ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

結婚生活・おつきあい

楽しい毎日を送るにはどうしたらいいか

大人を動かすためには、話し合いって意外と難しい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 大人って、そう簡単には変わらないと思うんですよね。 男性でトイレの便座の上げたまま下げない人とか、食器を洗うとか言っておきながら翌朝まで洗わない人とか、電気つけっぱなしにする人とか、トイレットペーパーを交換し…

人はどうやってパートナーからの「愛」を感じるのだろうか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 産後のこともあるし、これからのパートナーシップを考えることが増えてきました。 今の我が家は、とても良いバランスで、2人ともノンストレスでやっているので、そのバランスが崩れるのが怖いというところもあるんですよね、…

竹輪の中身が夫婦ゲンカになるか否か

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日の夕飯、こんなおかずを用意しました。 竹輪にキュウリを入れたもの。 ※写真はイメージです。photoACってマジでなんでもありますね、びっくりしちゃう。 夫はこれを見て、こう言ったんですね。 「オレ、チーズ入れたの…

【マンガ感想】1122(いいふうふ) 夫婦だから分かり合えない?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 7/20に発売された、1122(いいふうふ)の最終巻を読みました。 1122(7) (モーニング KC) [ 渡辺 ペコ ]価格:704円(税込、送料無料) (2020/7/21時点) 楽天で購入 ※このブログは、ネタバレを大いに含みます。 感想文を最…

もしかして、私たち夫婦はかなりイイ感じなのではないかというノロケ話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ふと、気づいたんですよね。 もしかして、私たち夫婦って、かなりイイ感じなのではないか?と。 ケンカはありません まだ子どもがいないからと言われたら、「そうかもしれないですね」としか言えませんが、付き合い始め…

夫がパンツを捨てないから、パンツセレモニーを執り行った

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の夫は、パンツを捨てないのです。 どのくらい捨てないかというと、穴が開くまで捨てないのです。 穴が開く前に、まずは布が疲れてきますよね?ヨレヨレになってくる。 でも、まだ使えると言うのです。 穴が開いていないか…

【本感想】ユキナ婚。 離婚した後に読み直して思うこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 大晦日、木下優樹菜&フジモンが離婚したというニュースが舞い込んできました。 これを書いているのは元旦なのですが、お正月番組のフジモンはいじられていましたね。 それをTVで見て、タピオカ恫喝で無期限謹慎中のユキナは…

家事をちゃんとしたいから専業主婦希望の人の話を聞いた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、テキトーに家事をこなして、それなりにキレイなら良しというタイプです。 食洗機・ロボット掃除機などを駆使して、それなりに清潔な家を保っていますし、トイレスタンプや防カビ燻煙剤など、汚れの予防にも力を入れて…

結婚しても野菜は食べられるようにはならない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、職場の26歳がこんな話をしていました。 「〇〇さん、尿路結石で救急車で運ばれたらしいですよ。野菜食べないんですかね?結婚してるのに・・・」 私はこんなツッコミを入れました。 「結婚しても、野菜を食べない人は…

【本感想】しょぼ婚のすすめ 結婚は難しくないのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 経営者やYouTuberなど、いろいろやっている実業家の「えらいてんちょう」氏の「しょぼい自己啓発シリーズ」。 3冊同時発売したうちの1冊、『しょぼ婚のすすめ』を購入しました。 しょぼ婚のすすめ 恋人と結婚してはいけませ…

「眠たい」と「会いたい」をどうやって両立させるか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、ある日の夜タリーズコーヒーで1人、悩んでいました。 一体これはどういうことだろう?と。 私が頼んだのは「ココアラテ」。 公式サイトによると、こんなドリンクです。 タリーズオリジナルのチョコレートシロップを使…

友人が新たに嫁姑問題という無理ゲーを始めようとしている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日は大人のゲスい話をお送りします。 たしか社会人になってから数年間の間、私は2ちゃんまとめサイトにハマっていました。 ニュース系 芸能ゴシップ系 サレ夫・汚嫁の浮気モノ 鬼女・鬼嫁系 就活詰んだ系 お気に入りのサイ…

【テレビ感想】妻は怒ってます! 妻の耐性が高すぎない?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 11/23(金)、勤労感謝の日。 フジテレビの「金曜プレミアム」という枠は、『妻は怒ってます!』という「夫婦円満バラエティー」が放映されました。 フジテレビの番組紹介サイトによると、こんな内容です。 ダメ夫に不満爆発…

【マンガ感想】1122(いいふうふ) 気持ちって全然伝わらないものなのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 渡辺ペコさんのマンガ、1122(いいふうふ)の最新刊・4巻が「いい夫婦の日」に発売されたので、早速買って読みました。 1122(4) (モーニング KC) [ 渡辺 ペコ ]価格:658円(税込、送料無料) (2018/11/23時点) 楽天で購…

夫の私服が超絶ダサい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の夫の服装は、全然おしゃれではありません。 以前こんな文章を書いていますが、まさにこのネタ元は私の夫。 www.dokudamiyoshiko.com おしゃれに力を注いだ時代を経ることがなく、小学生からそのままのファッションセンス…

