ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

モテない女・喪女

女同士の戦いなんて止めよう、仲良くやろうじゃないか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ツイッターを徘徊していたら、こんなやりとりを見かけました。 ざっくり言うと、ぶりっ子称賛男子→ぶりっ子呪い女子って感じでしょうか。 男性のつぶやき アラサー派手目女子に相手に求める条件を聞いたら「年収最低1000万円…

なぜブスはイケメンにこだわるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 FODプレミアム無料期間なので、いろいろな動画をあさっています。 以前見ていたVIRGINSのゆゆのラストを見て、呆然としました。 (ゆゆは鼻の穴が黒いおかっぱ。広瀬すずを+20キロして色々手を加えた感じ) VIRGINS Season3…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 好きと付き合うの違い

こんにちは、ドクダミ淑子です。 なぜか今クール追いかけ続けていた、『恋んトス』のシーズン7がいよいよ最終回を迎えました。 www.dokudamiyoshiko.com 結果・・・誰もくっつかず! 私はシーズン7(今回)から見始めましたが、シーズン1以来2回目の誰もカ…

【テレビ感想】VIRGINS(バージンズ)~FODオリジナル第1話~ 衣装と棒読みが気になって、ストーリーに入り込めない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昔、 VIRGINSというドラマを見て、ああだこうだ言いました。 www.dokudamiyoshiko.com 最後に、「シーズン4があったら、文句を言いながら見るだろう」と書いていますが、まさにその通りになりました。 引きこもり女子大生と…

【テレビ感想】有田哲平の夢なら醒めないで クセのある美女に我々は何を学ぶべきか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は生粋のテレビっ子です。 以前、テレビ見ないアピールをする人(特に男子が多い)にイラつき、テレビの素晴らしさを記事にまとめました。 www.dokudamiyoshiko.com そんな私ですが、最近『今夜くらべてみました(今くら)…

【マンガ感想】ガラスの靴は割れてもはける(2) 完結したのを認めたくない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日感想を書いた『ガラスの靴は割れてもはける』が面白かったので、2巻を買いに行きました。 www.dokudamiyoshiko.com ガラスの靴は割れてもはける 2 (フィールコミックスFCswing) [ 都陽子 ]価格:734円(税込、送料無料…

総合職女子が陥る、「頼れる男がいない」という罠

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日の飲み会で営業本部長が言いました。 「女の子で営業やってると、強くなっちゃって、逆に男が情けなく見えて、彼氏ができなくなっちゃう子が多いからな・・・(心から心配している)」 ムムムっ!!! ということで、…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 自分から好きになりたいタイプって何だ?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先週も観ました、恋んトス。 www.tbs.co.jp 以前の記事はこちら www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com さて、第3話なのですが、お弁当&伊豆シャボテン公園で、7人の関係はグッと動きましたね。 美穂の涙の理由…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 「なんであんな子が選ばれるの?」と思う時点で負けている

こんにちは、ドクダミ淑子です。 恋んトス、シーズン7の第2話を観ました。 www.dokudamiyoshiko.com ※ ネタバレあります。 この度の舞台は、熱海。 若者の旅&TVで取り上げるにしては、なかなか渋いチョイスですよね。 打ち切りになった『恋神アプリ』なんか…

プレゼントの選び方問題について、意見を述べたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 クリスマス後に最近のネットをざわつかせているのが、クリスマスプレゼント問題。 ここ数年問題になっているのが、メルカリで4℃のアクセサリーが出品されている問題ですね。 それについては後述するとして、今回私の心をざわ…

アラサー女子の片思いは、思い詰め過ぎるとパラレルワールドに行ってしまう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、妄想が行きすぎるとやばいなって実感した話がありました。 デートが決まったけれども、嬉しくない同僚 同僚の嵐子とランチに行ったときのことです。 「この前、街コンであった人のことなんだけど・・・」と喋りだした…

海外に行ったことのない男をディスる婚活女子に言いたいこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、婚活女子の叫びがネットをざわつかせていますね。 ざっくり言うと、「海外旅行いったことない男とか、人としてありえない」と叫んでいる婚活女子がいるということで、波紋が沸き起こっているのです。 今回はこちらの問…

「恋愛が面倒くさい」という女は、だいたい恋愛経験が乏しい女だ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「○○さんって、彼氏いるの?」 「(うわ、来たよ)・・・いないです」 「えー、可愛いのにー。何で?」 ・ ・ ・ (何でって・・・) 「恋愛がなんだか面倒くさくて・・・」 こんなセリフを言ったり聞いたりしたことはありま…

クリスマス前だから、妄想祭を開催してみた

ここは、とあるチェーン展開している焼肉店・牛丸。 クリスマスイブの今日は、いつもよりも客が少なく、空席がちらほら見える。 そんな中、肉の焼ける音に混ざって、高い声が店内に響く。 「あーあ、まさかイブにケンタと二人で牛丸にいるとか、ありえないん…

女はなぜ、にゃんこスターのアンゴラ村長にイラっとするのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、にゃんこスターがTVに出ているのを見ると、本当に自然にイラっとします。 「本日のゲストは、にゃんこスターのお二人です~」と言った瞬間にイライラのスイッチが入り、二人が変な看板的なものを持って入ってきた瞬間…

