ドクダミ自由帳

モテない精神を持ち続ける既婚アラサー女、ドクダミ淑子の毎日

いつまでも少女ぶるアラサーって、たとえグラドルでも痛いと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 突然、LINEブログから通知が来て、衝撃を受けました。 大人Sexyを発揮 31歳美少女の1枚 ・・・もうね、意味がわからなくて、見た瞬間にこの話をブログにしようと決めました。 意味が分からなすぎる要素の連続 この見出しと、…

自分の時間がなくなるのが嫌!という独身女性へ、同じ気持ちだったけど平気になった話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 よく、独身女性が結婚に対するデメリットとして、「一人の時間がなくなるのが嫌」という声を聞きます。 自分の時間がほしい 自分の時間がないとストレス 「自分の時間がないと嫌だ、だから同棲とか結婚とか無理!」 その気持…

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない 仕事をないがしろにする夫ってどうなのよ?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦役をやっている「ウチの夫は仕事ができない」、最終回を見直しました。 www.ntv.co.jp 過去記事はこちら 見逃したという方はhuluで、無料トライアルを使って全話見られます[PR] 前…

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない 「仕事と私、どっちが大事?」な妻だったのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦役をやっている「ウチの夫は仕事ができない」、相変わらず見ています。 www.ntv.co.jp 過去記事はこちら 見逃したという方はhuluで、無料トライアルを使って全話見られます[PR] 9/…

「普通に恋愛する」がわからない・出来ないというアラサー女子向け対策を考えてみた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 恋愛経験がなさすぎて、もはや普通の恋愛というのがよくわからなくなっている、そんなアラサー女子はいませんか? 私も26年間、だいたいそんな感じでした。 今回は、「普通に恋愛する」ということがものすごく難しく感じてい…

なぜ、自分にとって都合のいい人が目の前に現れると思ってしまうのか?

先日、心底腹の立つ出来事がありました。 営業で、お客様(人事担当)のところへ行ってああでもない、こうでもないと話をし、終わりがけにその方が言いました。 「今後、法律的な問題があるから、障がい者採用をしなきゃ行けないんだよね。 御社、障がい者採…

「趣味がない」という女子へ、婚活で出会いのありそうな趣味を考えてみた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、趣味が合うかは重要だと思うという話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com 「趣味・・・ないんですけど」「人に言える趣味はない」という女子もいると思います。 そこで今回は、婚活で出会いがありそうな趣味を考え…

婚活において「趣味が合う」は必要か?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 楽天O-netのCMを見ていて、「やっぱり共通点があると話題に困らないよねー」とぼんやり思っていました。 onet.rakuten.co.jp そんなとき、とある婚活ブログで「趣味が合うって婚活に必要か?」と書いている方がいたので、私…

「私、潔癖症だから」とドヤるそこの女子!それは相手を遠ざけるぞ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回、清潔のレベルがあっている人の方が生活しやすいという話を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com そんな中、よくいますよね。 私、「潔癖症なの~」と自慢気に言う女子。 潔癖症っていうのは、そんなにドヤることでは…

付き合う上で結構重要なことは、「清潔のレベルが合うかどうか」だと思う話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は初めて付き合った人と結婚して、順調な結婚生活を送っているのですが、付き合う上で、結構大切だなと思ったことがあります。 それは・・・清潔のレベル! どのくらいのキレイがキレイなのかの共通認識があるか・ないか・…

別にズボラでも結婚できるよ?自分で勝手に彼女・妻になることのハードルを上げまくっていませんか?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、私の友人(独身)と普段の私の家事についての話をしていました。 彼女は一人暮らし。 「仕事が忙しいから料理はしていない」とよく嘆いているのですが、実家は専業主婦のママがいて、お料理はもちろん何でも手作り。…

日本のプリンセスの結婚から、婚活における狙いどころを考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ネットや世間で話題の、プリンセスの結婚について。 あるとき、大事に育てられた箱入り娘、日本の宝がいました。 同級生も親しくしながらも「特別なお方」とちょっと距離を置いていてたし、おそれ多くて近づく男子なんて…

年齢に呪われている人たち・お金に呪われている人たち

こんにちは、ドクダミ淑子です。 皆さん「年齢の呪い」「お金の呪い」って意識したことがありますか? 私はよく意識します、というか、見えてしまいます。 実際に、そしてweb上での発言などで、「ああ、この人、お金に呪われているな」「年齢の呪いがなかな…

ホンマでっか!?美人かどうかは結婚出来るかと全く関係ない!?

