ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない 全員悪い人じゃない、でも全員憧れない

f:id:dokudamiyoshiko:20170806082430j:plain

 

こんにちは、ドクダミ淑子です。

関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦役をやっている「ウチの夫は仕事ができない」、相変わらず見ています。

www.ntv.co.jp

 

前回記事はこちら

www.dokudamiyoshiko.com

 

見逃したという方はhuluで、無料トライアルを使って全話見られます[PR]

 

全員悪い人じゃない・・・けれども

このドラマを見ていて、すごく思ったことがあります。

「みんないい人だな。でも・・・誰になりたいとかはカケラも思わないな」

仕事ができない夫を支える妻、沙也加

いや、本当に可愛くて大好きなんだよ?

でも、自分がこの夫を献身的に支える立場になれるかというと、やっぱりなれない。

「ウチの夫は仕事ができる」人だからいろいろと成り立っているところがある。

それが毎晩の夕飯で仕事の失敗の話を聞くのはちょっと・・・げんなりする。

ポジティブなところはすごくいいなと思うし、最新話で「司さんが言えないなら、私が言えばいいじゃないか」と、彼の姉の暴走を止めようと覚悟するのはすごいなと思うんだけど、でも自分の姉弟の問題くらい自分で解決してほしいなぁと思う。

 

暴走する夫の姉、みどり

もう、私の中でNO.1憧れないアラサーです。

人の話を聞かない、人の気持ちを考えない、自分の意見を押し通し、暴走する。

人との距離の取り方がおかしく、弟夫婦の家にしょっちゅう来る、変なところにおいたチャリが倒れたと因縁をつけて道端で人とケンカし、他の人が先に取ったDVDを「よこせ」という・・・

こんなアラサー、いるか?

だいぶキャラ強めにしていますが、5話ではなんと若い男ができる。

好きな男の前では可愛いところもあるのでしょうか?

正直、「自分が絶対こうなりたくはない」女代表です。

 

男勝りな先輩、黒川昌

司の女上司(36歳)。

壇蜜×体育会系×あの声で男言葉 という絶妙な違和感の組み合わせですが、仕事ができる人、的確なアドバイスをする人というところはいいなと思います。

司と田所のケンカを見ても、ちゃんと正しい意見を応援する姿勢もいいですね。

でも、男だらけの現場で「これから全員飲みにいこーぜ」はないでしょ・・・

「男社会でしなやかに頑張る女性」ではなく、「男社会でもまれた結果オヤジ化した女性」って感じなのが、今の時代と全く合わない、あまりドラマに出てこない働く女性像だと思います。

そこに憧れる女はどのくらいいるのでしょうか?

 

36歳女性で上司になったら、一人でしっぽり飲むことも覚えたほうがいいですよ。

 

「なんでも話せる仲」でべったり、マタ友集団

これも別に憧れない。

仲良しなのはいいけれど、毎回お好み焼き屋さんでマタ友会とか、嫁姑問題のストレスをぶちまけたり、夫の個人情報をあそこまで気兼ねなく最近できた友達にぶちまけまくっていて、すごく女の世界にどっぷりで怖いなと思う。

最近友達になった人に家庭の問題をぶちまけるのって、そこまで心を開ける友達がいない環境だからなのか?妊娠したり専業主婦になったりすると、ああいう場がないと生きていけなくなるのか?

・・・自分の将来を考えると、いろいろと恐怖を覚えるのが、このマタ友集団の4人組です。

 

 憧れない・・・のは、リアルだから?

まぁ、いろいろと書きましたが、きっと憧れないのは「リアルだから」なんだろう。

「こんな人いるか?」で言うと、逃げ恥の百合ちゃんの方が、「こんな人滅多にいねーよ」レベルのいい女だからで、きっと現実は今まで書いてきたような、いいところも悪いところも兼ね合わせたのが人間なんだろうと思う。

 

私は36歳どんなキャラになっているのだろう、今からドキドキです。

 

続きはこちら

www.dokudamiyoshiko.com