ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

数字を求めるのは、営業の仕事の中だけでいい

f:id:dokudamiyoshiko:20181121232100j:plain

こんちは、ドクダミ淑子です。

 

私は日々、営業という仕事の中で数字を見ています。

 

  • 今月の目標・実績・達成率
  • 四半期の目標・実績・達成率
  • 新規顧客と既存顧客の割合
  • サービス別の売上
  • お客様の業種別の売上
  • 1社あたりの売上・単価
  • 成約率
  • 成功率
  • 粗利
  • 粗利率

 

こういう色々な数字を、自分自身のも見るし、同じチームの人のも見る。

どこに注力すればいいかを、数字を見ながら分析し、決める。

 

数字を見れば課題が見え、打ち手が見える。

数字は嘘をつかない。

だから数字を見よう!

・・・というのを延々やっているのです。

 

ということで、数字の話は仕事で散々やってるから、ブログで数字のことなんて1つも考えたくないんですよね。

今回はそんな話です。

 

 

ブログで稼ごうと考えると、数字の話がでてくる

「ブログで稼ぎたい」

こういうことを考えると、どうしても「数字」の話が出てきます。

PV数から始まり、クリック率だのコンバージョンだの、直帰率だの、検索流入とダイレクトやソーシャルの割合だの・・・ネットの世界ですから、全部数字で見えるし、分析できるんですよね。

 

そしてガチの方々は、数字を見ながらうんうん唸り、ブログをリライトしたり、カスタマイズしたりするわけです。

仕事なんだから、やっぱり費用対効果は高い方がいいですよね。

そしたら、こういう分析は必要不可欠なわけです。

 

 

数字のことは考えたくないから、ブログは趣味にする

でも私は、ブログのことを数字で分析して云々というのは、やりたくありません。

だって、1日8時間程度(残業あり)の仕事の中でそういうことをやりまくっているんですもの。

仕事以外の自分の時間まで、数字を見てウンウン言いたくありません。

 

つまり、費用対効果を上げ、最大限に売上を上げるためにすべきことを放棄しているのです。

 それは「副業」ではありません。

つまり、私にとってブログとは、趣味の域を出ない、ある種「遊び」なのです。

 

 

「お金がかからない趣味」ってだけで満足

 そもそもブログという、好きな文章を好きなだけ書いて自己満足しているような行為で、ちょっとでもお金がもらえるなんて、超絶幸せなことじゃないですか?

趣味っていうものは、お金がかかるものです。

  • 旅行
  • スポーツ
  • キャンプや登山などのアウトドア系
  • ハンドメイド系
  • その他習い事
  • グルメ 

なんでも、趣味として楽しむものは、それなりにお金がかかりますよね。

それに対して、ブログはほぼお金がかからない。

サーバー代・ドメイン代なんて大した金額じゃないし、しかもそれでさえペイできる可能性もある。

最高じゃないですか!!

 

 

読者が求めているもの?んなもん知らん!書きたいことを毎日書く、ただそれだけ

数字のことを考えると、当然、読者のことを考えます。

読者の人がなるべく回遊してくれるようになるには、満足できる情報を出すには、喜んでもらうには・・・読者目線で書いていくことが必要になるでしょう。

でも、私はそういうこともする気がありません。

 

読者が何を求めているか?

そんなことは知ったこっちゃありません。

私が書いているのは、私に向けて。

しいて言うなら、どこかこの広い世界の片隅にいる、私と同じような考えを持った、私じゃない人に対して書いているくらいでしょうか。

 

ランキングとかも見ているけれども、人気の高いジャンルばかり書こうなんてつもりもありません。

 

とにかく、自分が楽しく、満足しながら書けることだけを最優先にして、書いています。

 

 

数字で考えちゃうのは、営業マンの職業病かもしれない

つまり私は、営業の仕事とは違うことがしたくて、結構意識して「数字」という視点を封印しているのです。

営業職であると、どうしても常に「数字」で考えてしまうクセが付いています。

職業病ですね。

だからこそ私は「趣味」として、数字をあえて全力で無視して、文章を淡々と書くことでリフレッシュしているのかもしれません。

 

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com