ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 脱落の危機は楽しくない、ときめきをよこせ!


f:id:dokudamiyoshiko:20180312193547j:image

こんにちは、ドクダミ淑子です。

 

毎週末のお楽しみ、恋んトスの感想を書いていきます。

 

最初から読みたい方はこちら 

www.dokudamiyoshiko.com

 

 

今回は第8話。

 

今回で金沢の旅が終わります。

 

 

8話の見所はなし?

8話はこれといった出来事がなく、ちなみが頑張ってるなぁ、くらいでした。

とはいえ、29歳のリョータは彼女が18歳ってことを気にしてそう。

そりゃそうだ、11歳下でしかも未成年、女子高生だもんな。

最後、この二人がどうなるかは気になる。

 

 

コイントスではドキドキしない、恋愛のトキメキをよこせ!

わかってるんですよ、今回のテレビ的な見所は、全員のコイントスをして、脱落者を決めるということを。

若者はハラハラして、「え~、やめてほしくな~い!」ってなることも。

 

でもこちとら、何人もの退職者や転勤者を見送ってきた身。

転校しても、部活やめても、引っ越しても、学校を卒業しても、生きていれば、大切な人となら会おうという気持ちさえあれば、会えるということ。 

だから脱落なんか、どうも思わないし、泣いている子がよくわからず、ちょっと冷めてしまいました。

しかも、前回と同じく、脱落って言われたのに回避の手段があるっていうパターンも、またそれですか?って感じなんだよな。

 

ことりの話(自分が脱落の危機になったときに一番支えてくれた)はわかるので、泣いてることりは優しいなって思ったけどな。

 

 

これ、もしかして誰もくっつかないパターン?

恋んトスを見たのは今シーズンが初めてなんですが、これって全員カップル成立しないで終わるとか、あるんでしょうかね?

なんかみんな仲良くて結束力があって、いいなって思うけど「この7人でよかった!じゃあまたいつか!」みたいな感じで終わりそうな雰囲気でもあるんですよね。

なんていうか、テレビに出るために「恋したい!」って言っているだけのような。

 

まぁ、あいのりもテラハもそんな感じだから、本気で恋愛するんだ、結婚するんだ!って意欲を見たいなら、『ナイナイのお見合い大作戦』見たほうがいいのかな。

  

別離の恐怖をあおるより、恋愛要素をよこせ

伊豆の時は、手作りのお弁当とか、一緒の部屋で過ごすとか、誰かを誘うとか、いろいろな仕掛けがあったけれども、金沢になるとなんかショボくなってしまった感がある。

脱落とかいいから、もっとキュンとくる瞬間や、「ああ、若い時の恋愛ってこうだったよね」とかいう懐かしさを感じさせてほしい。

今なら、恋して可愛いちなみをもっと見せてほしいし、サトシと美穂をもっと揺り動かしてほしい。

あと4話(なのかな?)、どういう感じで展開するのかに激しく期待しています。

 

続きはこちらから

www.dokudamiyoshiko.com