ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

たまには就活の話。19卒必見!ニクリーチというお得なサービスと、その注意点

こんにちは、ドクダミ淑子です。

人材業界で働く身として、日頃、ビズリーチのCMがモヤモヤするなぁと思っていました。

 

中途採用「でも」優秀な人材に出会えます。

ビズリーーーーチ!

 

これって、中途採用だと優秀な人があまりいないということを暗に言っているのよね。

なかなか言えないことを、さらりとCMで言っているのがすごいなビズリーチ・・・と思うのです。

それは、いつかまたじっくり書くとして。

 

企業の採用活動において、新卒・中途どちらを重視するかというのは、ざっくりでいうと企業の成長フェーズによって分かれます。

即戦力を入れて企業のスタートアップをしたい時期もあれば、新卒を入れて、年齢&役職のピラミッドを形成していきたい時期もあります。

新卒採用ができる=ある程度企業が成熟している証だったりもします。

企業によっては、何もしらない若手を入れて育てていくことが、ある種の「夢」「目標」だったりもします。

私も、新卒で入社した時は「金の卵」と重宝されました。

 

さて、今伸びているビズリーチ社が、新卒採用においても手を出さない訳がない!

・・・ということで、ビズリーチ社で新卒サービスないのかなと探していたら・・・ありました!

 

ニクリーーーーチ!

 

 

ニクリーチとは? 

企業の人事に焼肉をご馳走してもらいながら、普段の就活では聞けない内容をざっくばらんに話すことができる新しい就活サービス です。


ニクリーチを利用すると、こんなことができます。

  • 自分に興味を持ってくれている企業がわかる
  • 社会人とは?仕事とは?キャリアとは?を人事に直接聞くことができる
  • 知らなかった業界からの思わぬスカウトをきっかけに、視野が広がる
  • プロフィールが充実していれば、おニクを無料で食べられる可能性がある
  • プロフィールが素晴らしければ、おニクよりも最高峰のスカウト、寿司スカウトを獲得できる可能性もある
  • ビズリーチが他の企業を集めて不定期に開催する イベント、大ニクリーチへのお誘いを 優先的に受けることができる

 

「スカウトされれば」という条件はありますが、お肉を無料で食べられたり、お寿司を無料で食べられたりという特典があるそうです。

 

バブリーーーーー!

 

 

まるで、バブル期のような就活環境なんだな

改めて、最近の就活市場は、バブル期のような状況なんだなと思いました。

バブル期には、内々定者が他を受けないように、就活解禁時期に海外旅行に行き、他社からの連絡を遮断したり(当時携帯電話は普及していないし、海外では使えなかった)と、今じゃありえないような手を使ってまで内定者を拘束しないといけないような、ハイバー売り手市場でした。

ニクリーチは、そこまではいかないかもしれませんが、結構激しくやっていますね。

学生さんにとっては、選べる時代なのですね。

 

 

企業側の狙いも考えることは大事

バブル期には、意味のわからない拘束をしていた企業ですが、そこには苦い教訓があります。

あまりにもチヤホヤさせたり、学校名だけで採用したら、今や彼らの一部は「お荷物社員」になっているということです。

ですので、大学名だけではなく、企業としても「見極め」がしたいのです。

だから、こういった、じっくり話せる場所というのが、企業としても歓迎なのだろうと思います。

 

 

19卒がサービス利用するときに注意することは?

さて、そんなニクリーチですが、利用する際にどこに気を付ければいいか?

私の独断で書いていきます。

 

マトモなメールアドレスを用意する

これ、どのサービスに登録する際にも大事ですが、短く・わかりやすく・上品で・シンプルなメールアドレスを用意しましょう。

たまに、uncoco.puripuri._.deta@~みたいなアドレスの人がいます。

・・・詳しく説明はしません、やめましょう。

 

プロフィールの記入には、全精力をそそげ

スカウト型のサービスは、いかにスカウトされるかどうかが大事です。

あなたがいくら素晴らしい人間性だったとしても、それがプロフィールに反映されていなかったら、人間性は見えません。

ESを書くのと同じように、時にはキャリアセンターの方や、その他添削サービス(できれば無料のもの)を活用してプロフィールを作り、こまめに更新していきましょう。

 

焼肉マナーを学べ

どこかで、「焼肉は人間性が出る」と聞いたことがあります。

肉をどこから並べ、どのようにひっくり返し、焼けた肉をどう配布するのか・・・いかなるところでも「気配りができる」「気遣いのなさ」が垣間見えるシーンがあります。

そこまで細かく見ている人も少ないかもしれませんが、最低限「こいつワガママだな」「みんなのペースを見ていないな」などの印象は与えない位の気配りをしましょう。

普段から意識していないと、ポロっと出てしまいますので注意しましょう。

 

肉に集中しすぎるな、社会人からの話で学べ

お肉はおいしいかもしれませんが、企業としては、あなたにおいしいお肉を食べさせて満足、ハイさようなら!ではありません。

あなたが会話をしていて面白い学生かどうか、一緒に働く姿を、企業も想像しながら、今後のステップに進んでもらうようにさらに呼びかけるかどうかは悩んでいます。

その俎上に乗れるかどうかは、「あなたがその企業に興味を持っているかどうか」にかかっています。

興味のあるなしを企業がどこで判断しているかというと、相づち・かぶせて質問してくるかどうか・・・など、リアクションです。

 

とりあえず、19卒なら登録しておいてもいいんじゃない?

まぁ、いろいろと書きましたが、登録するのはタダなので、とりあえずやってみてもいいんじゃないでしょうか?

リクナビ・マイナビでもスカウトはありますが、また違った企業とも出会えるかもしれませんよ。

 

登録はこちらから

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com