ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

アラサーあれこれ

インスタ映えのための人生なんて、むなしいだけだと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はぁちゅうさんのツイッターがまた炎上していますね。 私は彼女からすれば、影響力のない、虫ケラ以下の存在でしょうから、虫ケラの声は届かないと思って、好きなことを言おうと思います。 問題のツイートはこんな感じ 余談…

「結婚願望」ってよくよく考えると、変な言葉だと思うのです

こんにちは、ドクダミ淑子です。 巷を騒がす、「結婚願望」という単語。 独身の男女には、「結婚願望があるかのか・ないのか?」なんてよく聞かれるでしょう。 しかし、よくよく考えると、結婚願望って不思議な言葉だと思うのです。 相手もいないのに「結婚…

「出会いが全くない環境」というのはありえるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、婚活本の感想として「相手探しが書かれていない!これが婚活本なのか?」と書きました。 www.dokudamiyoshiko.com しかし、考えてみたのです。 24時間・365日相手がいないなんていう環境があるのかどうか? 私が考えて…

大塚愛の『黒毛和牛上塩タン焼680円』を初めて聴いて、匂わせソングの偉大さに気づいた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、社用車に乗って移動をしていたところ、突然かかったアカペラの歌。 だぁ~いすきぃぃぃよぉぉぉ♪あなたと一つになれるのなら こんな幸せはないわ この声は・・・大塚愛? あっ、あなたと、ひっ、ひとつになる・・・…

大学の同級生が外資系生命保険の営業マンになって、勧誘してきた話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今回は保険に勧誘された勧誘トークと、その感想をつらつらと書いていこうと思います。 ちなみに私は新卒で営業として入社し、10年近く様々な商談や修羅場を乗りきってきましたし、後輩にも指導してきましたので、ある程度は…

はあちゅう氏の「金払わないやつはファンじゃない」と、ブラック企業の共通点について

こんにちは、ドクダミ淑子です。 はあちゅうさんのTwitterが波紋を呼んでいますね。 はあちゅうさんは、同い年=大学でブイブイ言わせていた頃をなんとなく知っているので、ほんのり気になっています。 ※ファンではありません。課金したことないし。 そんな…

カーヴィーダンスを久しぶりにやってみた。よくできてるダンスだと感心した。

こんにちは、ドクダミ淑子です。 2018年の年始は、「これが正月太りってやつかぁ・・・」という経験をし、ただいま絶賛ダイエット中です。 そんな中、久しぶりにこれをやってみました。 カーヴィーダンス! 樫木裕実 健康カーヴィー (ヒットムックダイエッ…

正月太りの恐ろしさを知った2018年の年末年始

こんにちは、ドクダミ淑子です。 正月が明けて、あっという間に1ヶ月経ちました。 年末年始に私は3キロ太り、そして2キロは戻りました。 つまり・・・わかりますよね? プラス1キロがまだ戻っていないのです。 今までそこまできついものだと思っていなかった…

女子力とみりんについて。みりん風調味料との違い。

こんにちは、ドクダミ淑子です。 突然ですが、みりん。 ふと思い出したのですが、ちょっと前に、アラサー女子力や恋愛ネタで「みりん」が立て続けに登場したことがありました。 思い出してもやっぱり不思議なので、まとめてみました。 女子力×みりんのネタ、…

日本でノロケられるのはオタクだけ!腐女子が心底うらやましくなった瞬間

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、一人で薬膳系のスープが飲めるお店にランチに行きました。 いつも行列しているので、ちょっと気になっていたのですが、夫は薬膳に興味は一切なし。 一人でランチをするタイミングで、「今日しかない!」とすでに行列に…

【テレビ感想】恋んトス シーズン7 若者の恋愛が果てしなく遠く思えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今クールの新番組を様々ウォッチングしている中で、巡りあったのがこちら。 恋んトス(コイントス)!! www.tbs.co.jp 恋んトスとは? 恋がしたい見知らぬ男女7人が、真冬に期間限定の恋愛ツアーに参加!寝食を共にし、恋愛…

「いつやるか?今でしょ!」って名言だと思う。婚活も免許自主返納も、「今でしょ!」

こんにちは、ドクダミ淑子です。 TVで受験シーズンの特集が組まれ、様々な必勝祈願などが特集されている今。 私はあらためて思ったことがあります。 「いつやるか?今でしょ!」って名言だなと。 予備校のCMから、クルマのCMまで 「今でしょ!」はなんと、20…

あけましておめでとうございます 2018年のドクダミ自由帳もぶっ飛ばしていくよ

あけましておめでとうございます、ドクダミ淑子です。 2018年がスタートしましたね! 今年もどうぞよろしくお願いします。 ブログスタートからちょうど半年 このブログは、2017年7月1日からスタートしたので、今日で丁度半年になります。 毎日、予約や後出し…

【マンガ感想】『いつかティファニーで朝食を』(12)サチの話がズシンときた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 『いつかティファニーで朝食を』が結構好きで、最新巻が出たら大体買っています。 いつかティファニーで朝食を 12 (バンチコミックス) [ マキ ヒロチ ] 今回は、NYにいるのりちゃんの友達、サチがNYにいる理由のエピソード…

