ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

仕事・キャリア

仕事をしながら考えたこと、働き方について

リモートワークをやってみて、わかったこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日ちらっと書いたのですが、私の働く会社は「社員の安全と感染拡大防止のために」ということで、ほぼ全社員がリモートワークになりました。 さて、リモートワークをしばらくやってみて、気づいたことを書いてみようと思い…

「今は売上を求めなくていい」と言える会社に勤めていてよかった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日は、入社式だった会社も多いのではないでしょうか? 私が新卒からずっと働いている会社でも、例年とは違う形ですが、入社式がありました。 新型コロナウイルスの影響もあり、新入社員の皆さんは、不安になっていることも…

おじさんの働き方改革は「娘」から始まる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、ある経営者の方と話をしていました。 その会社は、土日出勤必須の会社です。 最近顕著に応募数が減っていて、なかなか苦戦していました。 今まで、「土日休みではない会社は厳しくなっている」みたいな話をしても、「…

副業をしたら稼げて幸せになれるのだろうか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界をさまよっていると、「副業こそ今すべきこと!副業で人生ハッピー!副業は福業だ!」「副業でいくら稼いだ!ウェーイ」みたいな方を見かけます。 果たして副業とは、本当に今すべきことなのでしょうか? 副業で…

「未経験からエンジニアに」にエンジニアの嫁がもの申す

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界を見渡すと、「未経験からエンジニアに!」っていう記事と、プログラミングスクールなんかの広告がバンバンと出ていますよね。 中には、「こんな底辺だったオレが、未経験でエンジニアになって年収5000万円!?…

厄介な人に自分を最適化させてしまう問題について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は常日頃から、営業として生き残っていくためには、何が必要か?と考えています。 そして、相手に合わせて自分を変えることで、相手にとって「心地よい相手」になることが大切なのではないか?と考えています。 仕事がデキ…

神は細部に宿るという言葉を思い出してしまう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、変なところを気にしすぎてしまうのかもしれません。 でも、気になっちゃうんですよね・・・ 例えば、最近通い始めたキレイライン矯正でもらった、これ。 え?わからない? では、わかりやすくしましょう。 これです。 …

ミスドのコーヒーおかわりと業務効率について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、外でパソコンをカタカタさせることは、わりと好きな方です。 あと、外で仕事をするのも好きです。 会社で仕事をしていると、大量の「ちょっと質問が」「少しだけ相談いいですか?」「ごめん、1分だけ時間もらってもい…

「実力」が試される時代が来ていると感じる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 コロナウイルス感染拡大防止で、世の中が色々と動いています。 今まで、「働き方改革!」とか言っていつつも、「実際は無理だよ・・・ねぇ?やっぱそうだよね!!」と結局二の足を踏んでいる企業は多かったと思うんですよ。 …

ふんわりした受賞スピーチなんて聞きたくないのよ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の会社では、定期的に表彰式が行われます。 前期に優秀な成績を納めた営業を称えるとともに、「みんな、次回はあそこに立てるように頑張ろうぜ!!」みたいな会です。 営業会社なので、定期的にモチベーションを上げて行か…

営業をラクにやるためには、忙しいお金持ちをつかむべし

こんにちは、ドクダミ淑子です。 皆さん、仕事を楽にしたいなと思っているでしょう。 無茶ばかり言う取引先、合い見積もりばかり、スケジュールはズレ、嫌味を言われたり、時には怒られる。 利益にならない仕事を引き受けて、残業ばかりになり、頑張っている…

「勉強ができても社会では通用しない」って言われがちだけど

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界では、日々「学歴必要/不要」の論争が繰り広げられています。 私は、自分に学歴があって救われたと思っているので、無いよりは有ったほうが良いと思っています。 才能がある人とか、お金持ちのボンボンで学歴な…

名刺って超絶便利アイテムなのに、持たない主義ってビジネスする気あるのかしら?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 インフルエンサーと名乗る人が、名刺を持たない主義とドヤっているのを見かけました。 だいたいそういう人って、自分は名刺を持たない主義ですドヤァとか、名刺は捨てますドヤァとか、著書やSNSが名刺代わりですドヤァとか、…

我の強い女は異業種の男との方が上手く行くと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、半年前に結婚したアラサー女性とランチを一緒にする機会がありました。 私と同業、人材サービス系の、営業職の方です。 そこでとても印象に残ったことがあります。 「ダンナが何をしてるか、全然わからないんですよね…

年収500万円の転職をするために月5000円を払うサービスの失敗理由

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨日「お金を払うと、人は期待をしてしまうから」なんてブログを書きました。 www.dokudamiyoshiko.com それには、ある理由があるのです。 それは、Twitterのタイムラインで、ある転職サービスの内容について触れているもの…