ホンマでっか!?TVで衝撃の説があげられていました。 女の人生において結婚できるかどうかは美人かそうでないかどうかは全く関係ない。 よく美人は人生で得しているとか言われますが、実際は「女に限っては」美女かどうかは関係なく、ランダムに幸せ・不幸…

占い・パワースポット巡り・縁結び神社にハマる女子には、だいたい彼氏がいない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は彼氏いない歴=年齢を26歳で破ったのですが、彼氏ができる前・紀元前の26年間の行動を振り返って、これは意味ないなと思ったものがあります。 それは、以下の3つ。 占い パワースポット巡り 縁結び神社 そう、女子が大好…

「隙がない」って言われて喜ぶそこの女子!その言葉の本当の意味を教えよう

こんにちは、ドクダミ淑子です。 あなたは、男性から「○○って隙がないよね」と言われたら、どのように感じますか? しっかりしている デキる女 貞操観念がある アタックしたいけど、そのチャンスがない そんな風に思っているあなた、ちょっと待ってください…

30歳過ぎると褒めてもらえなくなる?人生の満足度を高めるためには、こまめに自分を褒めるべし

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私は、人材系の会社の営業として大卒(新卒)で入社して、今年で10年目。 32歳の今、当時9つ年上だった先輩と同じ年になっているのかと思うと、ちょっとびっくりすることもあります。 だって23歳の当時、32歳って言ったらす…

美味しいものを美味しいねと言って食べる、これが今の幸せ

こんにちは、ドクダミ淑子です。衣・食・住について、みなさんはどのくらい大事に考えていますか? また、どれが一番大事ですか?私は、結婚してからこの順番が結構ガラリと変わりました。 結婚前は、衣>食>住だった 結婚する前は、私はずっと上記の順番で…

結婚式でぼったくられたと言わないためにすべき、たった1つのこと

こんにちは、ドクダミ淑子です。先日、結婚式場にぼったくられたということを延々と書いている記事を読みました。 (式場名が特定されるような書き方をしたから、消えちゃったのかな・・・)しかし、私はその文章を読んで、なんでこんなに被害者面しているん…

テレビ観ないアピールする奴が嫌い。テレビ見ないってそんなに偉いことなの?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私はTVが大好きなんですよね。 起きたらまずリモコンの電源ボタンをポチッと押し、朝のニュースを見ながら朝食を食べ、家に帰ったらTVがついていると集中できない状態を除いて、TVを付けながら色々とします。 夫と夕飯を食べ…

【マンガ感想】『東京タラレバ娘』の作者、東村アキコ氏のインタビューを読んで

こんにちは、ドクダミ淑子です。 『東京タラレバ娘』が9巻で完結し、1か月以上が過ぎました。 www.dokudamiyoshiko.com 終わってよかったなーと心から思っているので、「タラレバロス」的なのはありません。 むしろ、全巻持っているので、何年か一回は、全巻…

「自分がブスである」ということには、意外と気が付かない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 あなたは、自分が可愛いと思いますか?それとも、ブスだと思いますか? 私は、結構なブスなのに高校生くらいまでその事実に気づきませんでした。 他人が美人かブスかはわかるものなのに、自分だとどうしてブスに気づかないの…

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない あれ?その辺のヤツより仕事できるんじゃない?

こんにちは、ドクダミ淑子です。 関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦役をやっている「ウチの夫は仕事ができない」、相変わらず見ています。 www.ntv.co.jp 過去記事はこちら www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com 見逃したという方はhul…

独身vs既婚者の構図を終わらせたいけれども、きっと永遠に終わらないんだと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 現在32歳の私、友人の既婚率は75%は超えている状態になってきました。 古くからの友人と会う機会もちょこちょこあるのですが、そこでの話の内容も、なんとなく既婚者寄りになってきた気がします。 私の友人は、マウンティン…

結婚式前にケンカをする理由がわかったという話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 私たち夫婦は、結婚前から今まで、一度もケンカしたことがありませんでした。 結婚式準備の時には「すごくケンカするよー」と周りに言われ、ゼクシィでも「ケンカする」的なことが書かれていましたが、実際は、式が終わるま…

モテない女→気が利かない女→さらにモテない女 の悪循環を断ち切るべし

こんにちは、ドクダミ淑子です。 勉強の世界で生きてきた、モテない女です。 過去の自分の話。 www.dokudamiyoshiko.com 「勉強の世界で生きてきた女」に圧倒的に足りないものは、「気の利いた動き」だと思います。 気の利いた動きとは ある人が次何をしたい…

「いい男がいない」って嘆いているそこの女子!そのセリフはブーメランだからね!

