ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

仕事が忙しい男って一体どんな感じ?を妻が語る

f:id:dokudamiyoshiko:20171225204625j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

皆さん、仕事が忙しいですか?それとも暇ですか?

今回は、「仕事はそこまで忙しくない」「はっきり言って暇だ」という婚活女子向けの記事です。

 

婚活をしていると、こういう男に遭遇することがあると思います。

  • 仕事が忙しくてなかなか会えない男
  • 返信がすぐ途切れるけれども、毎日細切れにメッセージを送ってくる男
  • デートの日程がなかなか決まらず、直前になって日時指定してくる男

婚活女子からすると、なんなの!?と思うかもしれません。

しかしそういう男は、仕事が忙しい中であなたにメッセージを送ってくる脈あり男かもしれません。

 

今回は、仕事が忙しい夫を持つ私が、そんな忙しい男の生態について、語ろうと思います。

 

技術者の夫には週4~週7モードがあります

私の夫は、理系的な職業です。

決して止まってはいけないものを扱っています。

そんな夫の1週間は、週4モードから、週7モードまであります。

  • 週4→週1日は研修に参加したり、有休(代休)を取る。ヒマな時期。
  • 週5→通常モード
  • 週6→土日のどちらかは出勤し、ちょっとした作業を終わらせる
  • 週7→土日のどちらも出勤し、終わらない仕事をどうにか片付けようと努力する(けれども終わらない)

ちなみに、退社時間は21時~0時(終電)の間。

そして、朝は普通に出勤します。

 

夫は入社してからそのスタイルなので、週6モードくらいまでなら普通にこなせるのですが、週7モードが続くと、さすがに疲れてきます。

そして、それが落ち着くと、週4モードで休日出勤などの調整をし、そうこうしているうちに「暇なら手伝え」とモードチェンジしていく・・・これの繰り返しです。

 

毎日途切れず届くメッセージは、努力を評価しよう

そんなハードモードの中でも、私と夫は交際前から、ほぼ毎日メール(当時)やLINEをしていました。

突然途切れることも多々ありましたが、帰宅時間が遅く、忙しいのを知っていたので、あまり気にしませんでした。

それよりも、忙しい中でなんとかメールをしてくれていることに感謝していました。

忙しくなると、電車の中でも座った瞬間に寝てしまったり、家に帰ってもバタンと倒れるように寝てしまったりということもあるでしょう。

それは仕方がないのです。

「大変だね」「お疲れ様」でグッとこらえて、理解ある女を演じていきましょう。

 

ただし、スマホゲームをしている可能性もあり

これを言うと女子は萎えるかもしれませんが・・・

忙しい中でスマホゲームをしている可能性も否定できません(笑)

というか、私の夫は確実にゲームをしています。

嫁に「今会社を出たよ」と連絡して、その直後にスマホゲームを起動し、電車移動の時間はほぼスマホゲームでコツコツとレベル上げをします。

なので、「今会社を出たよ」から1分以内に連絡をしないと、帰宅まで既読は付きません、ゲームをしているからです。

ゲーム大好き男子は一定数いるので、重課金者以外は許してあげましょう。

 

女子ができる対策としては、できるだけ早めにレスポンスしてあげることと、1回のやりとりである程度完結させるような、わかりやすい返信をしてあげることですね。

 

木曜~金曜にその週の進捗が見えてくる

夫は、たくさんの人と一緒にする仕事をしています。

月・火・水でみんなが頑張った結果がわかるのが、大体木曜日。

木曜日に会議があり、その週の計画と実際の乖離を見ていきます。

それで「今週は順調だ」「今週はヤバそうだ」がわかり、金曜で遅れをどうにか取り戻せるかどうか・・・と祈ります。

 

なので、土日は休めるかどうかが見えてくるのが、大体木曜日。

粘ると金曜まで見えません。

 

だから、付き合う前のデートの待ち合わせ時間の連絡は、大体木曜日でした。

でも、あらかじめ準備をしたい女子からすると、「遅すぎる」「私のこと好きじゃないの?」と思うかもしれませんね。

 

事実を確認してみよう

さて、私の夫の事例を挙げてみましたが、実際のところは本人に聞かないとわかりません。

「仕事忙しそうだね」

「いつも何時位に帰るの?0時過ぎるの?大変だね」

「責任ある仕事をしているんだね。すごいね」

と、ねぎらいつつ、事実を確認してみましょう。

 

こちらもどうぞ

www.dokudamiyoshiko.com