ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

彼氏・彼女いない歴=年齢が、デートのお作法を知らないのは当然だよね

f:id:dokudamiyoshiko:20180526230128j:image
こんにちは、ドクダミ淑子です。

 

私は、既婚ではありますが、彼氏=年齢から、初めて付き合った人とそのまま結婚して今に至っています。

モテるかモテないかでいうと、どう考えても非モテ。

奇跡が起こってなんとかなったけど、その一発がなければ今も未婚でしょう。

 

だから、タイムマシンで過去に戻ったりはしたくない。

少しの変化を起こしただけでも、きっと未来(33歳の今)は変わってしまうだろう。

そのくらい、ちょっとしたことが積み重なっての今の自分が奇跡的に存在していると思っています。

 

 

非モテは、デートの作法を知らないんだってば

そんな中、こんな記事を読みました。

 

www.dokujo.com

 

ざっくり言うと、こんな話です。

  • 交際経験のない彼女(大学の2つ下の後輩)
  • デートプランを自分に全部決めさせて、面倒だった
  • たとえ交際経験がなくても、デートで行きたいところくらい主張しろよ

 

でも、私は思うんですよね。

大学生の2コ上って結構な先輩なんだし、しかも初彼氏なの知ってるなら、リードくらいしてやれよボケェ!と。

 

確かに彼女も、全部他人任せなスタンスはダメですよ。

でも、デートの作法って、誰も教えてくれないし、ネットを見ても、あんまりいい情報はない。

だったら、先輩で交際経験ありの彼がしっかりリードしてやればいいじゃん!って思ってしまうのは、私が非モテ目線だからでしょうか。

 

 

恋愛工学生は、頑張っていると思う

そう考えると、経験なしでデートをしようとして頑張ってる恋愛工学生は頑張っていると思うのです。

※恋愛工学生→誰かが有料メルマガで発信している、モテるためのテクニック的なものを学んでいる非モテのこと

 

ナンパして身体の関係を・・・ってところはキモイのですが、まずはそういうお作法的なことを学んでからデートに臨もうという姿勢を、私は評価したいのです。

 

非モテの知識経験ゼロ具合を知っている私は、恋愛工学生をバカにするツイートを発見してしまうと、なんとなく胸が痛くなるのです。

美女との身体の関係を得るためにフゴフゴ鼻息を荒くしているのは、確かにキモイけど。 

 

 

私がデートのお作法を学んだ場所

そんなことを書いていて思い出したのですが、私にはデートの作法を学ばせてくれた男友達がいました。

モテなそうな女と仲良くしてくれて、二人で出かけてデート気分にさせてくれる・・・オネエ系でした。

彼は私のような芋臭い女を磨くのが好きだったのか、非モテ過ぎて見ていられなかったのか、私やその他ブス共と1対1で遊んでいました(昔から女の子の友達が多かったらしい)。

 

「一応男と会うんだから、スウェットなんて着ないでよ、もっと気合い入れてきなよ」

「こういうときはこんな風に振る舞うんだよ」

二人で会いながら、いろいろなことを細かく教え、時には注意してくれました。

恋愛テクニックではなく、人として、異性にどういうふるまいをしたらいいか、デートの時にどう気遣いをするか、などの教えですね。

 

彼がいたから、私は初めての彼氏でもワタワタしないですんだのだと思うのです。

 

でもほとんどの非モテには、そんなボランティア精神で友達の女子力アップをしてくれる男性はいません。

私自身は、彼に出会えたことに感謝するとともに、他の彼氏いない歴=年齢の女子たちにはどうか優しくリードしてあげてほしいと願うばかりです。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com