ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

「女が嫌う女」とはどういうタイプなのか?まとめてみた

f:id:dokudamiyoshiko:20171211210950j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

先日、私のこちらの文章について言及された方がいました。

www.dokudamiyoshiko.com

 (いじってもらってありがとうございます!)

その文章の中で、「女って怖いなと思う」というフレーズがあって、私のセンサーが反応しました。

 

あくまでも予想ですが・・・

「なんで女って可愛い女の子に対して牙をむくのだろうか?絶対その子が可愛いから、ひがんでいるんだよな。僻み・妬み・嫉み・・・ああ恐ろしや!!!」

こんな風に思っているのではないでしょうか?

 

まぁ、その辺は男と女の認識の違いがあり、きっといつまでたっても埋まらない溝なのでしょう。

ですが、ここで私はまとめたい。

 

「女が嫌う女」とは、どういうタイプの女なのか?

単にやっかみで、女は女を嫌うのか?

 

※知りたくない男性はそっと画面を閉じてください

 

女が女を嫌うポイントはたった1つ

女が女を嫌う・・・私は普段、あまり女同士のケンカやイザコザに関わることもありませんし、ボスママがいるような女グループにも所属していません。

中学・高校・大学時代の、素の自分でいられて、なんでもストレートに話せる人しか、付き合っていないつもりです。

嫌いな人はどちらかというと少ないタイプで、営業でも「この人苦手だ」ということはあまりありません。

家族や昔からの友人が強烈キャラ(メンヘラではない)が多いので、大抵の人は「想定内」になります。

 

でも、たまに「この女・・・嫌い」という人が出てきます。

その要素の共通点はどこにあるのか?を考えたところ、出てきたのが以下です。

 

それは、「自分アゲ&相手サゲ」する人でした。

 

自分の株上げるために、相手の株を下げる女は嫌われる

女だって、しょっちゅうケンカしたい人なんて、あまりいません(たまにいる)。

美人だからと言って、嫌いになるわけではありません。

嫌われるかどうかのポイントは、「相手を下げている」ような発言・行動をしているような人です。

 

例えば、こんな人たちです。

「私には普通の女性の幸せは訪れないから」と発言する紗栄子

普通の女性を馬鹿にしているように捉えられたこちらのコメント。

「私は平々凡々なアンタ達と違って、波乱万丈で恋もお金も満たされた人生を送るのよ♥」と聞こえてしまったのでしょう。

 

友達との集合写真で、自分の顔を細く・友達の顔を太く加工するダレノガレ明美

これも、炎上していましたね。

「自分アゲ・相手サゲ」の典型です。

全員を可愛く加工すればいいのに、自分だけというのがポイントです。

まぁこれは自分大好き女子だとありがちな行動で、女子高生のプリクラの選択シーンでも、これで顰蹙を買うケースがありますね。

 

「幸せを知らないだけいいんだなって思います」という田中みな実

自分不幸アピールをする田中みな実に対して、「そんなことねぇよ」とツッコむ近藤春菜。

その返しが強烈でした。

「何か満たされないというか。一回幸せを経験していると、どうしても寂しさって出てきちゃうんですよね」「(近藤は)幸せを知らないだけいいんだなって思います」

 

つまり、こういうことです。

「アンタは彼氏もいないしずっと不幸だからいいかもしれないけど、私は昔彼氏がいて幸せだったのに、今は不幸だから、アンタの百倍可哀想なのよ」

相手をサゲて、自分をアゲるの典型ですね。

 

好きな男へ向かうライバルを減らそうとする女子

これはよくあるパターンです。

ライバルを減らすために、目当ての男性に向かって、ライバル女性の良くない噂をさりげなく流す・・・これも女からは嫌われる行動ですね。

ライバルを下げるのではなく、自分を上げる努力だけすればいいのに、手っ取り早く1:1→ー1:1にしようとするのが、嫌われるポイントです。

 

美人は知らず知らずのうちに、相手を下げている可能性もあるので、気の毒だ

ここまで嫌われるポイントを書きましたが、気の毒なパターンもあります。

それは、美人の場合。

美人はいるだけで自動的に「自分アゲ」になっているので、不用意な発言をすると、相手サゲになってしまっているケースもあります。

 

例えば、メイクについて。

普通女子たちが「メイクに30分かける」「私は1時間」なんて語り合っている中で、「え?私は10分」というだけで、自動的に相手サゲになってしまうという場合もあります。

別にそんなことを言っているつもりではないのに、「アンタたちはいくら化粧に時間をかけてもブスのまま。私は可愛いから、お化粧なんて必要ないの」と言っているように聞こえてしまうケースですね。

それでも、普段から性格の良い子・好かれている子なら、「またまたぁ、A子は美人だから~。ずるいよね~」で済まされることもあります。

普段から、どんな発言をしているかは、女子同士の好き・嫌いでは重要なポイントとなってきます。

 

自分が大事だから、相手の時間や行動を奪う

また、かまってちゃん女子も、自分アゲ&相手サゲの法則に当てはまります。

かまってちゃんは、自分の心の平穏のために、相手の時間を奪います。

相手のことを自分以下だと思っているから、そんな暴挙ができるんですよね。

深夜の長電話・いいね!強要・会ったら自分の話ばかり・・・という人は、知らず知らずのうちに、相手を下げているということを実感していただきたいと思っています。

 

女が嫌う女は、念のため原因を確認することをオススメします。

いかがでしょうか?

女が嫌う女には、ただ単に「かわいいから」ということ以外に、大体理由があります。

ですので、もしもこれを読んでいる男性がいるならば、できらばその原因を明らかにすることをオススメします。

なぜなら、そういう女性は、付き合ったり結婚したりすると、「夫サゲ&自分アゲ」に切り替わります。

相手を下げて自分を上げる、そんな行動スタイルが染みついているからです。

ものすごく可愛いなら、男性なら許しちゃうかもしれないですけどね。

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com