ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

辛口な意見

「会社経営」を偉そうに語る一人社長に物申したい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界では「経営者」がたくさんいますね。 私は人材業界の営業を10年以上続けているのですが、どうやら私の知っている経営者と、ネットで饒舌な経営者とは、少し違うようです。 今回は、「一般的には有名ではないけれ…

ネット記事のタイトルの付け方ってセンスないよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はゴシップ記事を読むのが大好きの腹黒女です。 だいたい、ニュースのジャンルのタブがあったら、「総合」からすぐに「エンタメ・芸能」に飛ぶ派。 タイトルだけ見て、クリックするかどうか決めます。 そんな感じでタイト…

フリーランスに変な意味をつけすぎじゃない?

納期に追われ一週間ほど漂流した後、砂浜に打ち上げられたノマドワーカーのフリー画像 こんにちは、ドクダミ淑子です。 「フリーランス」という言葉をご存知でしょうか? 会社に所属せずに仕事している人、つまり個人事業主ってことですね。 ただこの言葉が…

ナンバーワンやオンリーワンを目指す時代は終わっているのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットウォッチングをしていると、 色々な人が出てきて、炎上して、消えていくのを見ることができます。 また、はじめはそこそこ好感を集めているのに、だんだん反感を買い、叩かれ、反論したりさらに煽ってさらに嫌われてい…

「ルンバのスイッチを押すのも私」とキレるはあちゅう女史について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネット炎上芸人で自称作家のはあちゅうさんが、最近ファッション妊活問題で、色々な人を更に敵に回しているようですね。 その話は、今回は置いておいて。 その前に投稿していたエピソードで驚愕したという話を送りします。 …

現役引退した女性アスリートが浮かれてもええじゃないか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 吉田沙保里選手が、最近よくテレビに出ていますね。 「霊長類最強女子」なんていわれていた選手時代から一線を引いて、女性らしいオシャレをしたり、無人島ではしゃいだり、街ぶら系のバラエティ番組に出たりと、今までには…

変な横並び・平等主義っておかしいぞ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 大学受験をする高校生へ向けた、駅からの応援&卒業お祝いメッセージ。 これを見ると、自分が高校受験をしたときのことを思い出すのです。 しかも、大人って汚いなと思った、ネガティブな記憶を。 高校受験する学校の数を、教…

「感想を書く」と「薦める」、「批判する」と「誹謗中傷する」は全然違うのに

こんにちは、ドクダミ淑子です。 傷つきやすいガラスのハートをお持ちの方と読解力がなさすぎる方が、増えているなと思う今日この頃です。 「感想」を書いているんだよ? 私はこのブログの中で、「感想」を書いています。 書籍・マンガ・テレビ・映画などな…

動きが遅いPCで仕事させられるのは嫌がらせでしかないと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 仕事中に、突然ネットが繋がりにくくなりました。 メールを送るのにも時間がかかり、時間がかかるのに送れないこともある(しかし時間がかかった末に送れることもある)。 添付ファイルのダウンロードにもいつもの3倍の時間…

ネットの世界の怪しい高収入サラリーマンに引っかからないためのポイントを考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、年収1000万円越えとか2000万円越えのサラリーマンの仕事術みたいなことをつぶやく人が、ネットの世界を騒がせているようです。 話題になっている方の有料note(約2000円)のはじめだけ見てみると、典型的なフォーマッ…

polcaが家族へのプレゼントに使えとアホな提案をしてくる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 polca。 ネット上でおこづかいを集める、「フレンドファンディング」というサービス(クラウドファンディングではない)。 中には、「夕飯が食べたい」「スマホ代を払いたい」などを載せて、「ネット乞食じゃない?」とプチ…

「嫌な仕事でも誰かがやらなきゃいけない」はおかしい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 twitterを徘徊していると、色々なご意見が入ってきます。 その中で気になるのがこちら、「誰かがやらなきゃいけない仕事」という話。 例えば、「介護職は給料が低くて仕事もきついけれども、誰かがやらなきゃいけない仕事だ…

「無条件に信じる」って宗教の信仰と同じだよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 オンラインサロンが詐欺か詐欺じゃないか問題などが世間を騒がせています。 まぁ、私に言わせていただければ、月に3000円払うなら、その千円札を握りしめて、居酒屋行って、お酒を飲みながらボーっと、色々な人の話を盗み聞…

「リスクを取れ」って、リスクの意味わかって言ってんの?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「リスクを取れ」みたいな発言を見ると、イラっとくるんです。 アンタねぇ、リスクリスク言うけど、意味わかってんの? まぁ私もわかってるのか?と聞かれると、ビミョウですが・・・。 そこで今回は、リスクを取るってどう…

リアルの世界で物乞いに会った

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はJRの駅改札を出てすぐにある、びゅうプラザ(旅行代理店)で、順番待ちをしていました。 私は3番目なのですが、ちらりとみるとカウンターにいる2組の相談は難航しているようです。 1人は、どうやら旅行カウンターなのに…

