ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

はあちゅうさんについての考察・感想などなど

はあちゅうさんが女風バーに行った話でゾワゾワした件

こんにちは、ドクダミ淑子です。 5月16日、月曜日の夜に突然私のスマホから通知がポンっと出てきました。 画面を見ると、どうやらはあちゅうさんが、予告なしの緊急インスタライブをやっているようです。 見てみると、酔っ払いながらウッキウッキで嬉しそう…

10代で許される「若さ」も、年を取ったら「痛さ」になるのよ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、「若者が、自分目線で書いた言葉で自分の後輩を勇気付けようとしているものに、大人があれこれ口を出すのはいかがなものか?」というブログを書きました。 www.dokudamiyoshiko.com ・・・んだけど、私はこれが「若者…

裸の王様と、紫ババア

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんのインスタグラムを見て、ひっくり返りました。 この投稿をInstagramで見る はあちゅう(@ha_chu)がシェアした投稿 紫のワンピースに、紫のバッグを合わせて、ドヤァ!と言わんばかりの顔でこちらを見つめる、…

「誹謗中傷」の話題に疲れてきた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ゴールデンウィークの私は何をしているか?というと、毎日公園に行っています。 いつもの公園(と言っても最近は保育園に入ったので平日昼間に行かなくなった)に加えて、ちょっと遠出しないと行けないけれども大きめの公園…

子供を褒めて出ていった分だけ、自分も褒められたい?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんのVoicyを久しぶりに聴きました。 「プレミアムリスナーは月々たったの400円なので投げ銭感覚で登録して下さい」と言っていましたが、私が申し込んだらきっとブロックするのだろうな・・・と思いつつ、”自主的…

ママタレだって、甘くない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「ママタレ」と聞くと、どんなイメージを持つでしょうか? 何の才能(タレント)もないのに、「ママ」という属性だけで商売している、いいご身分の方・・・以前の私は、そう思っていました。 でも、最近ママタレの発信を見て…

【本感想】じゃない、幸せ。 とらわれながら生きている人の幸福論

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、こちらの本を読みました。 じゃない、幸せ。とらわれずに生きるための幸福論 [ はあちゅう ]価格:1430円(税込、送料無料) (2022/4/11時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 美人…

結局、「自分がどう見られるか」しか考えていないんだろうな

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんの、インスタのこの投稿がずっと引っ掛かっていました。 ざっくり言うと、「自分の内面の意識がダメ母認定してきてつらくなるという、はあちゅうさんが、フォロワーからの『羨ましい』を『裏切り者』に脳内変…

だから私は、自分の子を見つめるようにしている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、はあちゅうさんの言動を見ていて、ふと思いました。 「私はなぜ、こんなに母親としての彼女の振る舞いに引っ掛かってしまうのだろうか」と。 「そんなんでママを語られても」と思ってしまう どんなところに引っ掛か…

SNSという中途半端な表舞台を受け入れられない種族もいるのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 これを書いているのは、休日の午後。 夫が休日出勤(在宅)なので、私は平日と同じ運転をしています。 午前中はいつものように、公園へ行きました。 休日の公園には、いつも(平日)よりたくさんの家族連れがいて、幼児連れ…

「お前も同じ苦しみを味わえ」って考えが嫌い

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回に引き続き、はあちゅうさんのインスタコラボライブの感想をお送りします。 旦那さんに家にいてほしくないのに育児に当事者意識を持ってもらいたくて、家事をやってほしいけど家事育児をはあちゅうさんがするから家賃全…

育児への当事者意識を考えるの巻

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが、育児を発信する「だいしさん」という方と、インスタでコラボライブをやっていたので、アーカイブを見ました。 View this post on Instagram A post shared by だいし‍‍‍パパが“ママ=子育て”を変える (@da…

退屈な日常を愛するということ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 久しぶりに、「はぁ・・・ブログに何を書こうか?」って状態になっています。 いや、書きたいネタというかタネ、みたいなものはちょこちょこあるんだけれども、私は文章の大筋が決まってから書き始めるタイプなので、発芽し…

「育児で自分が無くなる」なんて

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんの、インスタストーリーズのこの言葉が、ずっとずっと引っ掛かっていました。 私も同じで無くなった「自分」を取り戻そうと、最近育児投稿よりも「自分」を楽しむ、ってテーマで、SNS発信してます。着たことな…

不倫フルエンサー・はあちゅうが爆誕した件について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが、突然インスタのストーリーズで「不倫」について語り始めました。 「語り始めました」というか、ファンから送られてきたDM(ダイレクトメッセージ)をベタベタ貼り付けて、それに薄っ~いコメントを付けて…

