ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

占いってテキトーに言ってるだけなんじゃないの?

f:id:dokudamiyoshiko:20181017231241j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

先日、社用車を運転しながら何気なくラジオを聞いていて、ふと気になったことがあります。

 

出演していたのは、女性のDJと占星術のゲスト。

その占星術の先生が、今日運勢の良い人と悪い人について、こんな話をしたのです。

 

「今日運気が良いのは、朝ごはんを食べるときにいただきますと言った人」

「今日運気が悪いのは、メールを既読無視している人」

 

・・・ぬぉん?

 

 

占いって不思議だ

女性DJは「なるほど!」と言いつつ、どんどん話を膨らませます。

 

「じゃあメールを既読無視している人は返事をすれば・・・」

「ええ、運気は回復しますよ(キッパリ)」

「なるほど~!」

 

なるほど・・・じゃねぇ!

占い、やっぱり意味わからん。

 

水晶に手をかざしながら、「見える見えるぞぉぉぉ、朝ごはんでいただきますと言った人の姿が・・・」とかやっているのだろうか?

 

朝ごはん食べなかった人の運気はいいのか悪いのか?

 

以下をランキングするとしたら、ベストは1としても、どれがワーストなんだろうか?

  1. 朝ごはん食べる・挨拶する
  2. 朝ごはん食べる・挨拶しない
  3. 朝ごはん食べない・挨拶する
  4. 朝ごはん食べない・挨拶しない

意味不明な3がどこまで食い込んでくるのかが気になる。

 

ところで・・・

こんな内容をみんな信じて一喜一憂しているのだろうか?

 

私はモヤモヤが止まりませんでしたが、いつの間に占い師は退場し、もとの投稿型ラジオに戻りました。

 

 

テレビ占いのラッキー食材の謎

さて、話は変わりますが、同じような理由で2018年6月ごろ、めざましテレビの占いの「12位のあなたも大丈夫、ツキを回復させてくれるラッキーメニューはこちら!」を気になって記録していたことがありました。

結局メモを取るのを忘れたりして、記事にするのも忘れていましたが。

 

きっかけは、夫とのやりとり。

12位で落ち込むかわいい夫に、「ほら、ツキを回復させるメニューがポトフだって!今日の夕飯はポトフにするよ!」と言いました。

 

夫は「1日の終わりにツキを回復させても意味ない」としょんぼりしていました。

そういえば、ラッキーメニューって、いつ食べる想定なんだろう?

 

今からランチを決められるのは、お弁当を持たない人、給食じゃない人だけだし、さらに夕飯のメニューのリクエスト権がなければ、どうしようもないじゃないか!

 

 

ラッキーメニューの例を挙げてみる

ということで、私のラッキーメニューの記録を元につっこんでみましょう。

 

ラインナップは、こちら!

  • レバニラ炒め
  • 牛肉のフォー
  • ピーマンの肉詰め
  • チキンサラダ
  • 酢豚
  • わかめスープ
  • 麻婆豆腐
  • かぼちゃの煮物
  • ツナサラダ
  • ビーフカレー
  • オムライス
  • 小籠包
  • 串カツ
  • 鉄火巻き
  • 牛肉とセロリの中華炒め
  • サケのバター焼き 

 

こちらを私の独断と偏見で分類してみます(関東生まれ関東育ちの日本人)。

 

コンビニで買えるもの
  • チキンサラダ
  • わかめスープ
  • ツナサラダ

 

頑張ればサラリーマンが定食屋で食べられるもの
  • レバニラ炒め

 

主婦(主夫)が一人でお昼に作れるもの
  • オムライス

 

夕飯リクエストで対応可能
  • ピーマンの肉詰め
  • かぼちゃの煮物
  • ビーフカレー
  • 鉄火巻き
  • サケのバター焼き

 

夕飯リクエストされると面倒
  • 酢豚
  • 麻婆豆腐(レトルトなら簡単)
  • 牛肉とセロリの中華炒め

 

突然は無理な気がする
  •  牛肉のフォー
  • 小籠包
  • 串カツ

 

やっぱり、夕飯系のものが多くないですかね?

書いているうちに思ったのですが、もしかしたら、占い師がそのとき食べたいものなのでは?と邪推してしまう。

 

 

くだらないことも「占い師」と言われると信じてしまうのか?

以前の婚活コンサルの話もそうですが、どうやら私たちは、「職業:なんとか」と名乗る人が表れると、なんとなくその人の言うことを信じてしまうようです。

 

最近話題のやつだと、栄養士が「熱でた子どもにキャベツかぶせろ」とかね、アホかと思うけど、信じてやってる人もいるしね。

 

あと、「子宮は宇宙に繋がっている」とかね、もう頭おかしいでしょ。

 

 

ということで、おかしいものは、おかしいと思う心を忘れずにいたいものだと思った、占いコーナーでした。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com