ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

夫の私服が超絶ダサい

f:id:dokudamiyoshiko:20181111154310j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

 

私の夫の服装は、全然おしゃれではありません。

以前こんな文章を書いていますが、まさにこのネタ元は私の夫。

www.dokudamiyoshiko.com

 

おしゃれに力を注いだ時代を経ることがなく、小学生からそのままのファッションセンスで生きてきたような感じです。

 

 

夫の服装は、重ね着の法則に従っている

夫の服装は、下記のような重ね着の順番で成り立っています。

 

  1. Tシャツ
  2. Tシャツ+襟付きシャツ
  3. Tシャツ+襟付きシャツ+パーカー
  4. Tシャツ+襟付きシャツ+パーカー+コート

これを、季節の移り変わりに合わせて、1→2→3→4→3→2→1・・・とローテーションしています。

 

つまり、Tシャツ・襟付きシャツ(長袖)・パーカー・コート+ズボンの5種類だけで着回しをしています。

半袖ベストとか、袖なしダウンとか、ニット系とか、上記4種類から外れるものはほとんど持っていません。

 

なんと合理的・・・!

 

 

嫁のアイテム数が多すぎる?

さて、この5パターンで着回しをしている夫からすれば、私は服を持ちすぎているようです。

言われてみれば、そうかもしれません。

  • ノースリーブ・キャミソール
  • Tシャツ
  • カットソー(半袖・七分袖・長袖)
  • 長袖シャツ
  • 長袖カーディガン
  • ニット
  • パンツ
  • スカート
  • ワンピース
  • コート

 

ジャンルだけで彼の2倍あり、それぞれいくつもアイテムがあります。

確かに服が多いかもしれないけれども、私は夫のように、その辺のものを適当に着て成り立たせる派ではなく、コーディネートを楽しむ派なんですもの。

 

 

アニメ・マンガTシャツをどこへでも着ていこうとする

さらに、夫はなぜかアニメ・ゲームコラボモノのTシャツをたくさん持っています。

 

ユニクロでジャンプ・マーベル・ディズニーのコラボレーションTシャツが発売されると、その中から一生懸命選んで着ています。

コツコツ買い集めているので、今や9割のTシャツがアニメコラボものです。

そして、そのTシャツでどこまでも行きます。

私の実家は当たり前ですが、ちょっとしたディナーや、保険・住宅・自動車の商談など、ちょっと「しっかりした感」を出さなければいけないような場にも着ていきます。

 

お正月にスラムダンクで行こうとしていたな。

 

結婚式場の相談にもアニメTシャツ着ていったな。 

www.dokudamiyoshiko.com

 

 

嫁の立場から見る、夫のダサい服装

さて、そんなシンプルかつアニメな服装をしている夫ですが、嫁の立場からはどう思っているのかと言うと、全く気にならなくなりました。

たしかに、ちょっと奮発したディナーの時にスパイダーマンTシャツは困るけれども、普段の買い物なんかはどうでもいいかな。

私も自分の着たいものを着るし、さっき書いたアイテム数の多さについては特に何も言われないし、私が何を着ていても気にしていないから楽なんですよね。

 

 

ダサい服装を容認しているのは、よくないのか問題

私は夫の私服のセンスについてはほぼノータッチですが、この「放置」状態について、何か悪いことがあるのかを考えてみました。

 

・・・特に、何も思い当たらない。

 

あるとしたら、「**さんを街で見かけたんだけど、私服がチョーダサかったぁ」「え?マジぃ?」って、OL達に噂されるくらいですが、夫はバリバリの理系技術職。

私服がダサい人など山のようにいるので、職場の女子もそんなことを噂していたらキリがないでしょう。

きっと、噂されることもないし、噂されても「私服がダサい人達の中の1人」になるだけで、ダメージZERO。

 

また、嫁の立場として「一緒に歩くのが恥ずかしい」という人もいるでしょう。

でも、あなたの夫はあなたのアクセサリーではないのです。

2人でトータルコーディネートをしなければいけないわけでもない(もちろん、おそろいで遊ぶならそれもよし)。

嫁がおしゃれ・夫がダサくてもそんなの気にする人はいません。

いても気にする必要もない。

 

 

仕事のスーツとか、礼儀を重視する場できちっと嫁のコーディネート力が生かせれば、私服で何を着ようとも、別にどうでもいいと思う、今日この頃なのでした。

 

 

こちらもどうぞ 
www.dokudamiyoshiko.com