ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

婚活・恋活

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 カメ吉は良い人なのになぜモテないのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 恋んトス、まだまだ懲りずに観ています。 今回は、男性陣のことについて書いていこうと思います。 前回までの感想はこちら。 www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com 恋んトス シーズン7…

「結婚願望」ってよくよく考えると、変な言葉だと思うのです

こんにちは、ドクダミ淑子です。 巷を騒がす、「結婚願望」という単語。 独身の男女には、「結婚願望があるかのか・ないのか?」なんてよく聞かれるでしょう。 しかし、よくよく考えると、結婚願望って不思議な言葉だと思うのです。 相手もいないのに「結婚…

いくつになっても男は褒めてもらいたがりなのだと思った方がいい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私のデスクには、週に数回、後輩が報告にきます。 「ドクダミさん、A社から契約をいただきました!」 「ドクダミさん、今日行ってきたB社、結構いい話できました」 ここで注釈なのですが、別に報告に来る後輩は、私の部下で…

介護・福祉系男子と付き合う・結婚するメリットを伝えたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は仕事が人材系ということもあり、様々な職種の方と接点があり、たまに1対1でヒアリングをしたりします。 そんな中で、「ああ、こういう職種の人はこういういいところがあるな」と気づいたりもします。 しかし、世間のイメ…

「出会いが全くない環境」というのはありえるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、婚活本の感想として「相手探しが書かれていない!これが婚活本なのか?」と書きました。 www.dokudamiyoshiko.com しかし、考えてみたのです。 24時間・365日相手がいないなんていう環境があるのかどうか? 私が考えて…

【本感想】シークレット婚活塾 つまりはコミュ力上げろよって話なのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 少し前にこんな本を買って読みました。 『シークレット婚活塾』 大好きなあの人にたった3ヵ月でプロポーズさせる禁断の恋愛マニュアル シークレット婚活塾 大好きなあの人にたった3ヵ月でプロポーズさせる禁断の恋愛マニュア…

大塚愛の『黒毛和牛上塩タン焼680円』を初めて聴いて、匂わせソングの偉大さに気づいた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、社用車に乗って移動をしていたところ、突然かかったアカペラの歌。 だぁ~いすきぃぃぃよぉぉぉ♪あなたと一つになれるのなら こんな幸せはないわ この声は・・・大塚愛? あっ、あなたと、ひっ、ひとつになる・・・…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 自分から好きになりたいタイプって何だ?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先週も観ました、恋んトス。 www.tbs.co.jp 以前の記事はこちら www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com さて、第3話なのですが、お弁当&伊豆シャボテン公園で、7人の関係はグッと動きましたね。 美穂の涙の理由…

実家暮らしはダメだって言われるけど、別にそこまでダメじゃないでしょって話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 こんな意見をネットから拾ってきました。 実家暮らしの男女は婚活では避けた方がいい 自分の年収に対して分不相当な暮らしをしているから そして本人はそれに気づいていない 実家に5万円入れて自立した気持ちになっている人…

「いつやるか?今でしょ!」って名言だと思う。婚活も免許自主返納も、「今でしょ!」

こんにちは、ドクダミ淑子です。 TVで受験シーズンの特集が組まれ、様々な必勝祈願などが特集されている今。 私はあらためて思ったことがあります。 「いつやるか?今でしょ!」って名言だなと。 予備校のCMから、クルマのCMまで 「今でしょ!」はなんと、20…

婚活コンサルとか言っている奴は、9割信用できないから気を付けたほうがいい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 このブログを開設してから、主に告知用ですが、Twitterをはじめ、いろいろな人のツイートを見ています。 ついでに、はてなブックマークもnoteもたまに見ています。 少し前まで、読書+アメブロ民だったので、140文字の中にこ…

【テレビ感想】独身女と新婚有田2 そんなに美人じゃなくてもイイ男と結婚する方法

こんにちは、ドクダミ淑子です。 気づいたら正月気分も抜ける今日この頃。 年末年始は嫁業務で忙しかったので、あまり家でグダグダテレビを見れなかった今回。 今更、撮りためた年末年始の特番をちょこちょこ見直しています。 その中で気になったのが、独身…

プレゼントの選び方問題について、意見を述べたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 クリスマス後に最近のネットをざわつかせているのが、クリスマスプレゼント問題。 ここ数年問題になっているのが、メルカリで4℃のアクセサリーが出品されている問題ですね。 それについては後述するとして、今回私の心をざわ…

アラサー女子の片思いは、思い詰め過ぎるとパラレルワールドに行ってしまう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、妄想が行きすぎるとやばいなって実感した話がありました。 デートが決まったけれども、嬉しくない同僚 同僚の嵐子とランチに行ったときのことです。 「この前、街コンであった人のことなんだけど・・・」と喋りだした…

海外に行ったことのない男をディスる婚活女子に言いたいこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、婚活女子の叫びがネットをざわつかせていますね。 ざっくり言うと、「海外旅行いったことない男とか、人としてありえない」と叫んでいる婚活女子がいるということで、波紋が沸き起こっているのです。 今回はこちらの問…

