ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

やっぱりイケメンがいいという婚活女子へ!私は夫の顔が可愛く見える術にかかり続けている

f:id:dokudamiyoshiko:20180526194552j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

婚活をする上で、顔にこだわるかどうかというのは、わりと議論されている問題です。

私は「顔にはこだわらない派」なのですが、一度この問題について書いてみようと思います。

 


顔にこだわる派の意見

顔にこだわる派の方に寄り添ってみると、こんな意見でしょうか?

一部Twitterから拾ってみました。

  • 毎日見るんだから、タイプじゃないときつい
  • 目の保養ができるから
  • 子どもの顔が美形になるだろうから
  • イライラしたときにブサイクを見るともっとイライラするから
  • 辛いことや苦しいこともイケメンとなら一緒に乗り切れるから


とにかく、「イケメンは正義」って感じですね。

イケメンなら、すべて許しちゃう!って感じの意見が多い印象を受けました。

 

 

私は、元・顔にこだわる派だった

とはいえ、私の過去を振り返ってみると、長らく見た目がタイプの方(あっさり系個性派イケメン・綾野剛とか)に片思いをしていました。

別に一度も実ったことはないので、鑑賞しかしたことがないですが。

自分の顔面偏差値を差し置いて、イケメンにばかり心ときめいていました。

「イケメンが好きなのは当然」くらいの意識だったと思います。

 

 

夫の顔は、私の好みのタイプではない

さて、私の夫。

出会った時、イケメンだなと心ときめいたかというと、そんなことはありませんでした。

薄顔イケメンが好きな私に対して、夫は濃い顔。

でも、不快感はありませんでした。

何も感じない、失礼な言い方をすれば、「可もなく不可もなく」「無反応」でした。

良い言い方をすれば「中庸」ですかね。

 

だから一度も、「はあぁぁ~ん♥イ・ケ・メ・ン♥」と思ったことはない。

 

 

ある日突然、夫の顔が可愛く見えた

でも、付き合いだして、一緒に過ごすようになって、突然夫の顔がカワイイなと思う魔法にかかりだしました。

朝、私が先に起きて夫(当時彼氏)の顔を見て、ズキューンと来たのです。

 

「きゅわわ~ん♥カ・ワ・イ・イ♥」

 

寝顔だと濃い顔も、長いまつ毛だけになり、口を閉じるとちょっと猫っぽくなる。

(-ω-)

↑こんな顔になっていたのです。

 

それ以降、夫の顔を見ると、なんか可愛いと思うようになりました。

 

 

夫とはケンカしたことがないから、顔を見てイラっとしたことがない

イケメンこだわる派には、ケンカするとイラッとするという意見がありました。

でも、私と夫は一度もケンカをしたことがないので、ケンカ後に顔を見てイラッと・・・という経験はありません。

 

これから、ケンカするようになったらどうなるかわからないけれども、とりあえずはなさそうだしな。

 

 

夫が可愛く見える魔法は5年くらい醒めていない

ある日突然可愛く見えてから、約5年。

今も夫が可愛く見える魔法は解けていません。

周りの友達に、顔濃い・顔デカいなんて言われようと、私にとってはカワイイ顔。

この魔法は、効果がめちゃめちゃテキメンです、私だけに。

 

 

まとめ:不快感のない顔なら、イケメンと思わなくても大丈夫だと思う

私の個人的な経験から言えることは、イケメンや顔のタイプど真ん中ではなくても、不快感がない、なんとも思わないような顔なら、中身(性格)が好き・声が好き・人として好きなどの「好き」があれば、可愛く見えてくると思うのです。

イケメンにこだわりすぎる人は、なんでそこまでこだわるのかについて、もう少し考え直してみて、フツメンとも接点を持ってみることをオススメします。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com