こんにちは、ドクダミ淑子です。 先日、「彼氏欲しい」とつぶやく女、にマジギレする女に噛みつきました。 www.dokudamiyoshiko.com しかし、「いい男がいない」とつぶやく女には思いっきり噛みつこうと思います。 「いい男がいない」に隠された意味 「いい…

「お見合いの方が恋愛よりも満足度が高い」という話から、幸せの感じ方を考える

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、面白い話を聞いたことがあります。 「恋愛結婚とお見合い結婚だと、お見合い結婚の方が満足度が高い」 なぜなのでしょうか? 今回は、「幸せの感じ方」についてを考えていこうと思います。 お見合い結婚の方が満足度が…

彼氏ができないで悩んでいる高学歴女子がいるなら、その理由を一緒に考えてみようじゃないか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ブログだから大きな声で言いますが、私は勉強面では超☆優秀でした。 高校では誰もが名前を知っている有名進学校→ストレートで有名大学入学→ストレートで卒業しました。 ※有名大学の学部は学内では下位と言われているとか、有…

「彼氏欲しい」 に対してマジレスするマンガに、モテない女が噛みつきたい

こんにちは、ドクダミ淑子です。 「彼氏欲しい」に対して。 #セキララマンガ というのが、ネット上をざわつかせています。 「彼氏欲しい」に対して。#セキララマンガ pic.twitter.com/4khLf8WfGK — 藍にいな (@bekko_ame_) 2017年8月19日 「彼氏欲しいなあ…

時々、夫と出会ってからの人生がすべて幻のように思うことがある

こんにちは、ドクダミ淑子です。 たまに、夫と出会ってからの人生が、すべて幻なのではないか?と思うことがあります。 この前、ふと一人で昼寝をしていて、目覚めたとき。 覚えていないけれども、きっと昔の夢を見ていたのでしょう。 寝ぼけながら、ソファ…

【マンガ感想】『いぶり暮らし』の二人が素敵過ぎて燻製をしたくなる

こんにちは、ドクダミ淑子です。 こんなマンガアプリを見つけました。 mangahot.jp 初回ログインをして、ボーナスライフ(1ライフで1話読める)をたくさんもらったので、全話イッキ読みをしたのが、これ! www.zenyon.jp あらすじ 週に一度のお休みが被る日…

【映画感想】『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を公開初日に観ました

こんにちは、ドクダミ淑子です。 昨日、アニメーション映画の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を公開初日に観に行きました。 あらすじ 「もしも、あのとき…」「もう一度、時間を戻せたら…」繰り返す、夏のある一日。花火が上がるとき、恋の奇…

お母さん、あなたの「娘に彼氏ができていい年齢」は遅すぎません?~初めて交際した年齢・初婚年齢を見る~

こんにちは、ドクダミ淑子です。 お盆の時期に、帰省をした人も多いのではないでしょうか? そこでアラサー独身女性を苦しめるのは、「いい人いないの?」という問題。 でも、お母さん、ちょっと前まで「彼氏?まだ早いわよ」と言っていませんでしたっけ? …

独身アラサー予備軍女子に告ぐ、年を取ると「自分の意見がない女」はモテなくなるぞ

こんにちは、ドクダミ淑子です。 現在32歳・既婚・子どもなしの私ですが、人生の曲がり角っていつだったかというと、26歳~28歳くらいだったと思います(お肌の曲がり角と一緒ですね!)。 この時期の過ごし方によって、32歳時点での過ごし方というのが大き…

営業歴10年の私が選ぶ、こんなウェディングプランナーは危険!を見極めるポイント

こんにちは、ドクダミ淑子です。 結婚式をする際に、様々なプランナーさんに会いました。 www.dokudamiyoshiko.com 私は普段営業として仕事をしている中、自分がお客様になる経験というのは興味深いなと思ったのですが、その中でも「この人はアカン」という…

夏風邪を引いたので、夫婦間のエアコン設定温度問題について考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 少し前、東京都心でも37度を記録する猛暑の中・・・風邪を引いていました。 理由は多々あるのですが、私は「家の中がエアコン効きすぎて寒い」が、原因ランキングの第1位だと思っています。 男女間の体感温度の差は、確かに…

【ポケモンGO】50代以上ポケモン女子に告ぐ、レイドバトルの戦い方

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近ポケモンGOについて熱く語っていますが、今回で(たぶん)最終回。 レイドバトルに参加する初心者さんへのアドバイスをしたいと思います。 ・・・というのは、初心者ばっかりだと人数いても勝てないんだよ! 昨日は、15…

