ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

ボディクラッシュとかいう、トンデモダイエットアイテムを見つけたから徹底的にツッコんでみた

f:id:dokudamiyoshiko:20180131152417j:plain

 

こんにちは、ドクダミ淑子です。

正月太りから一念発起し、ダイエットに励む、今日この頃。

 

ネットでダイエット情報を集めていると、こんな広告がよく表示されるようになりました。

 

脂肪がジュワジュワ溶けていく!

スプレーでダイエット?

世界初の技術がすごい

 

・・・んなアホな。

 

※ボディクラッシュをすでに買ってしまった人は、この記事は見ない方がいいです。

 信じて使い切ると、プラシーボ効果があるかもしれませんので。

 

その名は・・・ボディクラッシュ!

なんとこの商品は、スプレーをシュッとするだけで脂肪が溶けて痩せるという「ボディクラッシュ」という商品だそうです。

 

面白いので複数のサイトから、その紹介文を引っ張っていきますね。

リンクは貼りませんがGoogleさんに聞けば山のように出てきます。

 

  • 1回の使用で-5cm細くすることが可能
  • スプレー式超音波型脂肪溶解ローション
  • 肌に触れた瞬間パチパチっと音がしたら激痩せの合図!!
  • 気になるところにシュッとして揉み込むだけ
  • 脂肪が一瞬で消えてなくなる感覚
  • 世界特許の超音波式脂肪溶解
  • 著しい脂肪減少で20%以上のモニターが使用中断
  • 肥満学会でも発表され、ローションとして初めて世界特許取得痩身法認定された
  • 特殊な超音波で脂肪細胞そのものを99%溶かし、リンパの流れに乗せて排出
  • 塗るだけで脂肪細胞内部まで侵入し、細胞ごと破壊
  • 脂肪細胞に直接作用するマテ茶エキス
  • コーヒー種子エキスが脂肪細胞膜上に存在する脂質受容体を阻む
  • 脂肪細胞の栄養通路を阻害することで脂肪細胞が小さくなる
  • 脂身20キロが1日2回の使用でたった10日後に消滅
  • パツパツの太ももに1日でスキマが出来た
  • 実際に20キロ減量している方多数
  • どんな脂肪まみれの身体でも激痩せしてしまう
  • 痩せなかったという報告は今のところ1件もございません
  • 一度痩せたところはずっと細いまま
  • 身体が痩せ体質に変化し、リバウンドは一切なし
  • 二度塗り厳禁
  • 瞬時に注文が殺到中
  • クリニックは6か月待ち
  • 2月下旬分は予約終了、3月中旬発送なら予約可能!
  • なのに訳ありで今なら90%OFF
  • 今回を逃すと二度と買えません

 

ついでに成分も

f:id:dokudamiyoshiko:20180131105451p:plain

 

ツッコミどころが満載過ぎて、笑っちゃうけど1つずつほじってみる

もうね、ツッコミどころがありすぎて、どこからツッコんでいいかわかりませんが、ひとつずつハリセンで叩いていきますね。

しかし私も一般常識とネットの知識からなので、間違っていたらごめんなさい。

 

超音波はスプレー缶からは出てこない

超音波とは、めちゃめちゃ振動数の高い音波のことですね。

粒子が均一になるということで、工業用スプレー装置に使われているようですが、缶型は調べても出てきませんでした。

また、成分を見てみると最初にLPGとありますので、普通のガス式スプレーです。

ここから超音波が出てくるのは無理じゃないですかね。

そしてよく見ると、超音波「型」とか超音波「式」とかになっています。

そもそも超音波がどのように脂肪溶解に繋がっているのかが謎です。

 

肌に触れたらパチパチ?そしたら脂肪溶解?

この原理はよくわかりませんでしたが、「肌につける→即脂肪細胞まで届く→パチパチと脂肪細胞がはじける」なんてことが起こったら、ホラーじゃないですか?

お風呂に入ったらすぐ水で膨らみ、コーヒーを手にかけちゃったら、かけたところが茶色になり・・・大変なことになります。

人間の身体は、そんなに簡単には皮膚から吸収しません。

しないから肌荒れに困るのです。

 

脂肪が一瞬で消えてなくなる感覚?

そんな感覚あったら味わってみたいけど、ないですよね。

逆に「脂肪がついた感覚」があるのかと聞きたい。

 

世界特許というのは存在しない

今回はじめて知ったのですが、世界特許というのは「あったらいいよね」の段階で、現在のところ存在していないとのことです。

「世界特許」ということを書く記事があったら、それは100%嘘だということがわかりました。

 

一度痩せたらリバウンドなし?

 一度痩せたらリバウンドが一切ないと書いてありますが、こう言い切ってしまうことに胡散臭さが増加します。

生活習慣そのものを変えようとするライザップでさえリバウンドするというのですから、ダイエット終了後に爆食したらまた太りますよね。

二度塗り厳禁といっておきながら、何度も塗るとか、気になったらシュッとするとか言っているのも謎です。

  

需要と供給の問題。需要があれば高くなるはず

世の中には需要と供給というものがあります。

求められ、価値の高いものは、価格が高くても売れ、逆に価値がない・求められないものは安い。

しかしこのボディクラッシュというものは、瞬時に注文が殺到し、品切れ状態が続くのにも関わらず、90%の値下げをし、かつもう二度と売らないという意味不明な対応です。

普通に考えたら、もう売らない、高くても売れそうなら、定価もしくは上乗せ価格で売りますよね?

なぜ値引きするのか・・・謎が深まります。

 

 

「脂肪」について、正しい知識を身につけましょう

そもそも、脂肪についての知識ってあまりないんですよね。

だからこんな風に、脂身を溶かして、脂肪が消滅!激痩せ!なんていうのに引っかかる人がいるのでしょう。

 

脂肪細胞=敵ではない、脂肪細胞が肥大することが問題

そもそも、脂肪細胞というのは、私たちの身体の調子を整えるホルモンを出したり、飢餓に備えて備蓄をしていくための細胞です。

そして、肥大した脂肪細胞とリンパに流れなかった老廃物が合体したものがセルライトです。

脂肪細胞=悪 なのではなく、脂肪細胞が無駄な脂肪をため込み、リンパの流れや血流を滞らせているのが問題なのです。

そして、脂肪細胞が無駄な脂肪を溜め込んでいるのはなぜか?

そう、自分のせいです。

 

参考サイト

www.biyougeka.com

 

脂肪を溶解させるという技術はある

このトンデモ商品の1つだけ正しいところは、最近アメリカの技術で脂肪溶解注射というのが出てきているということです。

下記のサイトにもありますが、それでも脂肪細胞の30%が減少ということですので、99%が減少するということはあり得ないですが。

 

参考サイト

www.s-b-c.net

 

楽して痩せたい!は理想だけど、無理ということがわかる

こういうダイエット商品を見ると、楽して痩せたいというのは、いかに無謀なことかということがわかります。

こんなトンデモ商品なら、一発で嘘だとわかりますが、そうではないもの(サプリ・ダイエット機器など)でも言っていることは大体同じでしょう。

ボディクラッシュに2980円を投資し、激痩せを夢見るよりも、日々の食生活や運動などでしっかりと痩せる身体づくりをしなけれないけないなと思いました。

 

嘘をつくときには、たまに本当のことも入れるのが大切

最後に、このように嘘をつくときに1つポイントがあります。

大部分が嘘でも、たまに本当のことや、本当っぽいものを入れる。

そうすると、信ぴょう性が増すということを覚えておきましょう。

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com