ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚30代女、ドクダミ淑子の毎日

辛口な意見

「辛口です」と言っておけば何を書いてもいいと思っている

こじらせ男とこじらせ女の決定的な違い

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今や妊婦がどうのこうの、と言っている私も、元はと言えば、立派なこじらせ女。 「元」じゃないですね、私のDNAの中にこじらせ女のメンタリティってものは、染みついているのです。 彼氏いない歴<パートナーいる歴になるの…

コロナロマンスと電車男

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「コロナロマンス」ってご存じですか? トイレットペーパーが品薄になっていた時、最後の1個を買った女性が、「トイレットペーパー、ないですか?」と店員さんに聞いていた男性に、少し分けてあげて、お互い独身だったことが…

「悪い人じゃないんだけど…」は、私の中では「悪い人」だ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ちょっと思い悩むことがあって、Twitterでポロリとしてしまいました。 別に、大したことない話なんですよ。 ただ単に私が気にしすぎって言う方が大きいと思うし・・・ そんな私の些細な悩みに対して、真剣にお返事くれた方、…

35歳以上で未経験職種への転職が難しいのは、おかしくはない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は日々、お客様と「こんな転職希望者がいたよ」という話を聞いています。 その中で、いつもモヤモヤするのが、こういう話。 「40代で○○は未経験ですって言って応募してくるんだよね」 「35歳なんだけど、だいたい3年くらい…

突然話しかけてくる人が苦手です

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は、「私の心が、激狭である」というお話。 私は、突然話しかけてくる人が、めちゃくちゃ苦手なのです。 突然、話しかけてくる人あるある 例えば、私が仕事で移動中。 移動中といえども、勤務時間ですから、私は会社支給…

本当にすごい人は、良い面も悪い面も、両方見えている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界って、いくらでもイキったことが言える世界です。 その中で、自分の生き方とやらを強く主張する界隈の人達がいます。 彼らは、自分は凡人として生きないことを大きな声で宣言して、「オレ流」の生き方をアピール…

マタニティマークが幸せアピールに見える人がいるとするならば

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は今、仕事用のバッグにマタニティマークを付けています。 といっても、職場にはまだ公表していなくて、上司しか知らない状態なので、くくり付けた上でポケットにしまってあるんですけどね。 さて、付けてみて思うことは、…

どうして若い女の子を募集したがるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 あるレンタカーの営業所の近くを通りかかって、ふと思い出したことがあります。 「若い女性にこだわってたな、あの会社」 そのレンタカーのカウンターには、やっぱり若い女の子が座っていました。 若い女の子が欲しい理由は…

自分と関係ない立場の人を、無意識に差別してしまう問題について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、最近まで、わからなかったのです。 「食べ物を残すという行動」が。 オムライスの最後の一口を残すということ 私が大学時代にバイトしていたファミレスには、オムライスがあったんですね。 って、今もありますね。 直…

嫌いなことを嫌いと言えないのはおかしい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、自称インフルエンサーのはあちゅうさんにTwitterでブロックされました。 原因はおそらくこのツイート。 #はあちゅう さんがなぜ虐待疑惑で炎上しているのかを描きました。左の1つが1回目の通報、残りは2回目の通報です…

送り手も受け手も、誹謗中傷と批判との区別をつけるべきだと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 SNSでの誹謗中傷を受けていた方が亡くなったというニュースで、色々な人が「誹謗中傷」について書いています。 私もこんなブログを書いている身ですから、こういう悲しい出来事があると、一旦考えます。 私は、誹謗中傷をし…

#ワイドショーの偉そうな司会者に抗議します

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ちょっと前から、在宅勤務で、お昼休みにTVを付けています。 一人の時は、『ヒルナンデス!』なんですけれども、夫も在宅勤務の日は「ニュース番組」を観たがるんですよね。 なぜか「安定のフジテレビ」なんていうオッサンで…

知らない固有名詞を会話に入れてくる人問題について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 日曜の朝は、『ワイドナショー』をよく見ています。 もともと『サンデージャポン』派だったのですが、夫がワイドナショー派なんですよね。 もう、慣れましたけど。 先日、5/17(日)のメンバーはこちら。 東野幸治(52歳) …

はあちゅうには「普通の主婦の気持ち」は一生わからない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ちょっと前から、はあちゅうさんに興味があります。 年も近いし、大学もアレ*1だし、子育て・家事・仕事・・・なんてつぶやきには敏感に反応してしまいます。 色々な詐欺(疑惑)・炎上の歴史があったからこそ、固定ファンや…

「誰かの愛しい人だから」への是非について考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 Twitterでこんなやりとりを見ました。 ある女性をブスと言っているツイート 1に対して、「その人だって、誰かの大事な娘さんなんだから、そういうことを言うな」というツイート 「誰かの娘だから」という理由がそもそもおか…

