ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

「大丈夫だよー」ってケラケラ笑う人といると、安心するよね

f:id:dokudamiyoshiko:20171221230414j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

最近、仕事でインタビューばかりしています。

知らない人に会いに行き、その方の仕事観とかこれまでのキャリアとかを、ずっと聞くというのを繰り返していました。

その人の人生を吸収するので、正直しんどくなることもありますが、でも楽しい。

 

その中で、あ、これは恋愛とか人間関係でも生かせるなと思った話があったので、紹介したいと思います。

 

壁にぶつかった時、克服できたのは、とっても簡単なことだった

その人は、高校生からバイトをしていた会社に就職して、今年で18年目、33歳になる人でした。

高校生からいたので、社員になったときも可愛がられていましたが、異動になった22歳くらいで大きな壁にぶつかったそうです。

ミスをすると怒られて、怒られると周りがみんな敵に見えて、自分ひとりで戦っているような気持になって、一人で仕事を抱え込むから帰れない・・・そんな悪循環に陥っていたそうです。

 

「そのつらい時期を、どうやって乗り越えたんですか?」

私がそう聞いたところ、彼はこう答えました。

「年の近い○○さんが、話を聞いてくれたんです」

 

「話を聞いて、アドバイスをくれたりしたんですか?」

 

「○○さんは、全然そんなことはしなかったです。ただ話を聞いてくれて、『大丈夫だよー』って言って、ケラケラ笑っていた。それだけですね。」

「でも、そんな○○さんを見て、『ああ、そっか。大丈夫だって言っていれば大丈夫になるんだ』って心がスッと軽くなって。それでクビって言われるまでとことんやればいいやって、腹をくくれたんです。」

 

アドバイスなんていらない。話を聞いてくれるだけでいいのだ

よくある話ですが、落ち込んでいるとき、凹んでいるときも、人はアドバイスなんて必要としていないのです。

話をしているのを、ただウンウン頷いて、聞いてくれるだけでいい。

そうするだけで、悩んでいる人の頭の中も整理されていって、自分がなぜ今こんな気分になっているのかの原因が、見えてくるのです。

ただそばにいてくれる、そういう人がいて、よかったなぁとインタビューをしながら思っていました。

 

「大丈夫だよ」って言ってくれると安心するよね

そして、話を聞いてくれて、他に何も言わず、ただ「大丈夫だよ」って言ってくれると、「あ、大丈夫なんだ」と自分のやっていることを肯定することができます。

「大丈夫?」って聞かれると「ダメかも・・・」って思ってしまうけれども、「大丈夫!」って言われると安心する。

言葉って不思議ですよね。

 

心が安定していて、一緒にいると安心感のある人はモテると思う

「大丈夫?」と「大丈夫!」。

ちょっとの発音の違いですが、人に与える安心感は全然違うのです。

そして、同性からも異性からもモテる人は、「大丈夫!」って言える人ではないでしょうか。

ぐるぐると悩んでいるけれども、本当は自分の中に答えがある、でも答えが見つかっていない人の背中をポンっと押せるのは、一見能天気に見えるような人なのかもしれません。

 

もちろん、本当に大丈夫じゃなさそうな人に無理させろという話ではありません。

本当に大丈夫じゃなさそうな人は、引きずってでもその原因から引き離すべきです。

 

まとめ:人に「大丈夫!」って言えるのは、自分の心が安定している人

私はついつい「頑張って」「頑張ろう」と言ってしますのですが、それはあんまり良くないなと思いました。

頑張っているから辛いくなっている人には、「頑張って」じゃなくて「大丈夫」。

そう言って安心してもらえるような人に、私もなりたいなと思ったインタビューでした。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com