ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

恋愛観・結婚観

事実婚と夫婦別姓問題について、働く既婚女が考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 とある方が 結婚しました。(事実婚です) というツイートをしたことで、色々と話題になりました。 お互い独身同士でなんで事実婚なんだろう、なんで結婚しないんだろう、という疑問には、彼女はまだ答えていません。 結婚し…

重本ことりが予感はしてたけどやっぱりビッチだったという件

こんにちは、ドクダミ淑子です。 芸能ゴシップサイトのウォッチは趣味の1つ。 いつものように巡回をしていると、ショッキングなニュースが舞い込んできました。 元Dream5重本、“夜遊び相手”を赤裸々告白 〈前略〉ゲストとして登場したのが重本。「他人の幸…

LGBTのカミングアウトは必要か?ゲイに恋した、一人の女の気持ち

こんにちは、ドクダミ淑子です。 夫のいないある日、勝間和代さんのブログを見て感化された私は、一人で炊き込みご飯を作って楽しみました。 蒸し豆4種詰め合わせ 油揚げ まいたけ えのき茸 米 押し麦 とはいっても、豆もキノコも産地にこだわらないし、みり…

【マンガ感想】喰う寝るふたり住むふたり 「二人らしさ」を大切にしたいって思えるマンガ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 まんがほっとという神アプリで『喰う寝るふたり住むふたり』が全巻無料で読めます。 ※全巻無料は2018/5/23に確認したところ、終わっていました。 私は実家に置いてきてしまったので、改めてイッキ読みしてみました。 喰う寝…

20代後半・彼氏あり女性が結婚に焦る理由は、こういうことじゃないかと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 アラサー独身女性だと、ついて回ってくる「結婚」の話。 晩婚化、生涯未婚者の増加などがあり、「結婚しない人生」も昔よりはアリ感が増していますが、そんな社会問題ではなく、自分の周りの問題になると、そうでもない。 家…

ウェディングハイとかマタニティハイとか、滅多にないんだから思いっきりハイになればいいと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットサーフィンの中でたまに見るWebサイト「DOKUJO」の中で、こんなエッセイを見つけました。 » 【結婚願望が迷子です】「かたくなにウエディングハイを拒む理由」 » 【結婚願望が迷子です】「既婚者を目の敵にしていた友…

【本感想】四十路越え! 「四十路と恋愛」、若者の恋愛観よりもしっくりくる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 どのサービスだか忘れましたが、オススメされたこの本を買いました。 四十路越え! [ 湯山玲子 ]価格:1439円(税込、送料無料) (2018/1/21時点) 私にこれをオススメしてきたAIは、私のことをよく知っているなと感心しました…

ロンブー淳の言っている結婚観・恋愛観が正論過ぎて、アラサーは撃ち抜かれた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ロンブー淳さんのインタビューが、なかなか的確かつ正論で、この人意外とまともだなと思ったので、今回はこの記事の感想を書いていきます。 gingerweb.jp この記事は、アラサーの『GINGER』編集者3人の恋愛お悩み相談連載の…

結婚を難しく考えすぎていないか?ヤンキーに学ぶ、結婚のハードルを下げる方法

こんにちは、ドクダミ淑子です。 結婚。 ネット上の情報ばかり探っていると、この結婚ってやつは、現代社会において、ものすごく難易度が上がっているように思える。 十分な収入・貯金があって 仕事が安定していて 社畜ではなく 子育てができるような時間と…

学生時代の「好き!」って気持ちをアラサーが求めるのは難しいことだと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、「好きになる理由が見つからない」という話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com この話を書いていて思ったのは、「好き」って一言だけれども、学生時代の好き!とアラサーの今、夫に抱く「好き」って違うよなって…

「コンバージョン」の考え方から婚活の行動量について考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨日、婚活で2年で100人に出会って結婚した友人の話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 100人と出会うって多すぎ・・・婚活ってキツいんだと思う方もいたかもしれません。 でも、その数字の妥当性を今回はお伝えしよう…

なぜ、自分にとって都合のいい人が目の前に現れると思ってしまうのか?

先日、心底腹の立つ出来事がありました。 営業で、お客様(人事担当)のところへ行ってああでもない、こうでもないと話をし、終わりがけにその方が言いました。 「今後、法律的な問題があるから、障がい者採用をしなきゃ行けないんだよね。 御社、障がい者採…

「お見合いの方が恋愛よりも満足度が高い」という話から、幸せの感じ方を考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、面白い話を聞いたことがあります。 「恋愛結婚とお見合い結婚だと、お見合い結婚の方が満足度が高い」 なぜなのでしょうか? 今回は、「幸せの感じ方」についてを考えていこうと思います。 お見合い結婚の方が満足度が…

「彼氏欲しい」 に対してマジレスするマンガに、モテない女が噛みつきたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「彼氏欲しい」に対して。 #セキララマンガ というのが、ネット上をざわつかせています。 「彼氏欲しい」に対して。#セキララマンガ pic.twitter.com/4khLf8WfGK — 藍にいな (@bekko_ame_) 2017年8月19日 「彼氏欲しいなあ…

なぜ、ノロケと不倫はここまで叩かれるのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近すごく気になっていることがあります。 なぜ、こうも連日TVで不倫の話が報じられるのか。 なぜ、ネットの掲示板では、婚約・結婚式・新婚生活・妊娠発覚・マタニティライフで浮かれている人が袋叩きに会うのか? もちろ…

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない 男が可愛いと思う女って結局優しい子なんだよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今期のドラマでは、「ウチの夫は仕事ができない」を見ています。 www.ntv.co.jp 関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦をやっているこのドラマ。 土曜の21時というジャニーズ枠の中では珍しいコメディ調のお仕事ドラマ…

結婚したら人生大逆転!?そういう風に思っている人はうまくいかない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 アラサー独身女子と会話をしていると、結婚が現状を打破する唯一の手段みたいな考えをしている人がいるなと感じます。 仕事がうまくいかないから、結婚したい 将来のことを考えると不安だから、結婚したい なかなかお金が貯…

「今の時代に女が結婚する意味って?」を既婚女の私が考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回の記事に引き続き、「結婚のメリット」について考えていこうと思います。 www.dokudamiyoshiko.com 私はなぜ結婚したいと思ったのか? 私は婚活→交際を経て結婚しました。 交際3年くらいしたら、私は少しずつ「結婚した…

「今の時代に女が結婚する意味って?」を既婚女の私が読んだ感想

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットで少しだけざわざわしていた、このはてな匿名ダイアリーについて。 anond.hatelabo.jp 読んで私が思ったことを書こうと思います。 書いているのは、婚活をやめようとしているキャリアウーマン 書いているのは、婚活を…

痛い片思い歴20年とマンガさえあれば、恋愛のときめきはいらないと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前の記事通り、私は9名+短期間の片思い(いずれもストーカー系)を経て結婚したわけですが、 www.dokudamiyoshiko.com今や、ときめきとは無縁の結婚生活を送っています。 うまくいっていないというわけではありませんよ。…

交際経験ゼロだったけど、初めてできた彼氏と結婚した話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の今までの人生を振り返ると、モテたという記憶がほぼありません。 (一瞬だけモテを感じたことはあったので、それはまたの機会に) 小学1年生 初恋(片思い) ▼ 小学3年生 次の片思い ▼ 小学5年生 その次の片思い ▼ 中学3…