【本感想】なぜ、その人に惹かれてしまうのか? ヒトとしての恋愛学入門 「恋」を科学するとこうなるのかと感心した

こんにちは、ドクダミ淑子です。 2007年に出版されたこの本、メルカリで300円で売っていたので読んでみました。 なぜ、その人に惹かれてしまうのか? ヒトとしての恋愛学入門【電子書籍】[ 森川友義 ] 人間と恋愛を考える上で面白いことがたくさんあったので…

テレビ好きに朗報!TV見ている女子の方がモテるってよ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 お正月はテレビ三昧というテレビっ子の私から、同じくテレビ好きの女子に朗報です! なんと、TV見ている女子がモテるという記事を見つけましたー!! 万歳! それが、こちら。 www.dokujo.comモテる女子はテレビをよく観てい…

「恋愛が面倒くさい」という女は、だいたい恋愛経験が乏しい女だ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「○○さんって、彼氏いるの?」 「(うわ、来たよ)・・・いないです」 「えー、可愛いのにー。何で?」 ・ ・ ・ (何でって・・・) 「恋愛がなんだか面倒くさくて・・・」 こんなセリフを言ったり聞いたりしたことはありま…

仕事が忙しい男って一体どんな感じ?を妻が語る

こんにちは、ドクダミ淑子です。 皆さん、仕事が忙しいですか?それとも暇ですか? 今回は、「仕事はそこまで忙しくない」「はっきり言って暇だ」という婚活女子向けの記事です。 婚活をしていると、こういう男に遭遇することがあると思います。 仕事が忙し…

「大丈夫だよー」ってケラケラ笑う人といると、安心するよね

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、仕事でインタビューばかりしています。 知らない人に会いに行き、その方の仕事観とかこれまでのキャリアとかを、ずっと聞くというのを繰り返していました。 その人の人生を吸収するので、正直しんどくなることもありま…

「未婚じゃなくなりたい」って、なんかわかる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、ある方がTVで「未婚じゃなくなりたい」と言っていたのがすごく印象に残っています。 「結婚したいんじゃなくて、未婚じゃなくなりたいんですよ」 なぜこんな発言が出てくるのか、私はよくわかりました。 私自身、彼氏…

本当に頭のいい人を見抜く方法を伝授しよう

こんにちは、ドクダミ淑子です。私は頭の回転はわりと(調子がいいときには)早い方だと自負しております。 ただ、その早さが過ぎて、相手に伝わらないことが、社会人になりたてのころには沢山ありました。例えば、パンケーキを作ろうというときに、一緒に食…

【マンガ感想】『トマトイプーのリコピン』メンヘラ女子・カロちゃんから名言が出た

こんにちは、ドクダミ淑子です。 我が家では、30代の夫婦が『週刊少年ジャンプ』を読んでいます。 それってどうなの?と言われることもたまにありますが、まぁ楽しいし・・・と継続しています。 近所に土曜日に買えるところがあるので、得した気分になってし…

家庭的な女って一体どういう女のことを言うのか、考えてみた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は社会人になってから「家庭的」というイメージを社内外の人に言われ続けていました。 ちなみに、昔からの友人には言われたことはありません。 「家庭的な女=結婚したい女」として重宝されるような気もする一方で、どんな…

だめんずを量産して商売をしている私が、だめんず・うぉ~か~について考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は仕事で営業をしていて、10年近く続けています。 お客様は、新たに今年取引が始まった人もいますが、何年も担当させていただいている人もいます。 何年も担当しているお客様から、こういわれることがたまにあります。 「…

ロンブー淳の言っている結婚観・恋愛観が正論過ぎて、アラサーは撃ち抜かれた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ロンブー淳さんのインタビューが、なかなか的確かつ正論で、この人意外とまともだなと思ったので、今回はこの記事の感想を書いていきます。 gingerweb.jp この記事は、アラサーの『GINGER』編集者3人の恋愛お悩み相談連載の…

誰とも恋に落ちるのは自信がないから、誰とも恋愛できないのも自信がないから

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、誰のことも好きになっちゃう同僚の話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 嵐子のように、誰でも好きになっちゃう人もいれば、逆に、誰のことも好きにならない、「恋愛感情ってものがわかりません」みたいな人もい…

【テレビ感想】恋神アプリ(コイカミアプリ) まさかの打ち切り!ネタバレを見て思った、恋愛スイッチの話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ※この記事は、途中でネタバレをぶっこみますので、ご注意ください。 「ハマりそう」と書いていた、深夜の旅と恋バラエティ番組『恋神アプリ』がまさかの打ち切りになりました。 「恋神アプリ」に関するお詫びと放送中止のお…

結婚を難しく考えすぎていないか?ヤンキーに学ぶ、結婚のハードルを下げる方法

こんにちは、ドクダミ淑子です。 結婚。 ネット上の情報ばかり探っていると、この結婚ってやつは、現代社会において、ものすごく難易度が上がっているように思える。 十分な収入・貯金があって 仕事が安定していて 社畜ではなく 子育てができるような時間と…

結婚式7回やるようなmisonoに、どうして男ができるのか?を真剣に考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 タレント?のmisonoさんが、結婚式を7回行ったという、くだらない系のニュース記事を読みました。 abematimes.com 今までも様々な奇行・愚行・痛さ全開などで話題になっているmisonoさんですが、結婚式7回って・・・全国ツア…