誰とも恋に落ちるのは自信がないから、誰とも恋愛できないのも自信がないから

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、誰のことも好きになっちゃう同僚の話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 嵐子のように、誰でも好きになっちゃう人もいれば、逆に、誰のことも好きにならない、「恋愛感情ってものがわかりません」みたいな人もい…

【本感想】巨乳とは仲良くできない 明るい喪女には未来があると思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、こんな本を買いました。 巨乳とは仲良くできない 貧乳アラサー独身OLなかむらたまごの日常 [ なかむらたまご ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/11/19時点) そして、面白いことが起こったので、図々しくも作者に絡…

【テレビ感想】恋神アプリ(コイカミアプリ) モテないブスは全然ときめかなかった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 また、トキメキ不足女子狙いのドラマを見つけてしまいました。 コイカミアプリ ver.1.5 www.fujitv.co.jp 全5話の、宮古島バージョンの最終話のようです。 最終話だけ見て、楽しいのかわかりませんが、とりあえず見てみま…

タンポポの『恋をしちゃいました!』を聞いて、アラサーの私は切なくなった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はたまに社用車を運転するのですが、その時にだいたい、地元FM局のラジオが流れています。 東京・六本木の81.3mhz、エイティワンポインスリージェーイウェーーーブ♪みたいなおしゃれな番組ではなく、地元に特化したダサめF…

私にアプローチしてくるなら、手間をかけて当たり前って、どんだけ高飛車なんやねん

こんにちは、ドクダミ淑子です。 仕事をしていると、色々と疑問に思うことが出てきますが、その中でも今週気になったのは「ウチの会社に入りたいなら・・・」という話です。 「ウチの会社に入りたいなら、必要書類くらい郵送するのが当たり前」という人事担…

高学歴女って案外コンプレックスになるものだという話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は自称高学歴で、たまにそんな自分の体験談を書いています。 書いていて思うのが、「高学歴の女って全然メリット感ないわー」ということです。 メリットよりも、コンプレックスたりうる点が多いと思うんです、特に女だと。…

イイ女だからモテるのか?モテるからイイ女なのか?ニワトリと卵のような問題を考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 パン屋さんの前を歩いていたときに、ふと思い出した話があります。 「そこまでおいしくない」と自分で言う、超人気のパン屋さん。その理由は? とある超人気のパン屋さんがありました。 いつも行列ができていて、店内に入っ…

なぜ募集広告ではBBQのネタばかりが載り、合コンで男性は社畜自慢をするのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は仕事柄求人サイトをよく見ています。 見ている中で不思議なのが、なぜ企業が以下のことを嬉々として記事にしたがるのか?ということです。 夏には家族も参加してのBBQを開催! 年に1回の社員旅行で熱海に行きました! 「…

「コンバージョン」の考え方から婚活の行動量について考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨日、婚活で2年で100人に出会って結婚した友人の話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 100人と出会うって多すぎ・・・婚活ってキツいんだと思う方もいたかもしれません。 でも、その数字の妥当性を今回はお伝えしよう…

恋愛するための心の準備って何が必要?モテる人とモテない人は、人への印象の抱き方が違うという話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 モテる女子とモテない女子を比べて、一つ気付いたことがあります。 それは、モテる女子の方が、「人を好きになるハードルが低い」ということ。 恋愛だけではなく、人間関係全般において。 モテる女子は苦手な人が少ない気が…

「普通に恋愛する」がわからない・出来ないというアラサー女子向け対策を考えてみた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 恋愛経験がなさすぎて、もはや普通の恋愛というのがよくわからなくなっている、そんなアラサー女子はいませんか? 私も26年間、だいたいそんな感じでした。 今回は、「普通に恋愛する」ということがものすごく難しく感じてい…

なぜ、自分にとって都合のいい人が目の前に現れると思ってしまうのか?

先日、心底腹の立つ出来事がありました。 営業で、お客様(人事担当)のところへ行ってああでもない、こうでもないと話をし、終わりがけにその方が言いました。 「今後、法律的な問題があるから、障がい者採用をしなきゃ行けないんだよね。 御社、障がい者採…

「私、潔癖症だから」とドヤるそこの女子!それは相手を遠ざけるぞ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、清潔のレベルがあっている人の方が生活しやすいという話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com そんな中、よくいますよね。 私、「潔癖症なの~」と自慢気に言う女子。 潔癖症っていうのは、そんなにドヤることでは…

日本のプリンセスの結婚から、婚活における狙いどころを考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ネットや世間で話題の、プリンセスの結婚について。 あるとき、大事に育てられた箱入り娘、日本の宝がいました。 同級生も親しくしながらも「特別なお方」とちょっと距離を置いていてたし、おそれ多くて近づく男子なんて…

占い・パワースポット巡り・縁結び神社にハマる女子には、だいたい彼氏がいない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は彼氏いない歴=年齢を26歳で破ったのですが、彼氏ができる前・紀元前の26年間の行動を振り返って、これは意味ないなと思ったものがあります。 それは、以下の3つ。 占い パワースポット巡り 縁結び神社 そう、女子が大好…