田中みな実は、なぜ不幸な女アピールをするのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、『今夜くらべてみました(今くら)』を見ていた時のことです。 スペシャルだったので、高嶋ちさ子の回と、田中みな実・桐谷美玲・ロバート秋山という回がありました。 田中みな実は、その場にいる人と視聴者を暗~い気…

自分の心の声に素直になるって、難しいもんだなと思った話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は今日、小さな決断をしました。 「スポーツジムに行こうと思っていたけれども、やっぱりやめる」 本当に小さな決断ですが、今回はこの話について書いていこうと思います。 「あれ?今日ジムに行きたくないかもしれない」…

アラサー女性がスポーツジムで出会う方法を考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私のブログの中で根強い人気の記事が、こちら。 www.dokudamiyoshiko.com スポーツジムに通うときの心得ということで、ジムにはどんな男性がいるかをことこまかに書いています。 デブとかムキムキジジイとか・・・。 しかし…

「未婚じゃなくなりたい」って、なんかわかる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、ある方がTVで「未婚じゃなくなりたい」と言っていたのがすごく印象に残っています。 「結婚したいんじゃなくて、未婚じゃなくなりたいんですよ」 なぜこんな発言が出てくるのか、私はよくわかりました。 私自身、彼氏…

野村沙知代・サッチー死去のニュースを知って、32歳が思ったこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。 金曜日の夕方、今週もよく頑張ったなぁ、と少し緩んだ空気の社内。 それは突然、ニュースサイトの速報として、社員それぞれのスマホに上がってきました。 「野村沙知代さんが死去」 私(32歳)は、向かい側の後輩(24歳)に…

女はなぜ、にゃんこスターのアンゴラ村長にイラっとするのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、にゃんこスターがTVに出ているのを見ると、本当に自然にイラっとします。 「本日のゲストは、にゃんこスターのお二人です~」と言った瞬間にイライラのスイッチが入り、二人が変な看板的なものを持って入ってきた瞬間…

「理想のパンツ」が下半身デブなアラサーの私の理想すぎて驚いた。履いてみての感想を書こう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私の会社の服装は「ビジネスカジュアル」という意味不明なやつです。 カジュアルOKとはいえ、営業先の業種は様々でお堅いところもありますので、基本的には襟ありジャケット+パンツというスタイルで仕事をしています。 私は…

アラサー子供なし女性でも、産婦人科は怖くないからちゃんと行くべきだと思った

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日のテーマは、産婦人科。 子供なし女性の皆さまは、産婦人科にどんなイメージを持っているでしょうか? もしかしたら、私のように「妊婦さんだけが行くところ」「マタニティオーラを浴びて、子供がいないことに引け目を感…

心がすさんでいると思う時には、スマホを置いて外に出よう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、心が疲れているのか、人を小馬鹿にしたような記事ばかり書いています。 misonoをバカにしたり www.dokudamiyoshiko.com キラキラ起業女子をいじったり www.dokudamiyoshiko.com メルカリでイライラしたり www.dokudami…

なぜ、「○○飲み」を開催したがるのか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は50人くらいがいるオフィスで働いています。 50人いれば、いろいろな人がいるのは当然なのですが、その中で、たまに開催される飲み会があります。 女子飲み(女子会) AB型飲み 涙活(泣ける映画=スイーツ映画を観る会)…

「元気があれば、なんでもできる」って、ある意味真理なのかもしれない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近、なんだかパワーが落ちてきているなと危機感を覚える、今日この頃。 おそらく他の人と比べると十分パワフルに見えるんだろうと思うんだけれども、それでも若いころに比べると、体力が落ちてきていて、疲れやすくなって…

タンポポの『恋をしちゃいました!』を聞いて、アラサーの私は切なくなった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はたまに社用車を運転するのですが、その時にだいたい、地元FM局のラジオが流れています。 東京・六本木の81.3mhz、エイティワンポインスリージェーイウェーーーブ♪みたいなおしゃれな番組ではなく、地元に特化したダサめF…

26歳でワーキングホリデー(ワーホリ)に行こうとしていたら、そのタイミングで彼氏ができた話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、オーストラリアの話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com その話を書いている中で、思い出した話があります。 「私は、オーストラリアにワーキングホリデーに行こうとしていた」ということです。 今回はそこをじっ…

私たちは考え過ぎ、悩み過ぎている。オーストラリア人を見習おうと思う。

こんにちは、ドクダミ淑子です。 Twitterで「もういや・・・消えたい・・・」なんてつぶやいている人が今日もあちこちで見られる今の日本。 今Wikipediaで2015年の自殺率ランキングを見たら、なんと世界18位のようですね。 私、思うんです。 みんな悩みすぎ…

一人で飲める店を探す、アラサー女の奮闘記

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はお酒を飲むのが好きです。 既婚ではありますが、まだ子どもはいないので、今のうち!とばかりにお酒ライフを満喫しています。 夫はというと、別に飲めないわけではないのですが、お酒がそこまで好きではなく、白飯が何よ…

【本感想】鳥飼茜の地獄でガールズトーク 真のサバサバ女が何かわかった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 10/23に発売された『鳥飼茜の地獄でガールズトーク』を読みました。 鳥飼茜の地獄でガールズトーク [ 鳥飼茜 ]価格:1404円(税込、送料無料) (2017/10/31時点) 【内容情報】(出版社より)現実という地獄を今日も生き抜け!…