資本主義バンザイなので、左寄りの活動家の言うことが本気でわからない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ファミマが子ども食堂を始めるというニュースが話題になっています。 私は、社会貢献活動の一環として、子供達を集めて食事する支援をしたり、職業体験をしたりする取り組みは、とても素晴らしいものだと思います。 しか…

小銭をかき集める生活って、しんどいと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、楽天ポイントを日々コツコツと集め続けています。 www.dokudamiyoshiko.com 楽天ポイントスクリーンでおすすめ商品を見てはポイントをゲットし、楽天ウェブ検索で検索をかけ、楽天チェックでローソンやスーパーにチェ…

スポーツ選手の引退を心待ちにしてるように感じる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 突然ですが、スポーツ選手の引退報道って、よく考えたら謎だと思いませんか? 最近だと横綱の稀勢の里。 「横綱連敗中。どうなる!?進退が問われます」とかアナウンサーが言っちゃうやつ。 引退宣言するまで、トコトン追い…

文章の評価は受け手がするものなのに、うるさい作り手が多すぎ問題

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、クリエイティブについて、私の個人的な意見を書いていこうと思います。 ・・・って、いつも個人的な意見しか書いていないけどね! 最近気になるのは、世の中に出した作品を、作り手が出してから後付けすることが多く…

ネット炎上しているオッサンにサラリーマン的な対応方法を教えてあげたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界では、日々炎上というのものが起こっています。 意識(というか自意識)高い系が行き過ぎて、他者を否定する人 誰かのツイートをパクったり嘘をついてでも、注目されたい人 差別的発言を公の場で言うことの意味…

意識高いツイートをしてドヤる人は、飲み会で語り出すヤツと同じだぞ!

こんにちは、ドクダミ淑子です。 何度も何度も書きますが、「有益な」ツイートとか記事とかっていう語句を見ると、イラっとくるんです。 こちらでも書きました。 www.dokudamiyoshiko.com なぜイラっとするかというと、「アンタは自分のツイートが有益だと思…

「本店」「総本店」って言い過ぎな会社の見栄っ張りについて

こんにちは、ドクダミ淑子です。 街をフラフラと歩いていると、たまに目につく文字があります。 「〇〇本店」 それも、ナショナルチェーンのこのお店が、なぜこんな地方都市に本店あるの!?って驚くのです。 しかし、調べてみると、我々は驚愕の事実を知る…

値切るヤツほど「金払ってるんだ」と偉そうになる説

こんにちは、ドクダミ淑子です。 少し前、どこかのツイッタラーが、「デザイナーに月1万円で頼み放題とかWin-Winでナイスアイデアじゃね!?」とつぶやいてプチ炎上していました。 つぶやいた方はビジネス経験ほぼゼロ、サークル活動に毛が生えた程度の頼み…

仕事は、ルールの決まったゲームと同じだと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「自分らしく稼ぐ」なんてワードがネット上で出てきています。 これはおそらく、「会社員(サラリーマン)って自分らしく稼げないから、フリーランスになって自分らしく稼ぎたい」って感じのニュアンスだと思います。 でも、…

正しい「挑戦」と「挫折」の両方をやらないと、いつまでもマンガの世界を抜け出せない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、とある有名な丼もののお店に並んでいた時の話です。 私たちの後ろに並んでいる人達がこんな話をしていました。 「俺たちの時代ってさぁ、チャリで来たが流行った時代じゃん」 「あー」 「あの流行りに乗って、チャリめ…

どうして自己犠牲がないと仕事が成り立たないと思ってしまうのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は普段、営業として企業の経営者や人事と組織・人事制度・教育・育成などなどのお話をし、最終的に募集・採用関係のサービスを提案してお金をいただくという仕事をしています。 せっかく採用しても辞めてしまうと、商売的…

ソフトクリームの食べ方の「失敗」についてを考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、『有田哲平の夢なら醒めないで』でを見ていて、思うことがありました。 それは、「ソフトクリームの食べ方」について、徹底的に考えている東大卒の女性話です。 ソフトクリームの食べ方なんて、考えたことがなかった …

「女子のさしすせそ」も「傾聴のはひふへほ」も、どっちもひどい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 みなさんは「女子のさしすせそ(または合コンさしすせそ)」と言うのは知っていますか? 料理のさしすせそではなく、男ウケのいい相づちとして、こういうワードを使いましょうという話です。 その辺は、恋愛系のサイトでたく…

異業種交流会とか名刺交換とか人脈づくりとか、だいたい意味ない説

こんにちは、ドクダミ淑子です。 新卒で今の会社に入社し、営業として働き始めた最初の数年、仕事できない時代がありました。 そんな時にアドバイスしてくれる人がいて、中には「異業種交流会とか行ったら?」とアドバイスしてくれる人、実際に誘ってくれる…

本当に在宅で稼げるパパは最強なのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、プロブロガーに飽きたと言っていたのですが、それでもたまにつまみ食いしてしまいます。 www.dokudamiyoshiko.com 以前食べて、ちょっと飽きていたスイーツが話題になったから「もしかしたら美味しくなったかも」と思…