ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

彼氏が結婚を考えてくれない時に、「祖父母の家に連れていく」は効果的なのか?

f:id:dokudamiyoshiko:20170928001006j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

以前、彼氏が結婚を考えてくれないときの対処法について書きました。

 

www.dokudamiyoshiko.com

 

 他にも、結婚を意識させる手はないか?と私の周りの話を思い出してみると、一つひらめきました。

 

祖父母の家につれていく 

彼氏と、おじいちゃんおばあちゃんを会わせる

 

これを実践している人が二人いました。

 

今回は、祖父母の家効果について考えてみようと思います。

 

ハードルは友達以上、親以下

祖父母に会わせるということの丁度よさは、そのハードル具合です。

友達に会わせるよりも親密度は高く、親よりも気軽に会える…なんて都合のいい存在なのでしょうか!

 

生きているうちに曾孫に会いたいという意欲の強さ

そして、祖父母は曾孫に会いたい、曾孫を抱きたいという気持ちがあります。

高齢でもありますので、自分の生きているうちに、「なる早」というか「一秒でも早く」、孫に結婚してほしいと思っている人も多そうです。

なので、「年寄りの言うことは聞きんしゃい」とばかりに「はよ結婚しんしゃい」などと援護射撃をしてくれることもあるようです。

 

私は恋人時代に祖父母に会わせたことはなかったですが、おばあちゃんから連れてこい、早くお嫁に行ってくれなどプレッシャーをかけられていたので、きっと連れていったら、同じ事を言われたと思います。

 

祖父母に会わせることの効果はどのくらい?

実際、効果はどうなのか?というと、私のデータベース上にある二人の効果はバラバラでした。

 

一人は、新幹線で1時間半という絶妙な距離のおばあちゃんの家に連れていきました。

「周りから固めようと思って」とペロリと舌を出した彼女は、半年後くらいに結婚しました。

 

もう一人は、おばあちゃんの家に連れていき、お茶をして帰ってきましたが、そこまで結婚を意識したということはなさそうで、付き合って5年目を迎えようとしています。

 

ポイントは、彼がおじいちゃんっ子やおばあちゃんっ子であるかどうか

どのくらい圧を与えられるかは、彼がおじいちゃん、おばあちゃんにどのくらい思い入れがあるかによりそうです。

 

彼女のおじいちゃん・おばあちゃんの笑顔を見て、自分のおじいちゃん・おばあちゃんがこんな笑顔になるなら、結婚もいいもんだなー

そう思うような彼なら、おばあちゃんに会わせてみるのもいいかもしれませんね。

 

こちらもどうぞ

 

www.dokudamiyoshiko.com