ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

ヨガじゃ痩せないことくらい分かってる、でも私がヨガに行く理由

f:id:dokudamiyoshiko:20180424072149j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

 

私は社会人2年目からスポーツジムに通い、現在8年半くらいになっています。

最近はもっぱら、ヨガ。

でも、長年ヨガをやっていて分かったんです。

 

ヨガじゃ痩せないということに。

でもヨガを続けています。

今回はそんな私が「ヨガに行く」ことを続けている理由を書いていこうと思います。

 

 

「ヨガで痩せる」の誤解

ではなぜ、世間の女子はヨガに行けば痩せると思っているのか?

その誤解を解いていこうと思います。

 

汗をたくさんかくから、痩せる

ホットヨガの一番の誤解は、これですね。

汗を沢山かく=痩せる、これは残念ながら間違っています。

なぜなら、汗をかく=身体中の水分を出すだけの行為ですから。

汗を出しても、水を飲めば元通りになります。

 

ただし、普段から汗をかきにくい、代謝が滞っているような方には、一定の効果がきたいできるでしょう。

また、冷え性の解消にも効果があります。

 

 

筋力&体力がつく

ガチのヨガは3分以上同じポーズとかをするので、筋力がつきます。

しかし、ジムでやるヨガは、長くても1分程度、だいたい30秒くらいで別のポーズになります。

続けていればインナーマッスルも鍛えられるかも知れませんが、週に1回、1時間くらいやったからと行って、筋力や体力はつきません。

普段は全く歩かないレベルの人でないと、体力向上にはならないと思います。

 

 

なぜヨガをするのか、それは身体が整うから

痩せるわけではないとわかっている、ヨガ。

でも私が続けている理由は、以下のことからです。

 

肩こり・腰痛がやわらぐから

私は、ガリ勉(死語?)時代がありましたので、そこから慢性的な肩こり・腰痛持ちです。

目が悪いこともあり、「目の悪い人が凝りやすいツボ」とやらもバキバキです。

以前は1回2000~3000円くらいのマッサージに週1~2回行っていました。

 

それが、ヨガに行くようになって、マッサージ代がほぼゼロになったんですね。

 

安く済んでいることも嬉しいですが、人に揉まれてよくなるよりも、自分で動いて良くなる方が健康的な気もして嬉しい!

 

家でやればいい?

確かにその通りではあるのですが、家だと1時間もヨガに費やせず、ついつい違うことに目がいってしまいます。

また、私の行っているジムでは遠赤外線パネルであたためるタイプなので、身体の芯からじんわりあたたまることもありがたいです。

 

 

呼吸が整い、精神的にリフレッシュできるから

ヨガでは呼吸を大事にします。

深く吐き、深く吸う、意識して呼吸する、自然呼吸に切り替える、など、さまざまな動きに合わせて、呼吸も変えます。

普段意識していない呼吸ですが、深い呼吸を繰り返すことで、精神的な落ち着きを感じたり、すっきりした気分になれます。

 

 

スマホと強制的に離れられるから

ついつい家だと、スマホを手元において、常に見てしまいがちですが、ジムではロッカーに入れるようにしています。

(ジムエリアに持ち込んでる人もいるので、持ち込み禁止ではない)

 

デジタルデトックスなんていいますが、ほんの数時間でも手放すと、精神的な縛られ感がなくなるような気がします。

 

 

まとめ:ヨガは痩せないけどいいことづくし

 いろいろと書きましたが、アラサーの初めてor久しぶりの運動にヨガが向いていることは確かです。

肩こりに悩む方、穏やかに生活したい方、ちょっと興味のある方は、まずは試してみてはいかがでしょうか?

 

『癒されてる?』 ──【2 5歳】から始める、ココロとカラダのデトックス。[PR]

 

こちらもどうぞ

www.dokudamiyoshiko.com