ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

KALDIのシリアルクッキー(キャラメルカシューナッツ)を見つけた

こんにちは、ドクダミ淑子です。

 

以前、KALDIのシリアルクッキーについて書きました。

www.dokudamiyoshiko.com

 

 

これを書いた当時の私の中での話題は、クランベリーがめちゃくちゃ美味しかったのになくなってアメリカンチェリーになったということでした。

 

それから時は流れ、今度はまた新味を見つけたのです。

 

 

その名は、キャラメルカシューナッツ

ある日何となくふらりと寄ったKALDI。

そこで見つけてしまったのです。


f:id:dokudamiyoshiko:20190303193735j:image

あれ?

シリアルクッキーの新味出てるやん!!

 

前回の苦い思い出があったので、私は迷わず2袋をかごに入れ、レジに向かいました。

ついでに坦々スープも買いました。

 

 

気になるお味は・・・

家に帰り、コーヒーを淹れ(ドリップマシン派)、さっそく食べることにしました。

 

前回のアメリカンチェリーはちょっと苦手だったけど、キャラメルもカシューナッツも大好きだから、今回はきっと美味しいはず!


f:id:dokudamiyoshiko:20190303194254j:image

 

 

開けてみると、こんな感じです。


f:id:dokudamiyoshiko:20190303194313j:image

 

割ってみると、こんなかんじ。f:id:dokudamiyoshiko:20190303194327j:image

 

 スタバのホワイトチョコレート&マカダミアナッツクッキーみたいなゴロゴロ感はないけど、きっと入っている・・・カシューさんが。

 

 

思い出って味覚も美化されるのだろうか?

食べてみて思いました。

「たしかに美味しい。しかし、箱買いしたいレベルかと聞かれると、そこまでではない・・・」

 

すっごく美味しいんですよ、1日3枚ずつ食べてるので、1袋が3日でなくなるペースです。

 

でも、あの日に食べたクランベリーの衝撃に敵うかというと、クランベリーの方が美味しかったなぁって思うんですよね。

 

そんなことを考えていると思えてくるのが、「本当に私のクランベリーの感想はリアルなのか?」ということです。

もしかして、脳内で自分の都合の良いように改竄してるだけじゃないの?って思えてくる。

 

そのくらい、人間というのは自分の都合の良い情報は美化し、都合の悪い情報は消去するのではないかと思うのです。

 

この仮説の検証は、再びクランベリーが発売される時にしかできないようです。

 

よって、私は引き続き、クランベリーがまた販売される日を楽しみに待っているのです。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com