はあちゅうの場合、「オシャレが好きな自分が好き」な件について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんのインスタグラムのポエムに、時々「オシャレが好き」みたいなテーマが出てきます。 内容はだいたい一緒で、「以前はこんな服は似合わないと勝手に決めつけていたけれども、そういう思い込みをやめて着てみた…

「ママの幸せ」がわからなくなるから、つらいのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんがインスタでポエムを発表されて、それをブログにも転載されていました。 ameblo.jp それを何度も読んでいて、言いたいことはわかるんだけど、なんか違うんじゃないか?と思ったので、そのモヤモヤを書きなが…

批評と議論のない作品は、広がりもない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、「批評とは何か?」なんてことを考えていました。 批評というのは、深掘りし、対象に新たな解釈や視点を加えた上で自分なりの価値評価を下す行為だと私は理解している。なので批評を書くのは労力も時間もかかるし、相…

かつてドヤっていた、スキルなしフリーランスたちへ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、はあちゅうさんのnoteを読んで、「幸せって何だろう」「何があれば幸せになれるのだろう」みたいなことを、あれこれ考えていました。 www.dokudamiyoshiko.com その、あれこれ考えるのはまだ続いています。 というか、…

ふるえる程のしあわせが欲しい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが、「批評」についてこんなツイートをしていました。 批評というのは、深掘りし、対象に新たな解釈や視点を加えた上で自分なりの価値評価を下す行為だと私は理解している。なので批評を書くのは労力も時間も…

はあちゅうさんは本当にワンオペママなのだろうか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日も元気にウキウキ(ネット)ウォッチング。 あっちこっちそっちどっちいいとも~♪ 頭に詰まった昨日までのガラクタを処分処分♪ ・・・したいところですが、その頭の中のガラクタをまとめてしまうのが、このブログなので…

家にゴキブリが出るか聞きたくなるインフルエンサーって面白いな

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は少し前から、はあちゅうさんのウォッチャーをしているのですが、彼女のことが嫌いか?と聞かれると、答えはNOです。 好きでも、嫌いでもない。 自分と似ているところもあって、時々自分の嫌なところを見ている気分になる…

はあちゅうの「プロ被害者」ぶりに助演女優賞をあげたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが、「勝訴ッ!勝訴ォー!」と声高に叫んでいるようですね。 私は「PVを送りたくない(byはあちゅう先生)」のようなドケチではないので、きちんとリンクを貼りましょう。 ameblo.jp おやおや、随分としおらし…

正月から設定変更しまくっている人を見て思うこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんがブログで「息子が体調不良で、私は看病大変なの!同じようなママ集まれ~!」と、騒いでいるのを目撃しました。 あれれ? はあちゅうさんのブログやインスタをこまめにチェックしているファンの私は、引っ掛…

嘘をつく人、設定を忘れがち

こんにちは、ドクダミ淑子です。 多くの人には、超どうでもいい話だと思うのですが、私は最近気になって仕方がないことがあります。 それは、はあちゅうさんの幼少時代の読み書き問題です。 2歳で作家を目指したのに、小学校入学までひらがなが書けない? 20…

「子育てでライフスタイルが変わる」って当たり前じゃない?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、カタカナの「ヒ」の字になって寝ている子どもを見てふと思いました。 「こんな小さな生き物を育てるという経験ができるなんて、なんて幸せなことなのだろうか」と。 子どもと一緒に、お風呂の「わかす」ボタンを押し…

「家族」の範囲はどこまでか問題

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんのブログを見ていたら、どうやら実家でクリスマスパーティーをやったようですね。 その理由に「クリスマスイブから旦那の前妻さんとの娘ちゃんたちが遊びに来るから、その前にうちの実家メンバーとクリスマス…

「興味のあることにしか興味がない」の是非

こんにちは、ドクダミ淑子です。 なぜか、はあちゅうさんのこの言葉が少し前からずっと引っ掛かっていました。 「自分の興味のあることにしか興味がない」 たしか、『スッキリ』のコメンテーターをやっていた時の話か、「またコメンテーターの仕事をすること…

なぜ見知らぬ人の不倫(婚外恋愛)を叩きたくなるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが、「婚外恋愛」についてごご意見を述べているのを拝見しました。 多様な夫婦の在り方(別居婚、事実婚など)が受け入れられるようになってきても、性的に複数パートナーがいることに対しては世間の拒否感っ…

子供用品を邪魔と言われて何とも思わないなら、心が麻痺していないかね?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんが2021年10月28日に行ったインスタライブを、アーカイブで聞きました。 約1時間半のライブを聞いて思ったのは・・・時間を無駄にしたわ!でした(個人の感想です)。 印象的だったのは、ライブ中「歯、キレイ…