ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

2018年は、ネットの愛に感謝した年でした

f:id:dokudamiyoshiko:20181224125226j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

大晦日なので、1年を振り返ってみましょうか。

 

 

ネットでの付き合いなんて、必要ないと思っています

そもそもの話ですが、私はインターネット上でのつながりって、全然いらないと思っています。

なぜなら、私はバリバリの「リア充」だから。

大好きな夫がいて、本音が話せる友人が何人もいて、仕事もなんだかんだで楽しくやっているし、実家や兄弟、夫の家族も含め関係は良好。

リアルで素敵な人に囲まれているので、別に自分の「居場所」をインターネットに求める必要なんて、ありません。

 

もしも、今はこっそり書いてるブログの存在がバレて、夫に「ブログやめて」と言われたら、その場で・即・削除することもできます。

そのくらい、ブログよりも夫の方が大事です。

その昔、「ブログと家族、どっちを優先するかで、ブログを取って離婚した」という言い分の子持ち主婦ブロガーがいましたが、そんなの信じられない。

どんなに収益が上がっていても、私はブログよりも家族を優先します。

だからこそ、普段から内容には気を付けていますし、仕事の話や友人の話という実話風のものも必ず「嘘」を盛り込んでいます、それも沢山。

 

逆にネットの世界に依存して、ネットの住人に気を遣い・媚びを売るのって、不健康だという風に思っています。

 

だからこういう発言をしています。 

www.dokudamiyoshiko.com

 

 そんな私を応援してくれる人がいる

さて、そんな風なので、コメントをくださる方に丁寧なお礼をしたり、言及されるたびに歓喜の記事を書いたりすることはしていません。

ズボラで、人の気持ちにきちんと応えない、恩知らずな女ですので、こんなヤツを応援する見返りなんて限りなくゼロに近いです。

っていうか、ゼロです。

 

でも、そんな私のことを応援してくれる人、紹介してくれる人が、沢山いるなということに気づいたのが、2018年という1年でした。

 

このブログ初期から、たくさんのスターを付けて下さっている、たのしくいきたい子さん。

www.eriza0216neco.net

 

Twitterでいっぱいいいね!してくれる、うにさん。 

 

 

「はてなブログ初心者の参考書」というエントリーで、「この方たちをフォローしよう」に入れてくださった、めんおうさん。

www.zinseitanosiku.com

 

「はてなブログの読者数と実力が比例していないと思うので(上からかよ)、読者登録もぜひ」なんて過大評価し、読者登録まで促してくださった、カラーひよこさん。

www.color-hiyoko.com

 

その他、Twitterでリツイート・コメントしてくださる、皆々様。

 

申し訳ないことに、私のことを紹介してくれる皆様に、私が何をお返しできているかというと、何一つ、返せるものなどありません。

でも、そういう見返りなどなく、応援してくださる人には、温かさを感じずにはいられません。

 

本当に、ありがとうございます。

心からお礼申し上げます。

 

 

今後のドクダミ自由帳も、変わらずに毒&愛を吐き続けます

さて、私はブログを書くことが好きで、そのために自分の時間を最大限使いたいという、非常に自己中心的な人間ですので、「フォロワーさんお礼企画」なんて膨大な時間がかかることをする予定は全くありませんし、これからもこういった形で皆様へお礼を差し上げることを定期的にするかどうかは、わかりません。

 

でも、全力で書きたいことを、書き続ける所存です。

 

ということで、2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com