ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

ババアなのでメルカリの変な常識が気になる、困った人への悪口と対処法

こんにちは、ドクダミ淑子です。

私は読み終わった本・マンガや使わなくなったものを、たまにメルカリで売っています。

 

メルカリはアプリで気軽に売れるので重宝するのですが、その一方でイラっとすることも多いです。

そこで今回は、私がイラっとするメルカリでのやりとりと、その対処法について、意見を書いていきたいと思います。

 

メルカリを使っていてイラっとする瞬間、メルカリあるある

メルカリでは、変な風習やローカルルール、マイルールが蔓延しており、面倒くさいことこの上無しです。

そこで初心者が良く戸惑うポイント・イラっとするポイントをまとめ、上から目線でつっこんでみました。

 

「お値下げ」って丁寧に言えばOKだと思っている奴

「気持ちお値下げ」ってとにかく値切ろうとする人、多いですよね。

こっちは相場観を見て値段を設定しているのに、すぐ「お値下げ」とか言ってくる人が、そもそもイライラします。

丁寧に言えば、値切り、つまり「まけてくれ」って言うのも許されるんですか?

 

「●円なら即購入します!」とか言ってくる奴

お値下げもムカつきますが、それ以上にムカつくのは、これですね。

「なんでアンタが値段を勝手に設定するんだよ?」とイラつきます。

そして、こういうコメントを付けられると、返信しなきゃいけないし、他の購入検討者もコメント見ますよね。

本当に邪魔です。

先日、600円で出品したものに「408円で即購入します!」なんて意味不明なコメントが付いていました。

なんで408円・・・?

8円は何なんでしょうか?

意味不明過ぎて、スルーしました。

こういう人への返事は、「即購入していただかなくて結構です」「は?何言ってんだ?バカなの?」なのですが、評価を考えると、なかなか書けません。

 

「即購入失礼します」とか意味不明なメッセージのやりとり

 まぁ、これは丁寧でよいのですが、「即購入OKと書かれていたので購入させていただきました。よろしくお願いします」とか、ちょっと意味不明ですよね。

まぁこれは許します。

 

「@プロフ必読」「コメントなし購入不可」とか、買うのに細かい条件を指定してくる奴

こういうマイルールを設けている奴のほうが、自身に問題ある人が多いです。

私の出品したマンガを「●円なら即購入します!」とか言ってくるくせに、自分のページでは値引き不可・ちょっと高めな価格でマンガを出品していました。

 

商売の基本は需要と供給・コストと利益だってこと、分かってる?

個人間でのやりとりなので、なんとなく度外視してしまいがちですが、メルカリは個人間の商売です。

売る側はできるだけ高く売りたいし、買う側はできるだけ安く買いたい。

その相反する要望が合致する場所が、売値であり買値なのです。

売る側が優位ではなく、買う側が優位でもない。

お互いがフェアな立場で、やりとりをするのが商売です。

 

売る側としては、仕入れ値や送料、他店の相場などを加味して、価格を設定しています。

買う側は、自分がほしい価格かどうかを見て、それを「買う」「買わない」の選択をするのです。

「●円なら買います!」というのは、商売の観点からすると、的外れすぎて唖然としてしまいます。

 

メルカリで困った奴への対処法

では、困った人への対処はどうすればよいのでしょうか?

 

1日くらいスルーする

一番有効なのは、これです。

私の場合は、そもそも適正価格・その商品では最安値に近い額を設定していますので、スルーしておくと、他の人が購入してくれるケースが多いです。

もともと他より安いので、さらに値切ろうコメントしてくる人よりも、本当に欲しい人が買ってくれると、SOLD OUTになるので、面倒くさい人と関わる必要がなくなります。

需要の高い商品を出品して、変なコメントが付いた時には、スルーすることが結構効果的です。

 

「コメントよりも先に購入した人を優先します」と明記

上記をするためにも大事なのは、プロフィールなどで「先に購入した人を優先」と書いておくことです。

だって、提示価格で購入しようとしている人と、値切ろうとして来る人のどちらが優先かなんて、当たり前に前者じゃないですか。

前者が後者に苦情を言われるなんて、申し訳なさすぎるもの。

 

ハッキリと断り、再度出品

「コメント失礼します。半額になりませんか?」というコメントにイラっとしたら、「申し訳ありませんが、なりません」とコメントすることがあります。

あまりにもハッキリ断ると、「ありがとうございました」とか言いつつ引く人が多いので、割と有効な手段だと思います。

ただし、コメントが残るので、手間がかかりますが、再度出品します。

コメントを消した形跡とか残っていると、自分が買う側だったら、「どんなやりとりがあったんだろう」と気になりますものね。

 

「値下げ不可」と書く

これで大分、「お値下げ魔」は減りますが、それでも平気でお値下げお値下げ言ってくる人もいます。

しかし、そういう人は「日本語が読めない人」なので、ストレス少なめにスルーしたり、却下したりできます。

 

みんなが欲しがるものを、適正価格で売る。これやってればトラブルは少ない

色々と書きましたが、私はトラブルは少ないと思います(入金関係のトラブルはゼロ)。

大体がスルーしていると、他の人が買ってくれるので自然に解消されるからです。

大事なのは、安くしないと売れないものではなく、みんなが欲しがるものを、適正価格で売ること。

これをきちんとやっていれば、変な奴に付け入られることもあまりないと思います。

 

できれば楽しくフリマ(商売)したいですよね。

売る側も買う側も、お互いを思いやって気持ちいい商売ができるといいなと、イライラの裏側では常に思っています。

 

こちらもどうぞ

www.dokudamiyoshiko.com