ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

【ドラマ感想】VIRGINS(バージンズ)~Season3~ ご都合主義の少女漫画信仰では恋愛はうまくいかないぞ!

f:id:dokudamiyoshiko:20170715193117j:plain

こんにちは、ドクダミ淑子です。

先日、偶然、こんなドラマを見てしまいました。

fod.fujitv.co.jp

あらすじはこんな感じ。

今までに一度も男性とキスをしたことも、付き合った経験もない、主人公のゆゆ(21歳)。
ゆゆは時人、要、耀太という3人のイケメンに偶然に出会っていき、3人それぞれから少女マンガのようなアプローチを受ける。
戸惑いながらもハジメテ向き合う“恋愛”シチュエーションにどう応えていくのか?ゆゆは誰を選ぶのか・・・ 一度は女性が憧れる、少女マンガのような出会いや告白、キス、三角関係などの恋愛体験を、何も知らない女性が実際に経験していきます。
突然巻き込まれる恋愛シチュエーションに、見ている方も一緒にドキドキしてしまう、体感型の恋愛フェイクドキュメンタリー。(FOD公式サイトより)

初めの20分しか見ていないのですが、もうね・・・

ツッコミどころ満載すぎて、どこからつっこんでいいのかわからない位でした。

 

▼見てみたい方はこちらから。今なら最大1か月無料キャンペーン中だそうです。[PR]

 

ほぼ何もしていないのに、イケメンに一目ぼれされる

この物語のおかしくて、全く共感できなかったのはここです。

何もしていないのにイケメンがどんどん攻めてくる。

  • 友達が「ファンなんですぅ」と言っている隣に立っていただけで、モデルに気に入られてハグ。(友達どうした!?)
  • 道端で落ちたオレンジを拾っただけで、ダイニングバーオーナーに店に招待されてデザートみたいなの作ってもらい、キス寸前(そこまで感謝することか?)
  • 読みたかったのが同じ本だっただけで、キス

なんだかよくわからないのですが、キスされたり家に連れ込まれたり、突然3人からモテだします。

かわいい主人公なら百歩譲ってありかもしれませんが、この主人公ゆゆは鼻の穴が黒々したパッとしない田舎出身の女の子。

特にイケメンに対して何をしたわけではなく、ほぼボーっとしているだけです。

 

待っているだけで恋が始まるわけがない

こういう、少女漫画みたいな恋に憧れちゃって、実際にこんなことがあると思っている女子は、そこまでいませんが、アラサー女子の中では、合コンや結婚相談所など、「出会いの場で狩りをする」という行動を嫌がる人もいます。

それって、心のどこかで、少女漫画みたいに自然に(偶然に)出会いたいっていう願望があるからじゃないのかなと思います。

でも、このドラマみたいなことなんて、起こりうるわけがないし、仮に起こったとしたらそいつは結婚詐欺師だとしか考えられません。(それくらいあり得ないストーリーだった)

 

ブスこそ、戦略をもって恋活・婚活せよ

私は自分がブスなので、自身の経験からこういう「ブスが何もしないで色々と上手くいく話」は、受け付けません。

黙っていてもトントンと話が進む美人と違って、ブスには戦略が必要だと思うからです。

こんなブスに誤解を与えるようなストーリーを本気で見てしまう女子がいたら・・・思い描く未来と、実際のギャップが深すぎて大変なことになってしまいます。

ブスこそ、戦略をもって行こう。

私は、ブスたちのことを本気で考え、ブスのために主張し続けたいと思います。

 

話はそれますが、本当に「ゆゆ」なんて名前の上京フリーター(21歳)が存在していたら、やばそう。

親がちょっと変で、いろいろ言われすぎて萎縮してしまって、あんなボーっとした感じに仕上がったのかもしれない。

結婚なんて話になったら、きっと大変だろうな。

彼と実家に行ったらギャルの妹の「ねね」と、ゲーム大好きな弟の「ぺぺ」みたいなのが出てきて、彼氏は真剣に「この家やべぇ」と悩み始めたり・・・

 

なんだかんだ言って、妄想は楽しいですね。

 

続きはこちら

www.dokudamiyoshiko.com