ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

キラキラ起業女子って名前を最近知ったけど、そいつらから逃げてきたことに気づいた話(アメブロ→はてなへの引っ越し話)

f:id:dokudamiyoshiko:20171120235750j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

私は2017年7月に、アメブロ(アメーバブログ)から、はてなブログにお引越ししてきました。

お引越しには、色々な理由があったのですが、その中で大きいのが、アメブロのコンセプトやコミュニティが自分には合わないなということでした。

 

アメブロが合わなかったポイント(些細なバージョン)

どうして私が、自分はアメブロに合わないなと思ったのかを書いてみます。

 

芸能人のブログには興味なし

芸能人がスタバに行って、フラペチーノを飲んで、そのカップに何が書かれていたかなんて、正直どうでもいいのです。

空の写真と「よしっ!今日もがんばろう」とか、へぇとしか思わないのです。

芸能人のブログほど、内容の薄いものはそうそうないでしょう。

 

アメブロっぽい文体は自分には合わなかった

郷に入っては郷に従えとばかりに、アメブロっぽい文体を心掛けていましたが、とにかく行間の多い文章とか、装飾するのに疲れました。

もともと、絵文字とかあまり使わない派なので、無理していたのかもしれません。

 

ピグとかゲームとか、ブログ以外の機能がありすぎる

よし!ブログ書くぞ!とサイトを開いても、ブログ以外のピグだのアベマTVだの、ガールフレンド(仮)だの、占いだの・・・と、とにかく、トップ画面がごちゃごちゃしすぎていました。

文句を言いながらも、ついついガールフレンド(仮)のガチャを引いてしまったりと、寄り道をしてしまい、ブログを書くまでに無駄に時間がかかったりもしました。

 

硬派に文章が書きたいと思うと、アメブロは合わなかった

一言で言うと、私は硬派に文章が書きたくなったのです。

アメブロを始めた当初は、自分でまとめた電子書籍でも宣伝してみよう思っていました。

その電子書籍はまだネット上にあり、たまに読んでいただいているのですが、それの宣伝ではなく、単体で面白い文章を、1ネタ1記事で書いてみたい。

そう思ったときに、アメブロの様々な制約が邪魔になったのですね。

 

アメブロが合わなかった一番の理由は…キラキラ起業女子が大量発生していたから

一番の理由は、とにかくキラキラ起業女子が面倒だったからというところです。

たとえば、私の元のブログのエントリー『ブログ引っ越しのお知らせ』には、55のいいね!が付いています。

その「いいね!」を付けている人と、つけている人のブログタイトルは、だいたいこんな感じです。

  • 魅力度アップで愛され女になる♥恋愛ステップアップ講座
  • 愛されて仕事もプライベートも全部うまくいく☆わがままガールのサロン
  • 彼女が40年間いなくてクズと言われた元引きこもりが、1年でモテモテになれた話
  • デブでブスだけど、年収2000万の彼と結婚したプチセレブの日記

※記憶をもとに適当に書いています。自分のブログタイトルと一致する人は、私とセンスが同じということで、ご容赦ください。

 

もう「私、キラッキラでピッカピカです☆☆☆」という人か、「六重苦くらいだけど、人生切り開いたんです、俺」みたいな人達が、わんさかいるんですね。

そしてそういう人たちは、私のブログに「いいね!」をしたりコメントを付けて、私や私のブログの読者を、自分のサイトに誘ってきます。

 

コミュニティ・露出・つながりなどなどを重視するキラキラ企業女子は、「婚活・恋活」と書いてある私のブログに、ちょいちょい「いいね!」をしてくださいました。

でも、そういうつながりって別にいらないんです。

彼女たちの活動には、あまり共感できないし。

 

そして、私のブログを読んでくださっている数少ない方が、キラキラ起業女子に流れて行ってしまうのは、なんとなく申し訳ないと思うようになったのです。

 

キラキラ起業女子の行動パターン

キラキラ起業女子は、こんな感じで活動しています。

  • ブログやSNS(インスタ)で記事更新
  • キラキラした自分をアピール
  • 大体がノースリーブワンピにハイヒール
  • 気になった人は、まずはセッションに参加
  • 無料メール講座も受け取ってね
  • ホテルでお茶会
  • セミナー開催
  • 個別セッションやスカイプでの個別カウンセリング

まぁ、内容も知りませんし、通う人も人生変わればいいですが、私は関わりたくない人達だなと思ったので、逃げ出しました。

 

引っ越し先のはてなは、とっても快適

さて、はてなに引っ越してきて、どうなったでしょうか。

とにかく、快適です。

ブログを書くのに集中できるし、ブログデザインもシンプルで好き。

キラキラ起業女子がセッションのお誘いやメール会員を募ったりもしていません。

しばらくは、ひっそりと、はてなで硬派に書き続けようと思います。

 

こちらもどうぞ 

www.dokudamiyoshiko.com