メールや手紙を晒す行為がわからない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 Twitterの海をさまよっていると、色々なものがアップされています。 仕事をドタキャンされた人が、そのドタキャン絡みでなぜか説教されたというLINEの画像を載せていました。 あるアニメアイコンの方が、そのアニメのライセ…

怖い女は何のメリットもないと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある朝、TVを見ると蓮舫さんが国会で吠えているシーンが映されていました。 だいぶヒートアップしていて、声を荒げています。 それを見て、思ったんですよね。 「怖い」と。 怖い女って、怖い 「怖い人」っていうのは、男女…

すぐに海外を持ち上げたくなる人たち、ちゃんと海外行ったことあるの?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、「海外はこんなに素晴らしくて、日本はこんなにダメだ」みたいな話、多くないですか? 私は以前も、海外と日本を比べてもどうしようもない、という話を書きましたが、最近それがまた沸々と出てきてですね・・・ という…

「ウチは在宅勤務はムリ」は、本当は無理じゃないと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 緊急事態宣言が出された都道府県に住んでて、勤務もしている私。 今、私は在宅勤務中ですが、実は、会社には一定数の人がまだ出勤をしている状態。 さて、そんな出勤をしている人から、今日はこんな共有がありました。 「意…

デマを言う人はよく調べないくせに自信満々でモノを言う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 非常事態宣言が出される前に、ちょっと年上の先輩営業マンが、こんなことを言ってきました。 「ドクダミの担当している企業、倒産するぞ」 自信マンマンのその根拠は? えええええええええええーっ!?!?!?!?!? 私は…

やり場のない怒りを、勝手に受け止めてしまう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、Twitterを見ていると、なんとなく胸が詰まります。 「ウッ・・・」ってなる。 PCR検査を全件すべし 自粛と保障はセットだろ 安倍政権は何もしてくれない 家族が高熱が出たのに 保育園休園した、日本死ね そして、在宅…

咳エチケットって言われる前はひどかったもんだなぁ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「咳エチケットにご協力いただき、ありがとうございます」 電車などで言われるようになりましたね。 良い傾向だなと思いつつも、やっぱりひねくれ者の私は思うのです。 「っていうか、それまでがひどかったもんな」と。 くし…

私の考えることって、だいたい強者の理屈なのかもしれない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、こんなブログを書いたんですね。 www.dokudamiyoshiko.com 「コロナに負けるな!」って変だ、品薄な中「備蓄」と言って必要以上に買っている人は買い占めじゃないか・・・と言った内容です。 そこから、いくつかリアク…

「コロナに負けるな」と「買い占めではなく備蓄」への違和感

こんにちは、ドクダミ淑子です。 首都圏封鎖・外出自粛・・・いろいろと世の中が動いているのか、止まっているのかという、今日この頃。 色々な情報や口コミやつぶやきが飛び交っている中ですが、私はこういう言葉に違和感を感じています。 「コロナに負ける…

どうして人は「ワニくんの死」で怒るのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「100日後に死ぬワニ」、予告通り死んでしまいましたね。 色々な人の想いを寄せつつ、予告通りに。 しかし、そこから「電通案件だ」「裏切られた」「ショック」みたいな声があり、色々と考えさせられました。 無料と有料の差…

「私ばかり損をする」と思う大人が増えている原因を考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 こちらのブログでもたまに取り上げている、「はあちゅう」さんの落書き日記が、またTwitterのタイムラインに流れてきました。 今回は、「感謝されたい」っていう話でした。 雑誌の対談で「私は家事をやっているのにけんちゃ…

副業をしたら稼げて幸せになれるのだろうか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットの世界をさまよっていると、「副業こそ今すべきこと!副業で人生ハッピー!副業は福業だ!」「副業でいくら稼いだ!ウェーイ」みたいな方を見かけます。 果たして副業とは、本当に今すべきことなのでしょうか? 副業で…

もう「女あるあるネタ」では笑えない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、R-1グランプリを観たんですよ。 そして、びっくりしました。 全然面白くなくて。 特に面白くなかったのは、トップバッターのメルヘン須長さん。 「科捜研の女」のモノマネをしながら、Twitterだかネットだかでウザい女…

好きでもない人の動画をダラダラ見ている時間なんて私にはないのだ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットで有名になるなら、YouTubeをやるべきだとか、採用するためにはYouTubeをやるべきとか、とにかく猫も杓子もYouTubeやろうぜという今日この頃。 私はそれに激しく疑問を呈しています。 動画を見るのは10分、テキスト読…

私はライターのコワーキングスペースには通わないわ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日も、個人の偏見に満ちた感想、自分のことは棚に上げ、毒舌たっぷりでお送りしますよ。 2月22日(土)放送の『マツコ会議』を見ました。 「五反田のコワーキングスペース 趣味を記事にするWebライターたち」という内容で…