ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

ブログこそ自由に!人の目やPV数を気にしないで、書きたいことを書こうじゃないか

f:id:dokudamiyoshiko:20171226211801j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

このブログがスタートして、もうすぐ半年。

PV数も、少しずつですが増え続けています。

それは、嬉しいことですが、その一方で、「PV数ばかり気にする自分、どうなの?」とも思います。

 

そもそも、匿名でやっているのは、自由に書くため

私はこのブログの存在を、誰にも教えていません。

「こんな女は嫌だ」「こういう人に疲れた」「友達とこんな話をして、(その時には何も言わないけれども)私はこう思った」など、自分の思っていることを、誰の目も気にすることなく正直に書くためです。

そのためのペンネームなワケですよね。

以前アメブロをやっていたときは、「宣伝」ということを意識していたので、繋がりを持とうとしたりもしましたが、こちらのブログでは、そんなことも考えていません。 

www.dokudamiyoshiko.com

今までのブログを一新したくて、引っ越しをしてきました。

 

いいね!が欲しくなったら危険信号。その文章は「自分が書きたい」ものなのか?

いいね!(はてなの場合はスター)やブックマークがいただけると、それはそれで大変嬉しいのですが、「いいね!が欲しくて、ブックマークが沢山つきそうな記事を書く」は、危険だと思うのです。

なぜなら、そういう気持ちで作る文章は、私が心から書きたい!というものではなく、他の人が喜びそうなものになってしまうから。

 

読者や商売を意識し始めると、途端に面白くないブログになる

はてなに引っ越してきた当初、毎日ブログを書くぞと決めて、いろいろとブログについて勉強し始めました。

その時に沢山の人のブログを読みました。

「この人の文章面白いな」って人もたくさんできました。

ただ、読んでいくとどんどん面白くなくなっていく・・・それが残念でたまらなかったのです。

 

「ブログで稼ぐ」を目指した途端、面白くなくなる

稼げるブログを目指すと、アフィリエイト用の記事が増えます。

自分が本当によいと思うサービスのアフィリエイトならまだしも、お金のためのアフィリエイト記事を書いている人は、文章に力がありません。

だから、面白くなくなってしまうのです。

 

ブロガーの為のブログも、面白くない

仲間に向けて書いているものも、仲間ではない私からすると、面白くないです。

「気を遣っている」「本当は尊敬していないブロガー仲間を尊敬している風に書く」、こういうのも力のない文章から、感じ取れてしまいます。

運営報告というのも、わざわざ公開する必要あるのかな?と思ってしまいます。

 

PV数がどうのこうのというのも、興味がない

PV数が・・・っていのは、つまり「私のブログは、こんなに人に読まれているんですよ」というアピールですよね。

そんなことを自慢して、何になるのでしょうか?

お金にはなるかもしれませんし、自分の承認欲求が満たされるかもしれません。

でも、それって面白い文章のか?でいうと、全然面白くはないので、私は興味がありません。

 

くだらない記事ばかり書いていた人が、急に人生語りだす

「私はバカじゃないのよ。真面目なのよ」という自己防衛だと思います。

知らない人に、バカだと思われてもどうでもいいじゃんか。

それよりも、そのバカに磨きをかけてほしい。

大丈夫、本当に賢かったら、文章から隠しきれない賢さが漏れ出るから。

 

私は面白いブログが好きだ。だから私は自分が面白いブログを作る

人の目を気にしだすと、面白くなくなってしまう、ブログ。

それよりも、自分が本当に思っていることを、ネットだからこそ好きに書く・・・そのほうが力強い、誰が読んでも楽しめるブログになるのではないでしょうか?

もっともっと、心から「この人は面白い!」という人が増えてほしい。

私は自分の道を行きつつ、素敵なブロガーさんを探していこうと思います。

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com