ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

本・小説

かつては1日1冊読んでいましたが最近はご無沙汰気味

【本感想】子どもとの関係が変わる 自分の親に読んでほしかった本

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、子どもとの関係を見直していました。 子どもと私の意地の張り合いみたいなことが続き、約束しても破られて私がキレて、子どもが泣く・・・みたいなパターンが多くなっていて。 どうにかしたいと育児書に頼ってみて、読…

【本感想】私、子ども欲しいかもしれない。 「子を持つこと」と向き合いたい時に

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の行動範囲には「ブックポスト」みたいなものがあります。 読まなくなった本を入れて、誰もが自由に持っていけるようにしている本棚。 一昔前のベストセラー、高齢者が好きそうなジャンル、図書館がリサイクル書籍として放…

【本感想】未来をつくる言葉 思考が絡み、飛ぶエッセイ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 長らく積読状態になっていたこちらの本を、やっとこさ読み終えました。 未来をつくる言葉 わかりあえなさをつなぐために (新潮文庫) [ ドミニク・チェン ] 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容で…

【本感想】叱らない子育て 最近のイライラを反省した

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、なんだかんだで子どもを叱る、というか私がキレることが増えてきました。 特に、夜寝ない問題ね。 www.dokudamiyoshiko.com 夜寝ない=健康に関わると思うから、ついつい強く「寝なさい!」と言ってしまい、そのままケ…

【本感想】雷神 地方×旅×ミステリーでの好き嫌い

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、ミステリー小説が結構好きなのかもしれません。 古くは小学生くらいで図書館や学校の図書室にある江戸川乱歩にハマっていたり。 大人になってからも、ちょこちょことミステリー小説を読んだりしています。 伊坂幸太郎…

【本感想】さんかく 踏み込まない人達

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、トレンディドラマみたいなラブストーリーな小説を読みました。 www.dokudamiyoshiko.com 読み終わって、「そういえば買っていたな」と思い出した積読の本を引っ張り出しました。 小説を読むというのは、一度離れてしま…

【本感想】年下の男の子 恋愛からかけ離れたアラフォーが読むと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 皆さんご存じないか、すっかり忘れていると思いますが、その昔に「メルカリで期間限定の1000ポイントあるから、私に読んで感想書いてほしい本を教えてください」みたいなことをしたことがありました。 今まで書いたのはこち…

「赤毛のアン」にハマらない読書人生でした

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日こんな読書感想文を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com ここでは長くなりそうだったので書かなかったんだけれども、これは『赤毛のアン』をモチーフにした小説でした。 主人公の「大穴(ダイアナ)」はアンの親友のダ…

【本感想】本屋さんのダイアナ 「読み方」が年齢によって変わる物語

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今年の年末年始は、義実家でここぞとばかりに読書に励んでいました。 ・・・といっても、私はそのメンバーの中で新参者(子どもを除く)の嫁ですからね。 余り仰々しい本を読んでいると、変な奴だと思われるでしょうから*1、…

旅の行き帰りはミステリー小説を読む

こんにちは、ドクダミ淑子です。 いつからか、旅行の行き帰りの移動中は、ミステリー小説を読むようになりました。 最初は、長編小説を読んでいました 昔は、「旅先には長編小説を持って行く」でした。 電車や飛行機の時間って、結構長くて退屈だったりする…

【本感想】ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 考え抜く力

こんにちは、ドクダミ淑子です。 もう数年前になるでしょうか? DMMブックスで新規登録限定のセールをやっていた時に、あれやこれやと電子書籍を買いこんだ時期がありました。 その時に「積読(スマホ上で)」をしていた1冊を、最近読み切りました。 それが…

【本感想】おとなになってはみたけれど 誰もが感じる大人な自分への違和感

おこんにちは、ドクダミ淑子です。 ふと、「自分は大人になれているのだろうか?」なんてことを考えました。 成人済みの方は誰もが思うことだろうけれども、自分の中身って中2くらいからあまり変わってない気がする。 数字としての年齢だけどんどん上になり…

【本感想】三千円の使いかた

こんちは、ドクダミ淑子です。 最近なかなか本が読めないのです。 いや、読もうと思えば読めるんだけれども、寝落ち率が高くて夜は読めないし、朝は朝で起きたらジム行ったりしているし・・・ 移動中や昼休みだったら読めるタイミングはあるんだけれども、と…

【本感想】古本食堂 「繋ぐ仕事」というもの

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、こちらの小説を読みました。 古本食堂 (ハルキ文庫) [ 原田 ひ香 ] 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 鷹島珊瑚は両親を看取り、帯広でのんびり暮らしていた。そんな折、東京の神田…

【本感想】ナイルパーチの女子会 昼ドラ鑑賞みたいな読書体験

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、こちらの本の感想を。 ナイルパーチの女子会 (文春文庫) [ 柚木 麻子 ] 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんなあらすじです。 丸の内の大手商社に勤めるやり手のキャリアウーマン・志村栄利子(…