尽くすタイプも考えもの。いつも女神でいないことは、大切かもしれない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 少し前の話です。 ある土曜の朝、起きると夫の様子が変でした。 いつものように話しかけても、ちゃんと答えてくれない。 スマホゲームに夢中で、私の話を聞いていないわけではなく、明らかにふてくされている・・・。 「どう…

社内恋愛する人って、ただただ「すごいな」と思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私、思うんです。 「社内恋愛とか社内結婚する人って、すごいな」と。 夫婦・同棲カップルは、まさに四六時中一緒 だって、最大24時間一緒なんですよ! 私の知ってた同棲カップルなんて、家から車で一緒に通勤して、仕事して…

不思議だけど、夫は隣にいても違和感が全くない人だ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 夫と出会ってから約7年経ちました。 ただ、私の人生の中で、まだ7年なんですよね。 でも私は33歳なのです。 親との関係なら33年(母親とだともう少し長い)ですし、小学校入学した時からの友達なら26年、高校入学した時から…

【テレビ感想】夫はつらいよ 鬼嫁は弱い夫とセットなのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先週末、昔に書いた『夫はつらいよ』の記事がランキングが急上昇しました。 www.dokudamiyoshiko.com なんでだろう?と調べてみたら、別のバージョンが再放送されたのですね。 youtubeで見てみました。 鬼嫁はヤンキー、夫は…

【テレビ感想】妻は怒ってます!misonoが久しぶりにTVに出て盛大に自爆した件

こんにちは、ドクダミ淑子です。 録画したTVを見直していたら、こんな香ばしい番組を見つけました。 金曜プレミアム 妻は怒ってます プレミアム感・・・ないわー! どんな番組? 一言で言うと、妻が怒りをぶつけるのを、夫が反論し、ゲストがやいのやいの言…

やっぱりイケメンがいいという婚活女子へ!私は夫の顔が可愛く見える術にかかり続けている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 婚活をする上で、顔にこだわるかどうかというのは、わりと議論されている問題です。 私は「顔にはこだわらない派」なのですが、一度この問題について書いてみようと思います。 顔にこだわる派の意見 顔にこだわる派の方に寄…

ほのぼのした日々を過ごせる人が、一番いい相手なんじゃないかと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日、すごくキュンとくる瞬間がありました。 急いで帰るオッサン、その先には・・・ 私は駅までの夜道を歩いていました。 夜なので、一応前後の人には気を付けます。 その中で、後方から少し早足で歩き、ハァハァ言わせてい…

まずは週2日から!コンビニランチよりも、お弁当生活をオススメしたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 働く皆さん、ランチはどうしていますか? 社食?うらやましいです(安いし)。 愛妻(愛夫)弁当?うらやましいです。 今回はそんなうらやましい人のことは置いておいて、自分で昼食をセレクトする人へ、お弁当生活をオスス…

私はもう、ふわふわのタオルしか使いたくない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 みなさん、バスタオルをどういう扱いしているのでしょうか? 今回は、「バスタオルをリニューアルした!」ということだけを書いていきます。 バスタオルを毎日洗わない派になった 我が家では、夫の習慣と共働きということに…

私は、一人暮らしをしたことがない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日は、こちらのテーマで書いてみます。 #私の一人暮らし Sponsored by CHINTAI 私は、一人暮らしをしたことがない 冒頭からアレですが、私は一人暮らしをした経験がありません。 結婚するまで実家暮らし、大学も片道2時間…

家事の分担でもめているという話を聞いて、夫が言ったこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、家事について細かい質問をしてくる友人がいるという話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com ワイシャツの洗濯どうしてる?といっていた友人に久しぶりに会ったのですが、今度は愚痴っていました。 食器洗いをするの…

自分のイビキとの闘いから、勝利に至るまで

こんにちは、ドクダミ淑子です。 同棲生活、結婚生活など、共同生活をするにあたってもめることの一つに、イビキがあります。 イビキというのは、かいている本人は(たまに自分のイビキで起きることもあるが)気づかないもので、相手だけが被害を被るもので…

続・トイアンナさんの離婚エントリーを読んで、私と母に思いを馳せる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、トイアンナさんという方の離婚記事を読んで、感想を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com その記事ではこんなことを書きました。 彼女は、「他人の感情の変化に疎い人」だ そして、自分自身の感情の変化にも疎い人だ …

夫の味覚がおこさまなので、チョコ選びに迷うの巻

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今週のお題「バレンタインデー」について、書いてみようと思います。 交際6年・結婚2年で気づいた事実 私は最近、気づいてしまったのです。 夫は、高級チョコが好きではないということに・・・! 高級なチョコレートは、口ど…

トイアンナさんの離婚エントリーを読んで、戦闘民族に思いを馳せる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ふとした拍子に、トイアンナさんという方の離婚エントリーに触れました。 toianna.hatenablog.com 私は、このエントリーでトイアンナさんという人を知りました。 最初に読んだ感想は、「なんて人間の感情に鈍い人なのだろう…