ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

婚活・恋活

恋が発展するために必要なスキルとは

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回書いたコメダ珈琲店の話の続きです。 www.dokudamiyoshiko.com 理系学生の男女合わせて5人が、どんな流れだか知りませんが、恋愛の話になりました。 現代の恋愛に必要不可欠なもの 女の子の一人が、こんなことを言い出し…

どうやら、脱・非モテを目指して情報収集するのは少数派らしい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ちょっとだけ酔っぱらった時に、私の婚活の話をしてしまったことがあります。 私は、彼氏いない歴四半世紀くらいから一念発起して、戦略的に婚活をして結婚しました。 ターゲット層を決め、そのターゲットがいる場所を見定め…

女子大生と付き合いたい30代男性の気持ちがさっぱりわからない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットを徘徊していて、女子大生と付き合いたい30代の主張をチラ見しました。 まとめると、「てめえらババアより、女子大生の方が魅力的なんだ。ロリコンとか俺が同世代に相手されないとかじゃない」という内容です。 私は10…

趣味がある人が理想だと言っていた友達が、180°変わった話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、婚活で「趣味が合う」というのは必要かどうかを考えて、記事を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 私自身は「一緒に趣味を楽しみたい」「趣味がゼロと言う人とは付き合えない」と思っている派なのですが、「趣味大…

自分のことを面白いって言っちゃう奴は、なんで全然面白くないないんだろう?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日もタイトルで言いたいことすべてを言っちゃうスタイルでお送りします。 なぜなのでしょう? 「自分で自分のこと面白いって宣言している奴、大体面白くない説」 私の33年間の人生の中で出会った男性の中で思い出すと、こ…

焼き鳥のタレ派は結婚できない?不安をあおる人に注意せよ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、とある婚活コンサルと名乗る齧歯類が、Twitterでこんなつぶやきをしていました。 「焼き鳥のタレ派は、結婚できない人が多い」 このつぶやきの主は、たまに婚活ドブネズミと言われている方で、私は以前からそのトンデ…

「出会い方」ってあんまりこだわらなくていいと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、お客様からこんなことを言われました。 「○○駅近くで、ドクダミさんと旦那さんらしき方を見かけましたよ」 え・・・?いつの話? 「先週くらいですかね?ちょっと遠かったので声をかけなかったんですが・・・ドクダミ…

受け身の若者が増えている時代、バスガイドになれると恋愛が上手くできるのではないか説

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前も参加していた、仕事の関係のマーケティング系?セミナーにまた参加してきました。 www.dokudamiyoshiko.com 内容は前回と大体同じでした。 若者は自分で調べたりするのも苦手だし、自分で決断することもあまり経験がな…

いつから私は、「恋バナ」に興味がわかなくなったのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は現在33歳、30代まっさかりです。 もはや、「20代が終わるのが怖い」「30代は楽しいよ♪」なんて会話をしていたのも、遠い昔。 初めて彼氏ができた衝撃からも、6年近く経過し、もうそんな付き合いたてのアレコレも、デート…

【テレビ感想】恋神アプリ(コイカミアプリ) 恋が生まれるパワーバランスってあるよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ゆるゆるウォッチしていた恋神アプリver.3が、最終回となりました。 今回は4話・5話を一挙大放送! 「今回は、絶対成立するでしょ?でしょ?でしょ?」という朝比奈彩氏。 いやいや~、100%成立しないと思うのですが・・・…

【テレビ感想】恋神アプリ(コイカミアプリ) ムダに喋りすぎると思いが伝わらないよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 出会って72時間で恋ができるのか?という恋神アプリ、毎週見ています。 version3の1話・2話の感想はこちらから www.dokudamiyoshiko.com version1・2は、「こんなイケメンと美女で恋愛経験豊富で選び放題の二人だと、72時間…

「もっといい人がいるかも」は、大体いない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「もっといい人がいるかもしれない」 婚活や恋活において、そう思ったことはありませんか? 今回はそんなお話です。 「もっといい人が・・・」と思う時、ついついやってしまいたくなることがあります。 それは、「もっといい…

【テレビ感想】女心がわかる男、わからない男 デートでクーポン問題について考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 テレビっ子の私は、今日も元気に撮り貯めたテレビを見ています。 よく見る番組はほぼ決まっているのですが、金曜の夜になっている『女心がわかる男、わからない男』は結構お気に入り。 6/29(金)が最終回なんて残念です。 w…

なんでもランキングから選ぶ男をカワイイと思う心の余裕を持つべし

こんにちは、ドクダミ淑子です。 デートは映画に行って食事の定番コース、行く店は食べログの評価が高い店ばかり、プレゼントは女性に人気といわれるブランドの人気商品・・・定番やランキング上位のところばかりを選ぶ男性、いますよね。 私の夫もそんな男…

仕切るのが得意な女も、リードするのが苦手な男もいるってだけの話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、彼氏いない歴=年齢の女子がデートプランを決めてくれない問題について書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 改めて前回書いた記事を読み返していると、彼氏いない歴=年齢女子も、学生時代の恋愛アドバイザー的な人…

