ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

サニタリーショーツは無印良品がオススメ!感想&レビュー

こんにちは、ドクダミ淑子です。

前回に引き続き、女の子だけがよくわかる話です。

 

前回の記事はこちら。 

www.dokudamiyoshiko.com

 

 

ムレに悩む私は、布ナプキンを導入して、だいぶ解消されました。

しかしまだ課題は残っていました。

 

「サニタリーショーツも、どうにかならんのかね?」

 

 

サニタリーショーツもムレの原因な気がしてきた

ナプキンを解消しても、まだムレるような気がしていた私。

原因はサニタリーショーツにもあるのではないかと思ってきたのです。

サニタリーショーツは、経血がついても大丈夫なように、防水&汚れが落ちやすい、シャカシャカした素材を使うことが多いのですが、化学繊維系って通気性はやっぱり綿よりは劣るもの。

 

そして当時の私が履いていたのは、P●ACH JO●Nのもの。

柄はとっても可愛いのですが、とにかく蒸れる、蒸れまくる。

防水布が全力で水分と湿気を肌の方へ戻しにかかってくる。

「ここは、通さへんでーーー」と言っている声が聞こえました。

 

これをどうにかできないかと思って、あれこれ探していました。

 

そして偶然にも、無印でそれを発見することができたのです。

 

 

エキナカ無印で大発見

駅の中の無印良品で運命の出会いを遂げたのですが、なぜエキナカでパンツを探していたかというと、会社の近くのスポーツジムに行くのに、替えのパンツがないことに気づいてしまったからです。

どこかでパンツを買わなければ・・・と思ったときに目についたのが無印。

そして偶然にも、サニタリーショーツにSALEの表示がありました。

サンプル品を一目見て、「これは使える・・・」と思って購入しました。

 

 

無印良品のサニタリーショーツの特徴

買ったのは、こちら

f:id:dokudamiyoshiko:20180704194507p:plain

オーガニックコットン混ストレッチサニタリーショーツーー!!!

 

www.muji.net

 

これのどこがすごいかというと、防水布を使っていないところ。

正確には、肌に接する部分には使っておらず、肌・綿(裏に防水布)・綿という構成になっています。

マチ部分を二重にして安定感を持たせ、ブルーデーでない時はそのままはけるように防水布を使わず仕上げました。

 

だから、ブルーデーではなく、ただ単にパンツを忘れたデーも問題なし!

そしてブルーデーも、ムレがほとんどなく、サラサラ!

 

 

なぜあえて白くするのか?

そもそもだけど、なぜあえて真っ白な防水布を使って、経血が付いたらそこがわかるようにするようなのが当たり前なのかが、疑問に思えてきました。

 

中身が白いサニタリーショーツを履くと、「ああ、今日の私、生理だ」って思いませんか?

ブルーデー増幅的な。

 

もちろん、白い方が汚れが目立って洗う部分がわかりやすいという利点があるのかもしれませんが、私はちょっとのシミを気にしないので、白くしないでほしいと思っています。

 

 

1点だけ困ることを言うとすれば

大満足の無印ショーツなのですが、1点だけ困ることがあります。

それは、夫のパンツとの見分けが付きづらいこと!

夫(ボクサーパンツ派)と類似度が高いものがあり、間違えて夫のひきだしに入り、うっかり履いた夫が「窓がない・・・???」「なんだ・・・これは・・・???」とたまに困惑してます。

 

 

でもまぁ、サラサラ具合を考えるとそんなの気にならないくらい良いものなので、ムレに悩む族は、ぜひご検討ください。

 

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com