【ポケモンGO】最近30代以上の男性orカップルの割合が急に増えた理由を考えた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 2017年7月22日に1周年を迎えた、『Pokémon GO(ポケモンGO)』。 一大ムーブメントが去った今ですが、私と夫はまだまだ元気にプレイ中です。 そんな中、昨日みなとみらいのイベントに行き、また日々伝説ポケモンゲットだぜ!…

【ポケモンGO】横浜・赤レンガ倉庫で開催中のイベント、ポケモンGOパークに夫婦で行ってみた

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ある日、夫が突然「今日は横浜に行こう!」と言い出しました。 何を隠そう、私たち夫婦はポケモンGOを1年以上やり続けています。 ヨーロッパ限定のバリヤードや、ほぼ普通に見つけるのが不可能なアンノーン、3段階進化するの…

女性が長い人生を生きていく上で、「仕事ができる」に越したことないと思う

こんにちは、ドクダミ淑子です。 今日からお盆休みに入った方も多いのではないでしょうか? そんな今、ゆっくりできる時だからこそ、私の仕事観について書いてみたいと思います。 仕事ができないと嘆く子は大抵、「なぜ?」を考えていない 私の働く会社の後…

こじらせ女に向かってさらっと「結婚すればいいじゃん」と言うV6岡田氏の優しさについて

こんにちは、ドクダミ淑子です。 土曜深夜にやっているTV番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』が好きで、録画を毎週見ています。 www.fujitv.co.jp 8/5(土)深夜放送の回では、V6の三宅君が登場し、こじらせメンバーが色めきだった回でした。 そこで、い…

なかなか続かない?スポーツジム通いを続けるための5つのポイント

こんにちは、ドクダミ淑子です。 以前、スポーツジムについての記事を書きました。 www.dokudamiyoshiko.com www.dokudamiyoshiko.com 私は、社会人2年目からジムに入会し、現在社会人歴は10年目。 つまり、8年以上ジムに通い続けています。 スポーツジムと…

アラサー女子の出会いの方法を調べてみたら、やっぱり友達を大切にしようという結論になった

こんにちは、ドクダミ淑子です。 アラサー女子ってどこで彼氏と出会ってるんだろう?と疑問に思っていたところ、MOREという女性誌でこんな記事を見つけました。 彼氏がいるモア世代女子500人に聞きました! 「YOUは彼氏と、どうやって出会ったの?」大調査!…

【ドラマ感想】ウチの夫は仕事ができない 全員悪い人じゃない、でも全員憧れない

こんにちは、ドクダミ淑子です。 関ジャニ∞の錦戸亮君と、松岡茉優さんが夫婦役をやっている「ウチの夫は仕事ができない」、相変わらず見ています。 www.ntv.co.jp 前回記事はこちら www.dokudamiyoshiko.com 見逃したという方はhuluで、無料トライアルを使…

モテない女子は「自分が楽しみたい」と思い、モテる女子は「相手を喜ばせたい」と思う、という話

こんにちは、ドクダミ淑子です。 アラサー女子で話をしていると、「付き合ってない男性とのデートで、ファミレスに行った、ありえない」とか「彼のチョイスでハリウッド映画を観た、つまらなかった」だの、文句を言っている人がいます。 最初のデートでそん…

なぜ、ノロケと不倫はここまで叩かれるのか

こんにちは、ドクダミ淑子です。 最近すごく気になっていることがあります。 なぜ、こうも連日TVで不倫の話が報じられるのか。 なぜ、ネットの掲示板では、婚約・結婚式・新婚生活・妊娠発覚・マタニティライフで浮かれている人が袋叩きに会うのか? もちろ…

サラリーマンの仕事は究極は全部同じ?私が「まずは就職」を推したい理由

こんにちは、ドクダミ淑子です。 ネットサーフィンをしていると、就職するなんてバカらしいとか、サラリーマンなんてつまらないとか、そんな議論がなされていますね。 でも、私はなぜ、そこまで会社員としての仕事をディスる人がいるのかが疑問でならないの…

モテない女子のための、an・an特集「次がある女子の必勝法則」検証

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回に引き続き、an・anを読んだ感想をつづっていきます。 前回の記事はこちら www.dokudamiyoshiko.com an・anはこちら an・an (アン・アン) 2017年 8/2号 [雑誌]価格:530円(税込、送料無料) (2017/8/1時点) 次がある女子…

モテない女子のための、an・an特集「出会いがある女子の必勝法則」検証

こんにちは、ドクダミ淑子です。 前回は、モテないあなたのために、夏は温存して秋に行動!なんて説を書いてみました。 www.dokudamiyoshiko.com では、秋はどんな行動をとればいいのでしょうか? というわけで今回は、an・an2017/8/2号「恋愛必勝行動学!!!…