ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

女子大生と付き合いたい30代男性の気持ちがさっぱりわからない

f:id:dokudamiyoshiko:20181112205041j:image

こんにちは、ドクダミ淑子です。 

 

ネットを徘徊していて、女子大生と付き合いたい30代の主張をチラ見しました。

まとめると、「てめえらババアより、女子大生の方が魅力的なんだ。ロリコンとか俺が同世代に相手されないとかじゃない」という内容です。

 

私は10歳以上年下と付き合いたいとはカケラも思わないので、今回はその理由を書いてみたいと思います。

 

 

女子大生と喋ると「可愛いな」「幼いな」って思う

仕事の中で大学生と接する機会がたまにあります。

リサーチだったり、待ち時間だったり、バイトに来ている子だったり。

みんな、とても可愛いんですよねぇ。

お肌もピチピチ、目もキラキラしてるし、声も高くて小鳥のさえずりのよう・・・

でも、その一方で「幼いな」とも思います。

些細なことでクヨクヨしたり、じーっとこっちを見て助けを呼んだり、まるで幼い子供のように感じることがあります。

 

話す内容も、「宇宙人、信じてるか問題」で1時間くらい持ったり、ひたすらベストショットを目指してパシャパシャしてたり、喋っててちょっと噛んだらそれがツボにはまってずっと笑ってたり・・・ああ、私も少女時代はこんな感じだったなぁと懐かしく思います。

 

男子大生も同じく。

こちらは変顔したり脱いだり騒いだりと、友達同士だといたずらっ子に大変身。

おっさんがやるといたいけど、大学生なら可愛く見えちゃう。

 

 

もはや「恋愛対象」として見えない

そう、私はもう、彼ら・彼女らを鑑賞して楽しむ対象としか見られないのです。

男子大生も「かっこいい」じゃなくて、「可愛い」のです。

 

付き合う?話が合わなすぎてムリムリムリムリ。

付き合いたいとは全く思えません。

 

 

一回り年下と付き合える人ってすごいな

10歳以上年下、特に自分が社会人で相手が学生とかで付き合うとなると、この二つのどちらかになると思うのです。

 

  1. 相手の年下っぷりをハッキリ実感・理解した上で付き合う
  2. 年上の方が精神的に幼くて、年下の方と精神年齢が同じくらい

 

3.女子大生だって大人っぽい子はいる、というのは、自分の記憶を掘り返しても、今会っている女子大生を見ても「ない」と断言できますね。

やっぱり、よっぽどの荒波にもまれてないと、どこか「幼さ」「甘さ」はある。

だって、なんだかんだ言っても、結局親に守られているんだもん。

 

 

社会人になると、人はちょっと変わると思う

みんな一緒の授業を受ける小学校~高校生、自分で取る単位を決めていき、プライベートの時間のやることも自分で決める大学時代を経て、人は少しずつ大人になっていきます。

 

そして、働くことでまたさらに、考え方・行動の仕方も変わってくると思うのです。

それは、「目的」に向けて動くということ、そしてそれに伴っての「優先順位づけ」「ゴール設定」などの考え方などです。

 

大学生でも「自分で決めて動く」ということは始まっていますが、高卒で働くと、この辺が一気にやってくるので教育する側もされる側も苦労するのです。

 

話は戻りますが、そうやって、入学や就職で少しずつ大人になっているはずなのに、それでも10歳年下と話が合う、年下ということを感じられない、年下の方が魅力的だ・・・なんて言っている人が、やっぱり私にはよくわからないのです。

 

年齢は関係なく、若い人と接していきたい?

それは良いことだと思います。

 

でも、それと自分の精神年齢=20代はちょっと違うと思うのです。

30代なら学生卒業して10年経ったこその魅力で勝負していきたいし、それがババア・老害でも構わぬ!と私は思いました。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com