彼氏・彼女いない歴=年齢が、デートのお作法を知らないのは当然だよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、既婚ではありますが、彼氏=年齢から、初めて付き合った人とそのまま結婚して今に至っています。 モテるかモテないかでいうと、どう考えても非モテ。 奇跡が起こってなんとかなったけど、その一発がなければ今も未婚で…

やっぱりイケメンがいいという婚活女子へ!私は夫の顔が可愛く見える術にかかり続けている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 婚活をする上で、顔にこだわるかどうかというのは、わりと議論されている問題です。 私は「顔にはこだわらない派」なのですが、一度この問題について書いてみようと思います。 顔にこだわる派の意見 顔にこだわる派の方に寄…

ほのぼのした日々を過ごせる人が、一番いい相手なんじゃないかと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日、すごくキュンとくる瞬間がありました。 急いで帰るオッサン、その先には・・・ 私は駅までの夜道を歩いていました。 夜なので、一応前後の人には気を付けます。 その中で、後方から少し早足で歩き、ハァハァ言わせてい…

【マンガ感想】「自分に選択権があると思い込む話」をトマトイプーのリコピンで再認識した

こんにちは、ドクダミ淑子です。 週刊少年ジャンプで連載されている 『トマトイプーのリコピン』が結構好きです。 ※まだ5/21(月)発売の最新話は読んでいない段階で書いていますのでご注意ください。 トマトイプーのリコピン 1 (ジャンプコミックス) [ 大…

優秀な人ほど、時間に対する意識が高すぎて恋のチャンスを逃しているのではないか説

こんにちは、ドクダミ淑子です。 独身の友人と会話をしていて、ちょっと気になることがあったので、今回はそんな婚活話を。 外資系OL、30代は仕事を頑張りたい、時々婚活 彼女は外資系企業に勤める33歳。 年収は800~1000万円と同年代女性ではかなり稼いでい…

アラサーで結婚になんとなく焦った交際3年目、あの時にゼクハラしなくてよかったと思った話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨日の話に引き続き、20代後半~30歳・夫と交際中だった時代を振り返ろうと思います。 結婚しないの?周りの親切なアドバイスに、疲れたこともあった 付き合って2年位してくると、周りの友達は、「結婚しないの?」「プロポ…

「告白(プロポーズ)成功率100%」と確信できないと、行動できない男がいるのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 Twitterを徘徊していたら、こんな感じのツイートを見つけました。 「彼氏が結婚を連想させるワードを出すことが増えてきた気がする」 ここで私の思い出アルバムがパラパラと動き出しました。 「この話、私もあったわ・・・」…

30代の婚活相談を読んで、他人まかせの姿勢ってヤバいなって思った

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日ふと、GINGERでやっていたロンブー淳のガチ婚活相談、あれからどうなったんだろう?と思って、続きを読んでみました。 gingerweb.jp 以前も、こちらの記事で書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 今回気になったのは…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 恋とはカッコ悪いものなんだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 残り2回になった、『恋んトス シーズン7』。 今週の感想もつらつら書いてみますよ。 最初からお読みいただける方はこちらからどうぞ www.dokudamiyoshiko.com サトシの料理と言葉で、なんかみんなが前を向いた まずは、サト…

マメな人の方がモテるらしいという話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は今は、そこそこ売れる営業マンとして、入れ替わりが激しい人材業界で10年働いていますが、売れない時代が長く、むしろ10年のうち半分、5年くらいは売れない時代でした(リーマンショックということもあり)。 その時に、…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 脱落の危機は楽しくない、ときめきをよこせ!

こんにちは、ドクダミ淑子です。 毎週末のお楽しみ、恋んトスの感想を書いていきます。 最初から読みたい方はこちら www.dokudamiyoshiko.com 今回は第8話。 今回で金沢の旅が終わります。 8話の見所はなし? 8話はこれといった出来事がなく、ちなみが頑張っ…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 恋愛=面倒臭いと思うアラサーが減ることを祈る

こんにちは、ドクダミ淑子です。 もう3月ってことは、恋んトスシーズン7も終盤に差し掛かっているのですね。 今回は、絹成がことりに告白し、フラれることでメンバーの心が動き出しました。 メンバー全員に告白前に事前にメールが行き渡り、男子は恋バナに花…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 カメ吉は良い人なのになぜモテないのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 恋んトス、まだまだ懲りずに観ています。 今回は、男性陣のことについて書いていこうと思います。 前回までの感想はこちら。 www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com 恋んトス シーズン7…

「結婚願望」ってよくよく考えると、変な言葉だと思うのです

こんにちは、ドクダミ淑子です。 巷を騒がす、「結婚願望」という単語。 独身の男女には、「結婚願望があるかのか・ないのか?」なんてよく聞かれるでしょう。 しかし、よくよく考えると、結婚願望って不思議な言葉だと思うのです。 相手もいないのに「結婚…

いくつになっても男は褒めてもらいたがりなのだと思った方がいい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私のデスクには、週に数回、後輩が報告にきます。 「ドクダミさん、A社から契約をいただきました!」 「ドクダミさん、今日行ってきたB社、結構いい話できました」 ここで注釈なのですが、別に報告に来る後輩は、私の部下で…