ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

夏は恋の季節?いやいや、モテない女は秋に向けて準備せよ

f:id:dokudamiyoshiko:20170731230443j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

いよいよ8月ですね。

鼻息荒く、「夏は恋の季節!みんな外に出よう!出会いを探そう!!」とか言っている人、あなたの周りにいませんか?

そんな戯言を聞いて、「恋の季節なんだ・・・出会い探すか・・・」と重い腰を上げようとしている喪女の皆様がいたら、私は警鐘を鳴らしたい。

 

モテない女は、夏に恋活なんてしたら、死ぬぞ!!

モテない女は、夏は本気を出さず、秋に向けて準備をする期間にすべし。

 

夏に本気出さない理由その1:準備不足

喪女がいきなり今から外にハンティングに出れるか?

答えはNOです。

ムダ毛・体型・髪型・服装・・・すべてにおいて準備不足なのではないでしょうか?

今から準備をするには、時間がありません。

 

夏に本気出さない理由その2:暑い

仮に無理して準備を間に合わせ、外に繰り出したとします。

次に出てくるのは「暑い」という問題。

繁華街で飲み屋を探すにも、暑い。

日中にデートなんてしようものなら、暑くて溶けてしまうかもしれません。

 

せっかく頑張って外に出ても、暑かったらその瞬間心折れますよね・・・

 

夏に本気出さない理由その3:お盆休みでモチベーションダウン

そして、お盆期間というのは、モテない女にとって様々なプレッシャーをかけられる時期でもあります。

親戚が大集合し、その中には赤ちゃんや子供がいる可能性も・・・

 

「イトコちゃんは、3人も子供いるのに・・・」

「○○は、いい人はおらんのかね?」

「死ぬまでに○○の子どもを抱きたいのう」

 

ジジババ・親戚は、容赦なくプレッシャーをかけてきますので、そこで心折れるケースも多いです。

せっかく8月前半頑張っても、中旬のお盆で心折れてそのままフェイドアウト、気づいたら夏が終わる・・・なんてことも往々にしてありそうです。

 

以上の理由から、私は夏ではなく、秋に本気を出すことをご提案させていただきます。

 

夏~秋の戦い方:8月上旬は、ビューティー研究にいそしむ

まず8月前半は、ビューティー研究をしましょう。

前クールのアレです。


 


まずはマンガを読んで研究しましょう。

大丈夫、これならだれでも実践できます!

 

夏~秋の戦い方:8月中旬(お盆)は、エア彼氏を親戚に自慢する

ビューティー研究をし、少し見た目が変わったら、帰省時期も怖くはありません。

親戚には、彼氏いるふりをしましょう。

エア彼氏の自慢話をしていると、自然と彼氏ほしい欲が高まるかもしれません。

そして次のお盆までには本当に彼氏を作っておかないとやばいというプレッシャーを自分自身にかけることもできます。

 

夏~秋の戦い方:8月下旬は、「出会う手段」を探す

お盆を乗り越えれば、8月も終わりが見えてきます。

リア充たちは夏を遊び尽くしてきます。

あなたの友達に1人くらいリア充がいるならば、その子のネットワークをちょっと拝借できないかを相談してみましょう。

夏の間に広がった友人の人脈から、新たな出会いを頂戴できるかもしれません。

 

夏~秋の戦い方:9月から異性と接触し始める

少し暑さも和らぐ9月からは、本格的に活動を始めましょう。

「食欲の秋」「読書の秋」「映画の秋」「ピクニックの秋」・・・なんでもいいので、自分があまり緊張しないことで、男性と出会っていきましょう。

・・・ここが一番難しいですよね。

 

とにかく、今回言いたいのは、

モテない女は、夏に恋活なんてしたら、死ぬぞ!!

モテない女は、夏は本気を出さず、秋に向けて準備をする期間にすべし。

 

暑い夏、夏バテせずに頑張って乗り越えましょう。

 

こちらもどうぞ

www.dokudamiyoshiko.com