お金を払うと、人は期待をしてしまうから

こんにちは、ドクダミ淑子です。 みなさんは知っていますか? 人がお金を払うのは、お金を払う先に期待しているからなのです。 「何を当たり前のことを言うんだ?」って思うかもしれませんが、これがわかっていない人、わかっていない商売が多いなぁって思う…

メールを返さない=了解の意味 じゃないのよ?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先週の出来事です。 お客様のところで打ち合わせをしていて、こんな相談をされました。 「内定通知をした人から、もう1週間も返事がこない。メールもしたし、SMSにも連絡を入れたけれども、音沙汰がない」 「では、最後にメ…

怪しい話が沢山!求人募集広告を使った詐欺あれこれ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 いつものように仕事で回ってくるニュース的な資料を見ていたら、面白い文書に出会いました。 「求人を装った詐欺・犯罪にご注意ください!」 今回はそれが面白かったので、その文書をベースにしてみましょう。 ※内容は加筆・…

経営の勉強を初めからやっておけばいい社長になれる?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 12年近く営業の仕事をしていて、人事担当者・会社幹部・経営者など様々な方にお話しをしていると、なんとなく社長の「タイプ」らしきものが見えてきます。 もちろん、人それぞれ思いや考えがあり、生い立ちがあり、全然違う…

「それ、どういう風に聞けば良いですか?」とトークマニュアルを求められる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 年始早々、1月上旬の朝に朝礼で上司がこんな話をしました。 「年始は、今後の事業の見通しや人員計画を聞くチャンスだから、打ち合わせに行った際には2020年の目標や数年以内の計画について聞いてみるように」 うんうん、そ…

学校になる会社、無人島になる会社

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ふと思うのです。 「日本は、学校になる会社と無人島になる会社の二分化が進んでいるのではないか?」と。 手取り足取り教えてくれる「学校」みたいな会社 まずは、研修が充実していて、まるで学校のようになっている会…

誰もが自分の立場を正義のように語る病にかかるのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の職場に、脳みその中に綿あめかマシュマロが入っていると思われるような人がいるんです。 この話に出てくる子ですね。 www.dokudamiyoshiko.com いまだに割合の計算はできないし、漢字も読めないし書けないし、商社とメー…

置かれた場所が咲ける場所かどうかが大事だと思うのです

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日が仕事納めの会社も多いと思います。 仕事を納めてみて思うことは、「会社員って本当に楽で楽しいな」ということです。 「会社員」「サラリーマン」って、なぜか苦痛の象徴のように言われますが、私は全然違うご意見です…

「出会うまでのハードルが高まっている」と理解できている人が強い時代なのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 仕事の中で、よくこんな愚痴を聞きます。 説明会に来る学生が減った 合同説明会で資料コーナーと休憩コーナーには人がいるのに、ブース着席が少ない なぜもっと気軽に会社見学や面談に申し込んでもらえないのか? 私は営業で…

幼少期にこじれた糸をほぐすのは上司なのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある朝、長い付き合いのお客様から、「今後の相談がしたい」と連絡がきました。 「もしよろしければ、今日はいかがでしょうか?」 ・・・ずいぶん突然だな。 「13時からだったら行けますよ。1時間くらいでしたら」 急ぎで採…

働き方改革は、マクロで見れば確実に進んでいると思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨年のこのくらいの時期に、「自分を犠牲にする働き方なんて間違っている!」というブログを書きました。 www.dokudamiyoshiko.com あれから、1年。 働き方改革は進んでいるのでしょうか? 今回はそんなお話を。 働き方改革…

行動をしている時には「価値」「意味」なんて考えなくていいんじゃないか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の働く会社では、定期的に「いい仕事発表会」みたいなものが開催されます。 自分の取り組んだ仕事の中で、大きな成果を出したもの、社会を変えるようなきっかけになったもの、求職者にとって人生を変えるような転職ができ…

「年度途中で辞めるなんて常識がない」と言われましても

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日行った「社員の自主性がない」とぼやく介護施設で、こういう話も出たんですよ。 「年度途中で辞めるとか、常識がないですよね。本当に・・・」 私は営業ですので、一旦「そうですね」と受け止めました。 ・・・が、その…

「就活を偏差値みたいにわかりやすくしてほしい」と言われても

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、職場の同僚が、大学の先生にこんなことを言われたそうです。 「就職も偏差値を出せないですか?学生の偏差値も出して、マッチングさせた方が就職率も上がるし、学生もムダな就活をしなくて済むし・・・」 これに対し…

社員の自主性がないと愚痴る会社がダメなところ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、とある社会福祉法人・高齢者施設の施設長と打ち合わせをしていました。 あれやこれやで、その会社のセールスポイントを引き出そうとしてきたのですが・・・出てこない。 「これだけ求人があふれている中で、他社よりも…