【本感想】正欲 多様性とはグロテスク

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、こちらの小説の感想をお送りします。 " data-en-clipboard="true"> 正欲 (新潮文庫) [ 朝井 リョウ ]価格:935円(税込、送料無料) (2023/8/1時点) 楽天で購入 " data-en-clipboard="true"> どんな内容なの? " da…

【本感想】スター 頂点なき世界で何を発信するか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、こちらの本の感想を。 スター (朝日文庫) [ 朝井リョウ ]価格:792円(税込、送料無料) (2023/5/11時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 国民的スターって、今、いないよな。……

【本感想】車のおうちで旅をする 人生に後悔はないけれども、

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、この本の紹介を・・・ 車のおうちで旅をする [ いとう みゆき ]価格:1,320円(税込、送料無料) (2023/4/29時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 英語はできない、お金もない。…

【本感想】82年生まれ、キム・ジヨン 女性差別の実感があまりない人生でした

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、読みたい本がたくさんあって、買っては読み、手放してはまた買って・・・を繰り返しています。 「読みたい本がたくさんある」というのは幸せなことなのですが、そうするとただでさえ少ない時間が更に足りなくなるとい…

【本感想】「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略 やっぱりビジネス書にハマらない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、楽天ブックスで本を買ったのですが、その際にお目当ての本を買った時にパッと目についたこちらを購入しました。 「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略 【 ”マイキャリア” の整理に使える2つのワークシートDL特典付き…

【本感想】世界は救えないけど豚の角煮は作れる 日常エッセイっていいよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 本日は、ブックオフで出会ったこちらの本の感想を。 世界は救えないけど豚の角煮は作れる [ にゃんたこ ]価格:1,320円(税込、送料無料) (2023/4/1時点) 楽天で購入 どんな本なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 …

【本感想】#真相をお話しします 歳を取るとミステリーが楽しめなくなる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日は、先日買ったこちらの本の感想を。 #真相をお話しします [ 結城 真一郎 ]価格:1,705円(税込、送料無料) (2023/3/29時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 ミステリ界の超新星が…

【本感想】DRY こんな世界を見ずに生きたいと思うのはエゴなのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 22時に寝落ちして、1時にうっかり起きてしまい、これを読了しました。 DRY (光文社文庫) [ 原田ひ香 ]価格:814円(税込、送料無料) (2023/3/15時点) 楽天で購入 そして、色々考えていたら、しばらく眠れなくなりました。 …

【本感想】出セイカツ記 漠然とした不安との向き合い方

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、この本を読んだ感想文を・・・ 出セイカツ記 衣食住という不安からの逃避行 [ ワクサカ ソウヘイ ]価格:1705円(税込、送料無料) (2023/3/4時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です…

【本感想】東京ロンダリング それは誰の「意思」なのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、こちらの本の感想を・・・ 東京ロンダリング (集英社文庫) [ 原田ひ香 ]価格:594円(税込、送料無料) (2023/2/27時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 変死などの起こった物…

【本感想】母という呪縛 娘という牢獄

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、Twitterで相互フォローの方が読んだと書いていた、こちらの本を読みました。 母という呪縛 娘という牢獄【電子書籍】[ 齊藤彩 ]価格:1815円 (2023/2/10時点) 楽天で購入 どんな内容なの? 公式サイトによると、こんな…

【本感想】即答力 自分の仕事のスタンスを確認する1冊

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、少し前に読んだこちらの本の感想を。 即答力 (朝日文庫) [ 松浦弥太郎 ]価格:638円(税込、送料無料) (2023/1/29時点) 楽天で購入 どんな本なの? 公式サイトによると、こんな内容です。 成功は「一瞬の返答」で…

【本感想】ゴーン・ガール 私が嫌悪感を抱く理由は

こんにちは、ドクダミ淑子です。 随分前に「メルカリのポイントが余ってるからオススメの本を買って感想を書きます」みたいなことをやったことがありました。 あれから時が経ちましたから、皆さん忘れているか、そもそもそんなこと知らんって感じだと思いま…

【本感想】姉のはなむけ日記 そういうふうにできている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、あるサブスクをしています。 Amazonプライムも入っているんだけど、それの2倍のお値段するサブスクに。 それは・・・ある方のnote。 岸田奈美さんのキナリ★マガジンを購読しています 私は、noteで岸田奈美さんのマガジ…

【本感想】モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方

こんにちは、ドクダミ淑子です。 これを書き始めた日のお昼は、子どもが大興奮しちゃってですね・・・ 寝ない! いつも、13時くらいにはお昼寝しているのですが、大興奮のまま寝ないで寝室で格闘していたら15時になり16時になり・・・となってしまいました。…