ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

代謝を上げるために、日常生活にちょっと工夫をしてみた結果、体脂肪率が3%減った話

f:id:dokudamiyoshiko:20171002204745j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

私はスポーツジムに通って8年とドヤっていましたが、最近ちょっと気になる、お腹のお肉。

 

(写真はフリー写真で決して私や夫のお腹ではありません)

 

ジムにも週1で行っているものの、夕飯が22時過ぎの生活を続けているので、さすがに太ってきました。

とはいえ、仕事をしながら夕飯を作る生活をしていますので、ジムに行く日を増やすのも難しい。

ですので、Tarzanなどを読みながら、すぐにできることを実践してみました。

 

やったことは超シンプル。通勤や仕事中の移動で決まりを2つ作っただけ

今回は、簡単で続けられて、しかも効果が出そうなことということで、2つを決めました。

  1. 朝の通勤電車ではどんなに空いていても、立つ
  2. エスカレーターは極力使わず、階段を使う

以上の2点です。

簡単!

 

朝の通勤時間は20分。20分立つことで得られる効果

なんと、通勤電車の中で立つと、座っているときよりもカロリー消費量が2倍になるとのこと。

これはやらない手はありません。

通勤電車の中で立っていると、ガタガタ揺れる電車の中は不安定なので、インナーマッスルも鍛えられるらしい。

確かに・・・ふいに揺れるので、グッと力をいれるシーンもありますね。

それが嫌いで座っていましたが、立ってみると「鍛えている感」を感じる瞬間があります。

 

階段を使うのは実は結構ハード。でも短時間で済むから続けられる

階段を使うのは意外とハードです。

駅の階段って、1階分以上の段数が’ある場合もありますよね。

一気に1階から3階まで駆け上がると、さすがに息が切れます。

でも、階段を上るのって3分くらいなので、その時に息が上がっても、すぐに元に戻るので、また次も登ってもいいかとなります。

「もう無理・・・二度とやらん」ではない、丁度良い強度なんですよね。

ダイエット情報サイトなどを読むと、ジョギングと同じくらいの運動強度(メッツ)があるなんて情報もあります。

これを積み重ねていくと、カロリー消費もできますし、筋力アップ→基礎代謝アップも見込めます。

 

気になる効果は?

・・・ということで、「朝は電車で立つ」「階段使う」をやってみたところ、なんと体脂肪率が32%→29%に減少しました。

体重は、そこまで変わっていませんし、家庭用体脂肪計では、むくみなどで体脂肪率が高く出てしまうということもあるようですので、精緻な値だかはわかりません。

でも、むくみが減ったから体脂肪率が低く出たなら、それはそれでよいではないでしょうか。

ちょっと工夫しただけで効果が出たのが嬉しいポイントです。

 

知識を入れるって大事だなと思った

今回のことで、私は学ぶってことがとても大事だなと思いました。

メッツ(運動強度)なんて知らなかったし、こんな小さな工夫で代謝が上がるなんて思ってもいませんでした。

でも、普段読まないTarzanを読んでみて、知って、実践してみたから、こんな成果を実感できたのです。

 

なぜTarzanなんて筋肉雑誌を読んだかというと、最近「楽天マガジン」を利用しているからです。

月額380円+税かかりますが、読み放題だから自分が普段読まないような雑誌も読めるし、知見が広がります。

ついでに楽天ポイントもたまります。

magazine.rakuten.co.jp

たまに女性誌ネタを上げていますが、大体楽天マガジンでダウンロードして収集しているネタです。 

www.dokudamiyoshiko.com

 

本体にダウンロードするので、あらかじめダウンロードしておけば、電波がないところでも読めます。

私は自宅のWi-Fi環境でダウンロードして、電車の中で読んでいます。

2冊以上の雑誌を読む方、Tarzan含め情報誌に興味がある方は、ぜひトライアルしてみてください。

 

こちらもどうぞ

 

www.dokudamiyoshiko.com